漫画全話レビュー「めぞん一刻 第099話「バラ色の人生」」

掲載情報

掲載雑誌
  • ビックコミックスピリッツ 1985年3月30日号

 

アニメでは

 

時系列と出来事
  • 1985年3月 五代裕作、就職浪人決定
  • 1985年3月 五代裕作、大学を卒業

 

 

この頃の出来事
  • 3月3日 – 第2回名古屋国際女子マラソンで、佐々木七恵(エスビー食品)が大会初優勝(自身は前々年の東京国際以来2度目の優勝)。日本女子マラソン界の先駆者と称される佐々木は同レースを以て競技者から引退。
  • 3月4日 – アメリカ食品医薬品局、献血された血液に対するHIV検査を承認。
  • 3月8日 – 芦屋市幼児誘拐事件が発生。
  • 3月10日 – 青函トンネル本坑が貫通。
  • 3月10日 – ソ連共産党書記長・チェルネンコが死去。
  • 3月11日 – ゴルバチョフがソ連共産党書記長に就任。
  • 3月11日 – イギリス・ロンドンのデパートハロッズが、エジプト人実業家モハメド・アルファイドに買収される。
  • 3月14日 – 東北新幹線の大宮〜上野間が開通。国鉄大規模ダイヤ改正実施。
  • 3月15日 – DNSに最初のドメイン名「symbolics.com」が登録される
  • 3月17日 – 国際科学技術博覧会(つくば’85)開催(〜9月16日)
  • 3月19日 – イラン・イラク戦争で空襲警報が鳴り響く中、トルコ航空が自国民より優先して日本人全員を救出。
  • 3月20日 – 広島自動車道が開通(広島北IC – 広島JCT)
  • 3月21日 – 日本初のエイズ患者を認定。
  • 3月25日 – 首都圏でオレンジカードの利用販売開始。
  • 3月27日 – 四国に初めて高速道路が開通(松山自動車道・三島川之江IC – 土居IC間)
  • 3月28日 – 宝塚歌劇団によって「愛あれば命は永遠に」(第71期生の初舞台公演)が上演される。
  • 3月30日 – 10月28日が群馬県民の日であると制定される。

 

あらすじ

八神の父の紹介により、霞商会に就職が決まった五代君。悩みのない日々を送り、あとは響子さんにプロポーズだと意気込むのですが、たまたまテレビを見ていたら、ニュースで霞商会の倒産を知り、就職浪人が決定してしまいます。

 

みどころ

 

はじめに

今回は前回のハッピーエンドを予感させる終わり方から一転、たった1話で五代君の就職浪人、要は無職が決まってしまう話で、話が急展開しました。ここからはかなり切ない話が一杯です。就職浪人はキツイことで、こんな辛くする必要あったのかと思われるかも知れませんが、この就職浪人時代の五代君は、読み終わってみると絶対に必要だったことがわかります。それがアニメでは無かったことにされてしまい残念です。

 

悩みのない日々

八神の父の紹介とは言え、霞商会という中小企業に就職が決まった五代君は、悩みのない日々に幸せを感じ、響子さんへのプロポーズまで視野に入れます。ただ、このまま本当に霞商会に就職した場合、八神とのパイプは一生消えることはなく、ずっと八神について回られることになっていたのでしょうね。その場合、響子さんとの関係はどうなったのか…。このようなめぞん一刻ifを考えるのも楽しいです。

 

721224EC

 

誰しも経験があると思いますが、卒業試験が終わったり、進学先の試験が終わった後の開放感って本当にたまらないんですよね。まあこんな開放感はすぐに終わり、また日常に戻ってしまうのですが…。

 

理想と現実

五代君は就職すればバラ色の道が開け、響子さんと結婚出来ると妄想しているのですが、響子さんとの遣り取りで、響子さん視点でどう見られているか理解したり、坂本に相談して現実を突きつけられたり…。それでも五代君は幸せ回路全開で聞く耳を持ちませんでした。この響子さんとの会話の遣り取りは絶妙で、めぞん一刻の中で最も好きな会話の遣り取りのひとつです。このテンポの良さ、畳み掛けるようなボケ(になってしまっている五代君)と突っ込み(になってしまっている響子さん)の連続はたまりません。

 

E4341434

 

就職浪人決定

そんな中、冷や水をぶっ掛ける出来事が襲ってきます。二階堂の知り合いの余ったテレビを貰った五代君は、ウキウキして部屋にテレビを設置し、そしてそこで初めて見た映像が、霞商会倒産のニュースでした。

 

4F5CC168

 

前回の就職決定、そして就職からのバラ色の人生を妄想し、響子さんとの結婚まで視野に入れていた幸せ最高潮の状態から、一瞬にして地獄に叩き落とされてしまいました。

 

ちなみに、以後五代君の部屋にテレビが設置されることになります。アニメでは二階堂がおらず、テレビも五代君の部屋には来ませんでした。この霞商会の倒産ニュースを見たのは、響子さんの部屋での出来事に変更されていましたね。

 

おわりに

前回最後に就職が決定したのですが、今回最後に就職浪人が決定。たった1話で天国から地獄ですよ…。

 

ちなみに、完全な蛇足なのですが、私の良く行くスーパーで、こんなポスターを見付けました。

 

E748E566

 

調べたら日本たばこ協会とタイアップした、寝たばこに注意しましょうとのキャンペーンでポスターが作られたみたいです。

 

 

なぜタバコ協会が、そしてなぜ今なのかは謎ですが、こんなことやっていたのですね。皆が行き交う中写真撮るの少し恥ずかしかったのですが記念に撮っておきました。

 

四谷さんのタバコの取り扱いを注意する響子さんとの内容です。五代君は煙草を吸わない設定ですし四谷さんだったのでしょうね。

 

ちなみに、絵を見ればファンは分かると思いますが、絵は描き下ろしではなく、漫画で今まで出てきたコマの切り貼りでセリフを変えただけですね。一例を挙げると、ごちゃっとした一コマ目の部屋なんて思い切り五代君の部屋です。第49話の「なんて器用なの」の一コマ。書き下ろしして貰う予算は無かったみたいです。

 

 

3E04026A

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品