「折りたたみ式ノートPCスタンド/Seenda」レビュー ~ノートPCに角度を付けて見やすく打ちやすく~

今回レビューするのは、SeendaさんのノートPCスタンドです。

 

私の使用しているノートPCは角度調整の範囲が狭いため、膝の上に乗せての使用が出来なかったり、ベッドの上で見辛かったりとの不満がありました。このようなノートPCスタンドを使用すると、そのあたりの不便は解消されるかなと思って使用してみました。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 【6段階の角度調節】Seendaノートパソコンスタンドは作業状況に応じて約20度から40度までの6段階の角度調節が可能です。
  • 【クイック折りたたみ】簡単に折りたためる独自の機構を採用します。コンパクトサイズにできるので、収納するのに便利です。
  • 【スッキリ快適な姿勢に】ノートpcでの作業による猫背を防いでくれます。さらに背筋をピンと伸ばした姿勢になり、肩こり・骨痛の予防になります。
  • 【対応可能】Macbook Air、Macbook Pro、iPad Pro Macbook、Sony、東芝、HP、ASUS、SAMSUNG など、13-17インチのノートパソコンに適用されます。

 

長所と短所

  • ○ノートPCに角度を付けて画面を見やすく出来る
  • ○ノートPCに角度を付けてキーボードを打ちやすく出来る
  • ○角度調整が多段階に出来る
  • ○折り畳むと1枚の板になる

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
B843FE9C

 

パッケージ内容
5014AA74

 

セット内容
D438F572

 

 

写真と動画

外観

ノートPCスタンドは折り畳んだ状態だと厚みが全くと言って良いほどない1枚の板になります。

03D06A7C

 

裏面には6段階の調整ゴムシートがあります。ここに足を填めることによって角度を調整します。

1B4C274B

 

ゴムで滑り止めされるので安定感は抜群。ずれません。

DCFF53F9

 

付属品は説明書のみでした。

5A1FCD08

 

動画

 

使用した感想

ノートPCは体勢や机の高さ、椅子の位置などによって画面が見辛かったり、キーボードが打ちづらいことがあります。何故かと言うと、各メーカーや機種によってまちまちですが、ノートPCの画面が開く角度が有限であるからです。このノートPCスタンド はその角度をもう少し広くしてくれるガジェットです。

BC228E5C

 

角度の調整は無段階に出来るのではなく、裏面にあるギザギザのゴムへ足を填めることによって出来ます。なのでこの刻み分の6段階の角度調整が可能です。個人的はこれだけ角度調整が出来れば実用上問題ないかなと思います。

1B4C274B

 

足はきちんとこのゴムの刻みに入り滑りません。安定しています。

DCFF53F9

 

実際に使用して見ると、シンプルな用途のガジェットですが意外と便利。寝転がりながらベッドの上で使用することも苦ではなくなりました。机の上で使用するのは勿論ですが、私のように横着でベッドの上でもノートPCを使いたいなんて方にも合っているかもしれません。

209EEB32

 

細かいところとしては、ノートPCが触れるエッジ部分にはゴムシートがアリ、傷付かないように工夫されていました。

026A37B1

 

使用しないときは厚みがほとんどないただの1枚の板になります。保管スペースは全く必要ないので邪魔にならないのもマル。

B9AC5594

 

総評

用途はシンプルで、ノートPCにより角度を付けるというもの。ノートPCの角度調整が不満で、もっと角度を付けたい人用のノートPCスタンド です。また、しっかりしたスタンドなので、柔らかいベッドの上でも安定して使えたのは意外なメリットでした。

 

角度が合わないと画面が見辛かったり、キーボードが打ちづらかったりします。かと言って、数万円するノートPCをそのためだけに買い直すのも…なんて場合、このようなノートPCスタンドで角度調整出来るようにすると解決するかもしれません。

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人
  • ノートPCに角度を付けて操作したい人
  • ノートPC単独で付けられる角度に不満がある人

 

向いていない人
  • ノートPC の角度に不満がない人

 

リンク

関連記事

 

参考サイト

 

商品

関連商品

 

当該商品