「モバイルバッテリー YD-819W/IFSONG」レビュー ~Qi充電もできる多機能モバイルバッテリー~

今回レビューするのは、IFSONGさんのモバイルバッテリー『YD-819W』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 【大容量ソーラーチャージャー】 25000mAhの大容量のバッテリが内蔵され、長時間の利用が可能です。iPadは約2回、iPhone 11は約5.6回、Samsung S 20は約4.3回、Switchは約4回、Goproは約13回、他のスマートフォンは複数回の充電ができます。また、ソーラーパネルも採用し、太陽光に当てるだけで、蓄電が可能です。そのために、災害時、緊急時、アウトドアでもお気軽にご利用いただけます。ご注意:太陽エネルギーは電気エネルギーに変換される効率が低くく、時間がかかる可能性が高いので、普段はUSBポツトでの充電をお薦めします
  • 【3台同時に充電】 ワイヤレス充電機能及び二つのUSBポートを搭載しているので、3台のデバイスに同時に充電することが可能です。また、ワイヤレス充電に対応できるため、ソーラーモバイルバッテリーに載せるだけでOKで、使い勝手が良いです
  • 【高輝度LED照明&SOS機能】 LEDライト機能が付いているソーラーチャージャーです。ハイライト、ソフトライト、SOSライト、フラッシュなどの四つの点灯モードが備え、、自動車整備、倉庫、夜釣り、夜道、登山、キャンプでも活用できます。また、緊急時に懐中電灯及びSOS信号灯としての利用も可能で、最大18時間の連続点灯ができ、防災グッズとしてもお薦めします
  • 【防水・耐衝撃】 上質なABS樹脂及びシリコンカバーを採用し、防水機能と耐衝撃性が優れています。雨の日、雪の日でもご利用いただけます
  • 【安全性】 チップセットが内蔵されているので、接続された端末の入力電流、電圧の検知ができます。過電圧保護・過充電保護・短絡保護機能・過放電などの機能も備えて、スマホにフル充電後に自動的にストップします。また、PSEマークも取得済で、安心安全にご利用いただけます

 

長所と短所

  • ○25000mAhの大容量
  • ○IPX6の防水性能など頑丈
  • ○ソーラー充電できる
  • ○USB Micro BとC両方で入力出来る
  • ○3台同時充電が可能
  • ◎Qi充電対応
  • ○バッテリー残量表示が分かりやすい
  • ○懐中電灯機能がある

 

外観

パッケージ外観
3F256F63

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

1FE9B74D

 

モバイルバッテリー。

445937F2

 

USBケーブル。

024BDD84

 

ストラップ。

90D51A79

 

説明書。日本語ページあり。

6A148014

 

スペック

  • 素材:ABS樹脂 シリコン
  • カラー:黒
  • サイズ:縦177*横88*厚さ25mm
  • 重さ:約450g
  • 使用温度:0℃~50℃
  • 入出力:蓄電用入力(Type-C、Micro) 充電用入力(ワイヤレス、USBポート2口)
  • 蓄電時間目安:約12時間(対応アダプター:5V/2A)
  • その他機能:緊急用SOSライト機能 照明と充電機能同時利用可能

 

使用した感想

○25000mAhの大容量

色々と機能のあるモバイルバッテリーですが、まずは基本性能であるバッテリー容量から紹介すると、25000mAhとなっています。

 

最近のスマホは、概ね3000mAh前後なので、空から満充電までおよそ8~9回充電出来るほどの大容量です。ちなみに、タブレットが5000mAh以上といったところです。

 

○IPX6の防水性能など頑丈

ゴツい見た目通り、タフなモバイルバッテリーになっています。防水性能はIPX6。画像を見ると分かるとおり、水没以外の水濡れなら全てから守ってくれる規格です。ゲリラ豪雨や台風、はたまたシャワーを直接当てても問題なし。

 

防水性能意外にも、側面はゴムカバーで覆われており、耐衝撃性も兼ね備えています。

 

○ソーラー充電できる

ユニークな点としてはソーラー充電出来ることも挙げられます。ソーラーパネルは表面一面だけなので、それほど充電速度は早くありませんが、災害時などに電源が確保出来ない場合は強い味方になります。

56F271F4

 

○USB Micro BとC両方で入力出来る

入力(モバイルバッテリーへの充電)は2系統あります。これまでのスマホで主流だったUSB Micro Bと、これからの主流になるType-Cです。どちらのUSBケーブルでも充電可能なので汎用性が高いです。真ん中の入力の両サイドにあるUSBポートは出力(外部機器への充電)となります。

F61B896B

 

USB端子のある面にはゴムカバーが付いており、みっちりと閉まりきり隙間がないので、前述のような高い防水性能になっています。

 

○3台同時充電が可能

後述しますが、このモバイルバッテリーはQi充電にも対応しています。そのため、前述のUSBポート2系統とQi充電で、同時に3台の充電が可能です。

F6A5B92B

 

◎Qi充電対応

もユニークなのは、モバイルバッテリーでありながら、無線充電のQi充電に対応していることです。ソーラーパネルのある反対側にQi充電を示す無線マークがあります。ここにQi充電対応のスマホなどを載せると充電ができる仕組みです。

3FA6C134

 

画像のように、モバイルバッテリーの無線マークに合わせてQi充電対応の無線を置くと、インジケーターが点灯していることからもわかるように、充電が開始されます。

C4154672

 

○バッテリー残量表示が分かりやすい

バッテリー残量は控えめでありながらわかりやすいです。側面に4つのLEDインジケーターがあります。さらにその横にパーセンテージを示す数値も刻印されているため、一見して現在のバッテリー残量がわかります。

10FC2AD8

 

画像を見ると分かるように、ソーラー充電がされているときは、そのアイコンのところにあるLEDが点灯するので、これも動作状況が分かりやすい工夫がされています。

 

○懐中電灯機能がある

USBポートと反対の面にLEDライトがあります。しかも2灯なのでかなり明るく強力で、広い範囲を照らしてくれます。

0EF2DF17

 

点灯方法は簡単で、電源ボタンの長押しです。点灯したあとに電源ボタンを短押しすると、強、弱、点滅、激しい点滅、そして消灯となります。また、点灯中に長押しをしても消灯になります。つまり、LEDライトは4つのモードです。

 

総評

ゴツくて無骨でタフなモバイルバッテリーです。その代わり、重くて分厚いのですが機能満載です。主な機能としては下記のようになります。

 

  1. ソーラー充電
  2. 入力2系統(Micro B、Type-C)
  3. 出力2系統(Type A×2)
  4. Qi充電
  5. LEDライト(SOS機能あり)
  6. IPX6
  7. 耐衝撃性

 

特にQi充電対応製品を持っている方だと、上に乗せるだけで良いので、色々な場所で簡単に充電できるようになります。

 

こんな人にお勧め

  • ソーラー充電できるモバイルバッテリーが欲しい人
  • モイルバッテリーでQi充電したい人
  • IPX6、耐衝撃性のタフでアウトドア向けなモバイルバッテリーが欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品