アニメ全話レビュー「めぞん一刻 第49話 「三鷹の猛特訓!犬が恐くて恋ができるか」」

あらすじ

1987年03月04日放送。

 

アニメオリジナルの話です。

 

三鷹さんの犬嫌いが朱美さんにばれて、芋づる式に一刻館住人にばれてしまいます。一刻館住人の協力(?)を得て犬嫌いの克服の特訓をしますが…。

 

8AEA8AD9

 

アニメオリジナルとしてはギリギリのライン

三鷹さんの犬嫌い設定は、後半重要なところでストーリーに深く関わってきます。この話が放映されたときは、まだ原作漫画が連載中だったので、結構際どい話だったんですよね。

 

原作漫画の方は終盤だったので、大丈夫と判断したのでしょうが、三鷹さんが犬嫌いになった切っ掛けまでやっていたので、下手をしたら原作漫画にまで影響を与えた可能性もありました。

 

543CC9A2

 

めぞん一刻の話の流れだと響子さんに伝わらないのは変

めぞん一刻と言う物語の流れだと、四谷さんや朱美さん、一の瀬さんに秘密が知られて、それが響子さんに伝わらないというのは変なんですよね。特にそれが響子さんに密接に関わりのある三鷹さんですから。

 

後に出てくる話ですが、五代君が保父をクビ(人員整理)になる話。キャバレーに勤務する話。朱美さんとホテルから出てくる話。この他、初期にも細かい話でこんな流れは何回もありました。

 

一刻館住人に情報が漏れたら響子さんに伝わる。この流れはめぞん一刻の黄金パターンなのですが、今回はアニメオリジナルと言うことで、響子さんに三鷹さんの犬嫌いは伝わりませんでした。伝わったら話の辻褄合わなくなっちゃいますけどね。

 

9F0BCFF5

 

原作漫画では

  • オリジナル

 

次回は…

さて、次回はアニメオリジナルで良くも悪くも有名な三越さんの話です。卵回と並んで苦手な回です。

 

ちなみに五代君が作中でめぞん一刻の漫画を読んでいました。

 

CF6BA018

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品