「モバイルバッテリーChargi-Q mini Pro/LiberFlyer」レビュー ~小さいけど多機能~

今回レビューするのは、モバイルバッテリーさんのLiberFlyer『Chargi-Q mini Pro』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • ✅【災害、停電、旅行、キャンプなど.. 非常時の電力確保の必須アイテム: Chargi-Q mini(チャージックミニ)】 ✅①大容量12,000mAh バッテリー✅ ②2台のデバイスに同時充電可能(スマホ、タブレット、ゲーム機など幅広く対応) ✅③持ち運びしやすい軽量・コンパクトサイズ✅④3WAY充電方法(ソーラー充電、手回し充電、コンセントからの充電)+高輝度LEDライト付き ✅⑤防水・耐衝撃ABS素材、止水USBカバー付き✅ ⑥パッケージ内容(携帯用保護ケース、micro USBコード、カラビナ、説明書マニュアル、ケース)
  • ✅【大容量 12,000mAh バッテリー+2台同時急速充電可能】 ・バッテリーは12,000mAh仕様、充電量目安= iPhoneやAndroidスマホに約3回、ipadなどのタブレットやゲーム機へは1回フル充電可能。 ・USBの出力口が2つあり、緊急時でも2台のデバイスを同時に充電できるため安心です。(最大出力USB 5 V / 2.1A :急速充電仕様) ・安全性と耐久性が高い、高密度なリチウムポリマー電池を使用。 ✅【持ち運びしやすい軽量・コンパクトサイズ】 ・片手で持てる「たて 13.2cm × 横 6.8cm」サイズに、320gに軽量化。(旧モデル 500g→当モデル320gに) ・大容量バッテリーの関係で設計上、通常のモバイルバッテリーと比べると多少厚みがあるかもしれませんが、付属のカラビナを上部に付けることで、バックなどにぶら下げて固定し、持ち運びの負担を減らせます。
  • ✅【ソーラー充電機能】 ・ソーラーパネルを上に向け、太陽光の下に置いておくだけで自動的にバッテリーに充電されます。 ・充電量目安:約8時間の日照で約35-40%ほど充電、24時間の日照で100% バッテリーが充電。(*35%の充電でも、一般的なスマートフォンを1回フル充電できる容量になります) ・曇天でも発電速度が下がりますが、ソーラー充電は可能です。 ✅【コンセント充電】 ・通常のモバイルバッテリーと同様に、コンセントから本体のバッテリーへ充電が可能です。
  • ✅【安全性への取り組み】 ①耐久性と安全性が通常のリチウム電池と比べて高い、「高密度ポリマーリチウムイオン電池」を内部のバッテリーに採用。また、スマートチップ内蔵のため、入力過電圧保護、過充電保護、過放電保護、入力過電流保護、温度保護、出力過電圧保護機能も。✅ ②PSE認証マーク取得 ・当商品「Chargi-Q mini」は生産工場にて、使用している電気系統の安全性実証実験を行い、経済産業省へPSE認証届け出を行なった上でPSE認証表示をしております。 ・使用に関する安全性を証明しておりますため、ご安心してお使いいただきます。 ✅③安全性の実証実験済み こちらも生産工場と専門機関にて、製品の安全性実証実験(製品内のバッテリーの電流の交流が正常かつ安定的に供給できているか、使用による不具合は発生しないか、バッテリー自体が使用中に発熱をしないか)といった実験済みです。実証結果から安全にご使用できる製品として専門機関より実証されております。
  • ✅【製品の仕様について】 ・サイズ:たて 13.2cm×横 6.8cm× 厚さ3.5cm ・重さ:320g ・バッテリー容量:12,000mAh ・素材:ABS素材、ポリマーリチウムイオン電池 ・仕様:防水+USB部分の止水カバー付き ・micro USB入力:5V 1A ・最大出力USB 5 V / 2.1A(急速充電仕様) ・パッケージ内容:本体ケース、携帯用保護ケース、カラビナ、本体充電用のmicro USBケーブル×1本、使用説明書マニュアル

 

長所と短所

  • ○コンパクトで扱いやすい
  • ○12000mAhの容量で普段使い十分
  • ○ソーラー充電ができる
  • ◎手回し充電ができる
  • △入力はUSB Micro B
  • ○出力は2ポートあるので一応十分
  • ○LEDライトがある

 

外観

パッケージ外観
4937AECF

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

2023457C

 

モバイルバッテリー。

7C654236

 

USB Micro Bケーブル。

D39374B1

 

収納袋。

6C9019E5

 

カラビナ。

5A500701

 

説明書。日本語単独の物。

810A53A2

 

使用した感想

○コンパクトで扱いやすい

このモバイルバッテリーはコンパクトです。特に縦横が短く片手で簡単に持てるほどです。ただ、その分厚みがある構造になっています。縦横が大きくても薄い方が良いのか、それとも縦横が短く分厚い方が良いのか点。子の辺りは好みやライフスタイル(ポケットに入れるのか、バッグに入れるのか、バッグにカラビナなどでぶら下げるのかなど)によります。

