アニメ全話レビュー「めぞん一刻 第34話 「恋は強引に!ゆかり婆ちゃん金歯で勝負」」

あらすじ

1986年11月12日放送。

 

一刻館に再び五代君のお婆ちゃんが来襲します。

 

5E28ACA1

 

響子さんのお婆ちゃんだと勘違いした三鷹さんが、五代君のお婆ちゃんを自宅に招待してしまい、そこに五代君や響子さんも付いて行く話です。

 

5ED6C2D9

 

またこずえちゃんが誤解する

五代君はいつもいつもこずえちゃんに期待させるような言動するんですよね。お婆ちゃん紹介するとか、そりゃこずえちゃんじゃなくても勘違いします。こういうことをしてるからいつまでたってもこずえちゃんは五代君に期待したままで、最後まで引っ掻き回されるんですよね。

 

035FBE91

 

五代君はこずえちゃんに引っ掻き回されるのは自業自得の面もあります。

 

五代君は昔から優柔不断

今回、五代君の子供の頃の優柔不断なエピソードが出てきました。

 

82E54D3B

 

お婆ちゃんが思い出して、「俺が付いていてやらないとな」って気持ちの理由がよく分かります。

 

三鷹さんのマンション

三鷹さんのマンション初登場です。

 

家賃20万円だそうで…。めぞん一刻の時代背景だと、バブルに入る前で、若干不況の時代だったそうです。直後に物凄いバブルが来るみたいですが。

 

58552AB3

 

三鷹さんの部屋にあったようなゴツイコンポって昔定番だったんですよね。今とは感覚が逆で、ゴツければゴツイほど良いみたいな感覚でした。

 

B01FC452

 

ちなみに話には時々出てくる、三鷹さんの妹が写真で登場していました。以前、響子さんが結婚祝いの品で三鷹さんの相談に乗っていたのが、この三鷹さんの妹です。つまりもうこの妹は結婚していると。

 

88E082B6

 

原作漫画では

 

お婆ちゃんを中心にした喜劇

この辺は原作漫画準拠で、五代君のお婆ちゃんが、五代君や一刻館住人を巻き込んだドタバタコメディ、喜劇が続きます。

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品