Bluetoothパンタグラフキーボード「BSKBB09/iBUFFALO」レビュー

まさにノートパソコン

このキーボードはパンタグラフです。

 

一概にパンタグラフとは言っても千差万別で、ノートパソコンのパンタグラフとは結構感触の違うキーボードもあるのですが、このキーボードの打鍵間はまさにノートパソコンそのものです。

 

Bluetoothの長所短所

Bluetooth接続のキーボードなので、挙動に少し癖があります。

 

メリットとしては、Bluetoothドングルが1個あれば複数の機器に取り付けられることは勿論、スマホや標準でBluetooth受信機が付いている昨今のノートパソコンだと、簡単にそのまま接続出来ると言う点があります。

 

デメリットとしては、一定時間信号がないとスリープに入るので、再度使用するときに、キーを入力しても1秒2秒反応がないと言うことです。これはUSB無線キーボードを使っている人は戸惑うかも知れません。

 

パンタグラフなので静か

パンタグラフのキーボードなので打鍵音は静かです。

 

37952928

 

遅延は感じない

スリープから復帰するときにもたつくのは先にも述べましたし、Bluetoothキーボードの宿命なのですが、それ以外でキーを打っているときに、遅延を感じたことはありません。

 

こんな人にお勧め

  • Bluetoothで複数機器に使用したい人
  • 一般的なノートパソコンの打鍵感が欲しい人

 

おわりに

ノートパソコンの打鍵感に慣れ親しんでいる人や、それを求める人には良いキーボードだと思います。

 

Bluetoothなので、複数機器に簡単に繋げられるので、スマホやノートパソコンにも私は使っています。

 

当該商品