結婚二日前「めぞん一刻 完結篇」レビュー

五代君と響子さんの結婚二日前

この完結篇は、テレビアニメめぞん一刻の続きのオリジナルアニメです。

 

大学生になった八神が出てきまし、アニメでは亡き者にされた二階堂が出てきます。

 

DA1F050B

 

それだけでもめぞん一刻好きとしては見る価値があります。まあ蛇足と捉えられるかもしれませんが。

 

基本的な話は、五代君と響子さんの結婚二日前のドタバタが題材で、八神がそれを知ってしまうというのが軸になっています。大学生の八神がアニメで出てきたのは良いのですが、ハッキリ失恋した八神は見たくなかったかも…。

 

ちなみにこの話で知ったのですが、この時点で朱美さんが30歳とのこと。八神が20歳の誕生日だったので、ちょうど10歳差ですね。

 

ちょっとここで年齢考察

わかりやすいので、五代君が八神の高校に教育実習に行ったときで考察です。

 

五代君が八神の高校に教育実習で行ったのが大学4年生の時で23歳。そのとき八神が高2で17歳。郁子ちゃんは八神の1歳下なので16歳。このアニメで朱美さんが八神の10歳上だとわかったので朱美さんが27歳。響子さんは当然五代君の2歳上なので25歳。

 

こんな感じですね。

 

絵柄がまるで違う

上の画像を見て貰えればわかりますが、絵柄が大分違います。別物と言っても差し支えないくらい違っちゃいましたね。漫画やテレビアニメの可愛らしい絵柄は全部捨てて目が小さく、輪郭がシャープなリアル絵ですね。正直馴染めません。

 

65分の劇場版にオールスターキャスト

このめぞん一刻完結篇は65分と短いのですが、今まで出てきたキャラが総出演します。

 

五代君、響子さん、一刻館住人の一の瀬さん、二階堂、四谷さん、朱美さんは勿論、八神、郁子ちゃん、三鷹さん、明日菜さん、茶々丸のマスター、坂本、黒木さん、人形劇のぶちょー、響子さんのパパ、一の瀬さんの夫、キャバレー店長の飯岡さんまで出てきます。

 

テレビアニメで終わっためぞん一刻ですが、オマケの話と割り切ればありですね。

 

やっぱりめぞん一刻の歌は名曲だった

めぞん一刻の曲は名曲揃いでした。全てのOP、ED曲が名曲と言っても間違いありません。その例に違わず、この完結篇も素晴らしい曲でした。

 

 

このめぞん一刻の音楽力なんなんでしょうね。別段アニソンらしいアニソンというわけではなく、典型的な80年代J-POPだと思うのですが、何故かめぞん一刻の話にマッチしてしまい、その曲を聴くとめぞん一刻が自然と思い浮かんでしまいます。

 

エンディングでは過去の名場面を描き直し

この完結篇にエンディングでは、めぞん一刻の名シーンが描き直されて、フラッシュバックの思い出のように流れています。めぞん一刻オタクなら正直これだけでも見る価値はあるのです。

 

八神のバレーボールを蹴っ飛ばすシーンだったり。

 

C1D179C3

 

五代君の好きじゃーだったり。

 

398E0C92

 

これを見るだけでもぐっときてしまいます。

 

こんな人にお勧め

めぞん一刻が好きな人

八神いぶきが好きな人

アニメでは亡き者にされた二階堂望を見たい人

 

取り敢えずめぞん一刻好きな人ならば抑えておきたい

蛇足と思おうが、絵柄が違おうが、やはりめぞん一刻一刻好きである以上、世の中にこういう物が存在する以上見ておかなければなりませんからね。話としては可もなく不可もなくなのですが、如何せん絵柄の変わりように戸惑ってしまいました。

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品