「和食器 桜深口小皿」レビュー

特徴

食卓にも春を!
紅色にポッと色づく桜文様と、ザラリとした釉薬のコントラストが面白い。
数種類の小さな粒を混ぜ合わせたような釉薬が特徴的です!
※サクラの部分は無釉になっています。
春を感じる菜の花のお浸しや、常備菜もちょっと春モードで♪
深さがあるので、餃子などのタレ入れとしても◎

 

長所と短所

  • ○醤油皿に最適
  • ○たっぷり醤油が入る
  • ○深さがしっかりとある

 

※○長所/△人による/×短所

 

はじめに

今回は小皿…なのですが、私は完全に醤油入れオンリーとして購入しました。醤油入れなんて100円ショップの物でも十分なんですけどね。他の食器と一緒のついで買いです。実際に使ってみたら、100円ショップの物より便利でしたがそれは後述します。

 

外観チェック

桜模様がワンポイントでお洒落です。

 

41892268

 

真上から。光沢はほぼ無く、表面はザラザラしています。

 

D76F1D5E

 

真横から。結構な深さがあるのがこの小皿の特徴です。入る容量が多いです。

 

59D160A1

 

真裏。接地部分はザラザラしていて滑りません。

 

6A15D734

 

以上、外観チェックでした。

 

実際に醤油を入れて分かったのですが、醤油皿として使うなら、醤油と同化してしまう黒系よりもこのような薄い色の方が醤油が映えて良いですね。

 

たくさんの容量が入る

醤油皿なんてどれも同じだろうと思っていたのですが、この小皿は醤油皿として非常に使い勝手が良かったです。

 

私は塩や醤油が好きなのでたっぷりと付けるのですが、その時深さがない醤油皿だと簡単に醤油がこぼれてしまうんです。ところがこれは深さがあり大きさも100円ショップで売っている物より2回りくらい大きいので、刺身やお寿司、餃子やシュウマイを付けっぱなしにしても余裕があります。これは個人的には凄く有り難いです。人から見ると「うわっ付けすぎ…」と思われるのでしょうが…。

 

食べ物を入れてみた

醤油を入れたところ。この醤油の量は結構入れているのですがそれでもふかさがたっぷりあるので余裕です。商品写真だともっと浅いかなと思ったのですが、やはり服飾系と食器類は実物を見ないと中々本当のところはどうなのかわかりません。

 

4121CF08

 

刺身を付けるとこんな感じ。結構深いので余裕で入ります。

 

445A6C84

 

おわりに

醤油入れなんて100円ショップの物で十分と思っていたのですが、きちんとした価格帯(これも安いのですが)だと色々選べるので違いが出てきますね。何より深さが結構あるので、醤油を付けたときに醤油がこぼれないのが有り難かったです。

 

こんな人にお勧め

  • 容量を多く入れられる醤油入れが欲しい人
  • 深さがある醤油入れが欲しい人

 

関連リンク

 

当該商品