「Leawo Prof. Media/Leawo」レビュー 第1回 ~Leawo Prof. Media~

今回レビューするのは、Leawoさんのマルチメディア編集ソフト『Leawo Prof. Media』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

10-in-1多機能・マルチメディア変換ソフトとして、Leawo Prof. Mediaはほとんど全てのLeawo製品が含まれています。ブルーレイコピー、ブルーレイ変換、ブルーレイ作成、DVDコピー、DVD変換、DVD作成、HD動画変換、オンライン動画ダウンロード、写真スライドショー作成、写真スライドショーをDVD/Blu-rayに焼くなどの機能を持つパッケージセットです。

 

長所と短所

  • ◎マルチメディアファイル変換機能のあらゆる機能が入っている
  • △編集はそれほど細かく出来ない
  • ◎なにも考えずに使用出来る

 

動画

 

使用した感想

◎マルチメディアファイル変換機能のあらゆる機能が入っている

このLeawo Prof. Mediaは1本のソフトの中にあらゆるマルチメディア変換、バックアップ機能が詰まっています。

21295362

 

具体的に挙げると下記の通りになります。

 

  1. Blu-ray変換
  2. Blu-rayコピー
  3. Blu-ray作成
  4. DVD変換
  5. DVDコピー
  6. DVD作成
  7. HDD追うが変換プロ
  8. YouTubeダウンロード

 

また、メインのパネルではなく、上のバーからメニューを選択することも可能です。どちらも同じ画面に飛ぶのでこれは好みで構いません。下のパネルの方が名前が分かりやすいので詳しくない方向けでしょうね。

 

上のバーで下のパネルに該当するメニューは下記になります。

 

  1. 変換(Blu-ray変換、DVD変換、HD動画変換プロ)
  2. 書き込み(Blu-ray作成、DVD作成)
  3. コピー(Blu-rayコピー、DVDコピー)
  4. ダウンロード(YouTubeダウンロード)

 

△編集はそれほど細かく出来ない

基本的にこれは『変換ソフト』なので、他の『編集ソフト』と比較すると、細かい編集やフィルターは出来ません。あくまで変換ソフトです。

494DDAEB

 

◎なにも考えずに使用出来る

このソフトの1番の特徴は操作が簡単なことです。動画の編集や変換は複雑で多様なフォーマットがあるので、詳しくない方は二の足を踏んでしまうと思うのですが、これはその素人でも問題なく使用出来ると思います。

 

あらかじめ用意されたプリセットが他のソフトとは比べものにならないほど多く、自分で数値や細かい設定を入力する必要はありません。数クリックしただけで目的の動画に変換したり、Blu-rayたDVDに書き込めたりします。

 

ちなみに、マルチメディアと謳うだけあり、音声ファイルの変換にも細かく対応しています。

CF93EE7F

 

設定も画像のように非常に簡単です。基本的には弄る必要はありません。そのままで使えます。

3E215B3F

 

総評

Leawo Prof. Mediaはマルチメディア変換&書き込みのオールインワンソフトです。あらゆる変換や書き込みが可能ですが、価格は1万4千円を超えるので、これを高いと思う方や、特定の機能があれば良いと思う方は、それぞれ単独の機能を4千円程度で購入出来ます。必要に応じて機能を切り分けて購入出来るので便利です。

取り敢えず今回はLeawo Prof. Mediaとはどんな物かを紹介しました。次回からは各機能の使い方、使い勝手などを記事にしていきたいと思います。

 

こんな人にお勧め

  • 簡単に動画を変換したい人

 

関連リンク

 

この記事の商品