「PUDOステーション 発送/ヤマト運輸」レビュー ~楽すぎて驚愕するが課題もアリ~

今回レビューするのは、ヤマト運輸さんのPUDOステーションでの発送です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

PUDO(プドー)ステーションは、誰でも利用できる、どの宅配会社でもサービスを展開できる宅配便ロッカーです。多様化するライフスタイルに対応し、お客様にさらなる利便性と快適さを提供し、社会的な諸課題の解消に寄与します。

 

長所と短所

  • ◎発送が物凄く楽
  • △24時間営業ではないところがある
  • ×ヤフオクのページへの反映が遅すぎる
  • ×伝票番号等発送した証拠が全く残らない

 

動画

 

使用した感想

PUDOステーションとは

ヤフオクとヤマト運輸が協力して行う発送サービスです。本来は受け取り専用の宅配ロッカーのPUDOステーションなのですが、ここで発送できてしまうんです。

 

ちなみに、いまのところヤフオクでの『ヤフネコ宅急便』、『ヤフネコ宅急便コンパクト』でしか発送できないようです。2018年11月下旬からヤフオク!に続き、メルカリでも発送ができるようになったようです。ゆうパックなどヤマト運輸以外では使用できないでの注意してください。

 

PUDOステーションの設置場所

PUDOステーションの設置場所は、駅、スーパー、ヤマト運輸営業所などで現在日本全国に3000カ所あるようです。詳しくは下記HPで調べられます。

 

 

関東や関西など大都市圏に多いようです。

 

発送の仕方

画面をタッチして起動する。

8776AA89

 

『受け取り』と『発送』で『発送』をタッチする。

03749C15

 

発行されたキーを入力するか、QRコードをスマホに表示させるか、紙に印刷して読み取り機の前にかざして認証させる。

D620FE5E

 

注意事項が出てくるので『確認』をタッチして先へ進める。

A878D8C6

 

日時指定をする。

6CD63820

 

荷物の大きさ『S(44×55×8.5cm)』、『M(44×55×18cm)』、『L(44×55×37cm)』から適当な大きさを選ぶ。

536717B1

 

自動で1つのロッカーが開くのでそこに荷物を入れて、カチッと音が鳴るまでしっかりと閉める。

236ECDF4

 

画面に『ボックス番号』と『受付番号』が表示されるので『確認』をタッチして終了。

9C1170D9

 

◎発送が物凄く楽

とにかく発送が楽です。「え?これで良いの?」ってくらい簡単でビックリしました。感動すると言っても良いレベル。今のところ(2018年11月現在)ヤフオクでしか発送に対応していないようですが、ヤフオクでよく発送する方は発送方法の1つとして考えても良いのではないでしょうか。2018年11月下旬、ヤフオク!に続いてメルカリでも発送できるようになりました。

 

ヤマト運輸の営業所発送の場合、大抵は夜9時までですし、時間外だとコンビニで発送するしかありませんでした。コンビニ発送の場合、人手を介するので時間が掛かりますし、2つ3つと発送する場合、後ろに列ができてプレッシャーを感じる…なんて経験もあると思います。しかし、このPUDOステーションでの発送の場合はそれが一切ありません。

 

自分でタッチパネルを操作してロッカーに入れるだけなので、発送する荷物が3つあろうが4つあろうが人を待たせることもなく、焦ることもなく悠々できます。悠々できるとは言っても、送り状を貼り付けたり袋に入れる手間もないので、コンビニ発送より圧倒的に掛かる時間は少ないです。

 

コンビニ発送の場合、1つ荷物を送るのに2分くらい掛かるのですが、このPUDOステーションの場合は慣れると1分掛かりません。それでいて周りに気を遣うことがないので小心者の私にとっては最高でした。

 

△24時間営業ではないところがある

PUDOステーションで気を付けなければならないのは、宅配ロッカーだからといって必ずしも24時間使用できるわけではないところです。

 

駅やヤマト運輸営業所にあるPUDOステーションは概ね24時間使用できるのですが、スーパーや駅構内にあるPUDOステーションの場合、夜10時までなんてところもあります。この営業時間は前述のリンク先で確認することができます。

 

