Amazonレビュー投稿後、反映までに時間が掛かる場合の原因と対処法「Amazonのレビュー反映時間」について考える

はじめに

今回はレビューではありません。いや、厳密にはレビューに関係するのですが…。

 

Amazonにレビューを投稿したときに、反映までに掛かる時間や審査について、少し考える出来事があったため今回の記事作成となりました。

 

Amazonのレビューは購入する判断材料として非常に役に立ちます。私も他の方のレビューを見て購入するかどうか決めることもしばしばです。しかし、自分が投稿してみるとわかるのですが、どうもここ最近、レビューが反映されるまでに掛かる時間が長くなっているんです。以前(2014年頃)は即時反映されていたのですが、段々とタイムラグが発生するようになり、今では遅いと1週間近く掛かるなんてことも珍しくありません。

 

今回は、このAmazonのレビューが反映されるまでに掛かる時間や審査について、Amazonに問い合わせもしたので、これらのことを1度まとめて書いておこうかと思います。

 

レビューの反映には審査がある

Amazonのレビューには審査が確実に存在します。前述したように、数年前は即時反映されていたので、このような審査はおそらく無かったか、あっても非常に簡素な物だったと予想されます。ところが、最近はレビューを投稿してから反映されるまでに非常に時間が掛かるようになりました。そして掲載出来ませんとのメールも来るようになったので、人の手による審査が行われていることは間違いありません。

 

問題は、どこがいけなかったのか明確に指摘してくれないところです。この画像が駄目ですよとか、このフレーズは駄目ですよと教えてくれれば良いのですが、そういったことは一切教えてくれず、ただ掲載不許可のメールが来るだけです。そこで、なにがいけないのか、どうすれば良いのかなど少し考えをまとめてみました。

 

機械的チェック

あまりにもレビューの投稿から反映までに時間が掛かるため、Amazonに問い合わせを何回かしてみたのですが、その遣り取りを要約すると以下のような感じになります。

 

  • 画像や動画には機械的チェックが入る
  • その機械的チェックで不適切と判断された投稿は掲載出来ない
  • 画像や動画のアップロードでは時々上手くアップロードされずレビューが投稿されないことがある

 

遣り取りの文面をそのままコピペなり画像で載せると怒られる気がするので、要約だけで申し訳ないのですが、概ねこのような回答を得ました。

 

つまり、動画や画像のアップロードでは、人の手によるチェックの前に機械的なチェックが入り、そこで不適切と判断された場合は、レビューが掲載されなかったり、画像や動画のアップロード自体上手く行かない場合もあり、上手く投稿されたと判断されていない可能性があるとのことでした。動画のアップロードに関しては不具合があるようなニュアンスでした。

 

当然、私はガイドラインの抵触するような動画はアップロードしておらず、全く心当たりがありません。しかし、Googleフォトアルバムなどでは、肌色の面積が大きい写真を機械的に自動判別し、ポルノとして削除するシステムがあるそうですが、Amazonもこのようなことをやっていると思われます。ここで運悪く引っ掛かると、掲載不許可になったり、人の手によるチェックが後回しになり、レビューの反映がだいぶ後になっているようです。

 

C0FA7839

 

Amazon側から言われたことは、「画像や動画のアップロードは上手く行ったと思っていても、Amazon内部では上手くいっていない場合があるので、画像や動画の投稿は後回しにし、文章だけまずは投稿してみてください」とのことでした。実際その指示通りにしたところ、文章は以前投稿した内容のまま一切手を加えていないにも関わらず即時掲載されました。

 

また、文章のみのレビューが反映されてから、画像や動画を投稿しても、一部アップロードされない物もありました。勿論、規約違反など一切無しの普通の商品の写真です。やはり、画像や動画の掲載不可の判断基準は謎すぎます。このことからも、最初に画像や動画を一緒にレビューを投稿するのはお勧め出来ません。

 

文字にもNGワードがある

ここからは、これまで300ほどのレビューを投稿し、レビュアーランキング300位以内に入っている私の経験と、問い合わせ内容とを照らし合わせて出た推察ですが、NGワードも多分あります。おそらくクレジットカードのようなスコア付けをし、スコアが極端に高いなら即時掲載(に近い)形となり、スコアが低い場合は人の手によるチェックが入念に入ると思います。その1つの証左として、ガイドラインには「繰り返しになる文言」、「過度に商品を勧める文言」は違反となっています。なので、繰り返しの単語やお勧めするフレーズは、機械的なスコア付けでマイナスに査定しているのではないでしょうか。

 

655BC702

 

対策は?

対策としては、前述もしたように、まずは文章だけのレビューを投稿することをお勧めします。そして、その文章だけのレビューが反映されたら、画像のアップロード。そして最も審査に時間が掛かり、上手くアップロード出来ないこともあるとカスタマーサービスの方から言われた動画のアップロードと、面倒ですが分けてやっていくことが、遠回りのようですが、レビューが早く確実に反映される近道かと思います。この方法は、Amazonに問い合わせたときに勧められた方法なので、倫理的にも手順的にも問題はありません。

 

追記:動画のアップロードが反映される方が早い

以前は画像より動画のアップロードの方に不具合があり、掲載までに時間が掛かっていたのですが、2017年10月現在、明らかに動画のアップロードの不具合は改善されました。私の場合、アップロード完了から10分ほどで反映されています。

 

逆に、画像の審査は全て人による審査が入るようです。早くても1日以上、遅いと3日ほど現在掛かっています。

 

ちなみに、バーコードやQRコードが写真に写り込んでいると、機械的にNGとされるとの情報があります。私はこの場合、画像処理ソフトでモザイクにしてアップロードしています。規約違反ではないのに画像が反映されない場合、バーコードやQRコードが映り込んでいないか確認してみてください。

 

このようなことから、レビュー投稿の手順としては、文章→動画→画像の順をお勧めします。

 

おわりに

この記事を書いている2016年9月現在、Amazonのレビューの審査はかなり厳格に行われるようになっており、動画や写真を添付して投稿すると、早くても2日、平均すると3,4日も反映までに時間が掛かってしまうようです。また、機械的な動画と画像のチェックもあり、誤爆で規約違反と判断されて掲載不可になるなんてことも…。

 

文章、画像、動画を一気に投稿して不許可や時間が掛かかる事態になってしまうと、なにがいけなかったのか原因の切り分けが面倒になるので、遠回りに見えますが、やはり前述したように、文章を投稿し、反映されたら画像、動画と追加していくのがベストだと思います。

 

当該商品