アニメ全話レビュー「めぞん一刻 第67話 「八神もア然!ゆかり婆ちゃん金歯で参上!!」」

あらすじ

1987年07月22日放送。

 

田舎から五代君のお婆ちゃんが、就活活動が心配で、一刻館に来て暫く滞在します。五代君はこの頃から本格的に就活活動を始めますが中々上手く行きません。

 

八神がいる

前回、八神が響子さんに「弱虫!」と言って退場…しませんでしたので、今回も普通に八神が登場。原作漫画を見ると、大分話が戻り、ミックスされ、八神がいるというカオスぶり。しかも四谷さんは八神の家庭教師を続けているという設定でした。

 

8581490B

 

しかし何故か今頃話を戻して、原作漫画の話を消化しに掛かります。

 

就職活動開始

アニメではこの回から五代君の就活が始まります。

 

ご存じの通り、勿論就活は上手く行かないのですが、五代君はまだ大学四年生。現役です。就活でいくら苦労するとは言っても、新卒の就活なので、大した苦労ではなく、当たり前の話になってしまうんですね。

 

FFD22DE5

 

本来は就活が上手く行かず就職浪人をするのですが、この苦労が最後に五代君が幸せになったときに爆発して、「良かったね五代君」となるのですが、この大事な幸せになる助走とも言える、就職浪人のエピソードが無くなったのは実に残念です。

 

ここからの話はあくまで大学四年生の時の話なんだと冷静に考えてしまうと、ちょっと話が軽くなっちゃうんです。

 

EE9AC513

 

原作漫画では

前半

一部

+オリジナル

 

この辺から違和感が出てくる

原作漫画であった就職浪人の話を完全に無かったことにしたり、原作漫画で大分巻き戻って話を消化したり、話をミックスしたり、登場人物が変わっていたりして、この辺から原作漫画を知っていると、ちょくちょく無理矢理だなと思う話が出てきます。

 

31915187

 

とは言っても、アニメアニメで大好きなんですけどね。まあそういう比較もまた楽しみと言うことで。

 

0989FC6C

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品