×ヤフオクのページへの反映が遅すぎる

発送が無茶苦茶簡単で人に気を遣わなくてすむ大変素晴らしいシステムなのですが、いくつか致命的になり得る欠陥があります。その1つが発送通知が遅いことです。これは私が発送した地域のヤマト運輸営業所の問題かもしれませんが、深夜1時にロッカーに入れてから、ヤフオクのページに発送済みとなるまで約36時間掛かりました。

 

コンビニ発送したときよりも非常に反映が遅かったです。ちなみに、ヤマト運輸の追跡ページには、12時間後くらいに反映されていました。…が、送り状は貰えないので自分では確認できず。この辺りのことは次の項目で詳細に書きます。時系列で並べると下記のようになります。

 

  1. (火)1時頃PUDOステーションのロッカーに入れて発送
  2. (火)13時頃ヤマト運輸の追跡HPに反映される(しかしPUDOステーションからの発送だと、送り状番号を知ることができないので自分では確認しようがない)
  3. (水)6時頃ヤフオクのページにやっと反映される(PUDOステーションのロッカーに入れてから約36時間後)

 

つまり、発送してから36時間何の音沙汰もなく、通知もなく、ヤフオクのページにも反映されず、ヤマト運輸の追跡HPでも確認しようがない焦れったい状態になってしまいます。

 

2020年3月下旬、ヤフオクでPUDO発送キャンペーンがあったので、久々に使用してみました。コンビニで発送した場合もそうなのですが、ヤフオクのページへの反映がだいぶ早くなりました。

 

これまでは前述したように、発送した翌日に反映されず、翌々日になることもザラでした。しかし、最近は発送した時間にもよりますが、翌夜22時から23時ごろに反映されるようになりました。

 

今回、PUDOで発送したときの時系列は下記になります。

 

  1. (日)午前4時頃PUDOステーションのロッカーに入れて発送
  2. (日)午前10時頃ヤマト運輸の追跡HPに反映される(しかしPUDOステーションからの発送だと、送り状番号を知ることができないので自分では確認しようがない)
  3. (日)夜22時頃ヤフオクのページに反映される(PUDOステーションのロッカーに入れてから約18時間後)

 

コンビニからの発送もこんな感じで、ヤフオクのページへの反映は早くなったので、おそらく相当『遅い!』とのクレームが行ったのだと思われます。

 

発送したときに発送した証拠が残らないのは、後述のように同じで不満、不安なのですが、発送した翌夜に反映されるならまあ使えるかな…と。

 

週に4,5個発送することもあり、色々な営業所エリアでも発送していますが、このヤフオクへの反映はどの営業所エリアから出しても大体同じです。これまではPUDOからでもコンビニからでも、下手をしたら翌々日の朝まで反映されなかったのですが、翌夜には反映されるようになりました。

 

×伝票番号等発送した証拠が全く残らない

なにが1番問題かって発送した証拠が残らないことです。営業所やコンビニで発送した場合、発送伝票が出ますよね。しかし、PUDOステーションで発送した場合はそのような『送った証拠』が一切出ないんです。

 

発送伝票が無いだけで、モニターに送り状番号が出るかと思ったらそれも無し。せめてユニークな受付番号が出るかと思ったらそれも無し。前述した画像の発送番号はヤフオクのページに記載されているものなので、これは送った証拠にはなりません。唯一送った証拠になり得るものは、どのロッカーに入れたかがわかる『ロッカー番号』のみです。ただ、これも入ってなかったと言われればそれまで…。

 

ここは本当に改善が必要で、せめて送った証拠となり得る、問い合わせで使えるユニークな番号が出ないと、高額商品を送るのを躊躇してしまいます。まだ始まったばかりのサービスなので今後の改善に期待します。

 

総評

とにかく発送作業が楽すぎて感動しました。と、同時に、ヤフオクのページへの反映が遅かったり、発送した証拠が一切手元に残らないなどの不安要素も。この不安要素2点が改善すれば、今後コンビニで人の手を煩わし、後ろに列ができるプレッシャーにも悩まされないので、全部PUDOステーションから送りたいんですけどね。現状では高額商品は怖くて使えないです。

 

こんな人にお勧め

  • コンビニ発送が面倒な人
  • コンビニ発送で後ろに並ばれてプレッシャー感じる人
  • 安価な商品を送る人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品