 

画像のように片手で軽く持ちきれますし、背年札と比較すると縦横はほぼ一緒です。

B6D45CC7

 

サイズは縦約15cm×横約8cm×厚さ約3cm。やはり前述の通り厚みはあります。また、重さは309.0g。

F420E411

 

付属の収納袋に入れるとピッタリ収まります。衝撃やや傷から守りたい場合は重宝します。また、カラビナも付属しているのですが、取り付け専用の穴がモバイルバッテリーにあります。ここにカラビナを取り付け、バッグにぶら下げる使い方も便利です。

62E5450B

 

○12000mAhの容量で普段使い十分

容量は12000mAhです。上を見れば26000mAhなどもあるので大容量とは言えませんが、スマホ1台+α(イヤホンなど)運用の方ならこのくらいの容量で問題ないと思います。

F992A7DB

 

モバイルバッテリーに関しては大は小を兼ねる…とはなりません。大容量になればなるほど大きく重くなるので、持ち歩くのが面倒で使わなくなる…なんてことがあります。実際私も経験がありますが、やはり毎日持ち歩くなら小さくて軽い方が良いに決まっています。そのため、自分のライフスタイル(何台のガジェットを充電するのか)などを考え、適度なバランスの容量を選ぶことが大事です。

 

12000mAhの容量だと、スマホなら現在3000mAh超あたりが標準的なバッテリー容量なので、空から満充電まで4回ほど出来ることになります。実際は空まで放置することはなく、20%や30%になったら充電すると思うので、使用感としてはもっとバッテリーが持つ感覚になります。

 

○ソーラー充電ができる

このモバイルバッテリーは災害時に強い機能をいくつか搭載しています。1つはソーラー充電ができること。画像のように1面がソーラーパネルになっています。この面を日中太陽光に当てると充電されます。

0F09334F

 

ソーラー充電の速度は、公称値通り8時間ずっと陽に当てていて30%程度でした。ただ、これはベストの状況でのことです。実際は日中少し曇ったり、太陽が動いているので完璧に太陽光を8時間当てていることは難しいです。基本置きっぱなしにして放置ですからね。ずっと太陽光を見てベストな位置にずらす手間は掛けないでしょう。そうると、基本放置して1日20%の充電といったところです。

 

1値に20%でも30%でもソーラー充電できることは大きなメリットです。災害時に電源が取れない場合でも、20000mAh~3600mAh程度充電できます。スマホを2日は使える容量です。

 

◎手回し充電ができる

災害時に強い機能その2。手回し充電ができます。裏面にハンドルが収納されており、引っ張り出してぐるぐる回すと充電されます。

4426672F

 

手回し充電のハンドルは裏面にあるのですが、平らに収まっていないため、画像のように片方が浮いた状態になっています。実用上問題はないのですが据わりが悪いです。できればきちんと平らに収めて欲しかったところ。

07240289

 

△入力はUSB Micro B

入力(このバッテリーを充電する)ソースはUSB Micro Bです。最近はUSB Type-Cも広まってきており、裏表の属性がなく脱着が楽なので、できればUSB Type-Cであればなお良かったです。

7C630D19

 

USBポート部分にはゴムカバーが付いており、明確な規格表示はありません防水性能もあるようです。

 

○出力は2ポートあるので一応十分

出力は2ポートあります。どちらも急速充電対応で、しかも同時充電可能です。

86AAA82B

 

注意点としてはケーブルを差し込んだだけでは充電が行われないこと。ケーブルを差し込む前でも後でも良いのですが、側面にあるボタンを短押ししてください。すると、裏面にあるバッテリー残量インジケーターが点灯します。この状態で充電がされるようになります。

 

○LEDライトがある

モバイルバッテリーには今や必ずありますが、こちらもLEDライトがあります。モバイルバッテリーとLEDライトの相性は抜群です。DIYで暗い場所で作業するとき、机の下やPCの中の配線をいじるときなど、ライトがあると便利な場面は多数あります。

C6E86655

 

LEDライト点灯後に短押しすると、素早く点滅するSOS信号にもなります。ソーラー充電、手回し充電でもわかりますが、災害時などに強い仕組みがいくつも搭載されています。

 

総評

小ぶりなモバイルバッテリーなので持ち運びに便利です。とはいえ、厚みはあるのでポケットに入れて持ち運ぶというより、バッグの中に入れたり、バッグにカラビナなどで取り付けて持ち運ぶことになると思います。

 

容量12000mAhなのでバランスが良く、スマホ1台+α程度にピッタリです。スマホ2台持ち以上なら、もっと容量が大きいモバイルバッテリーをお勧めしますが、一般的なスマホユーザーならこれで十分でしょう。むしろ大容量を無駄に選ぶと、大きく重くなるので持ち運ばなくなります。

 

こんな人にお勧め

  • スマホ1台持ちの人
  • 災害時に強いモバイルバッテリーが欲しい人
  • ソーラー充電、手回し充電ができるモバイルバッテリーが欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品