アニメ全話レビュー「寄生獣 セイの格率 第09話 「善悪の彼岸」」

全体のあらすじ

寄生獣 セイの格率

平凡な高校生である泉新一は、ある日突然飛来してきた「パラサイト」の襲撃を受ける。間一髪で脳への寄生は免れるが、パラサイトは新一の右腕に寄生、同化してしまう。右手にちなんで「ミギー」と自ら名乗るパラサイトと人間の奇妙な共生生活が始まることに―。周囲に真実を話すことができず悩んでいた新一だが、やがて新一とミギーは友情に近いものを感じるようになっていく。

 

しかし、新一とミギーの前には他のパラサイトが現れ始め、次々に人を殺し、また人がパラサイトを殺す事態に発展。新一の同級生・里美にも危険が迫る。その中で、高校教師として目の前に現れた田宮良子らパラサイトたちにもそれぞれの価値観が生まれ始める。 「われわれはなぜ生まれてきたのか?」

 

地球を壊し続ける人間たちを淘汰するために生まれてきたというパラサイトたち。そのパラサイトを殺し、生き延びようとする人間たち。「果たして生き残るべきはどちらなのか?」それでも、地球を、そして愛する人を守らなければいけない。ゆらぐ価値観の中で、新一とミギーはパラサイトとの戦いに身を投じていく。

 

 

今回のあらすじ

アニメ「寄生獣 セイの格率」公式サイト

島田秀雄に惹かれていく裕子だったが、彼の顔に次第に違和感を覚える。裕子は島田を追っていく中で刑事の兄が関わっている事件と島田とを結びつける。一方で、島田の行動に翻弄されまた一つ人間性を見失い始める新一。そして裕子は踏み入ってはならない核心に迫る。

 

原作漫画だと

  • 第20話「兆し」途中から
  • 第21話「観察」
  • 第22話「亀裂」

 

サブタイトルの元ネタ

サブタイトルは書籍名から取っているのですが、今回はこちら。

 

 

原作漫画との違い

今回は第20話の途中から第22話の最後まで。2.5話ってところですね。

 

AA614474456DFFC9

 

新一が加奈になんとかパラサイトのことを伝えられないかとミギーと相談するシーン。新一が「人間はパラサイトに気付いていないのか?」と思いをはせるシーン。家政婦さんの存在。口だけ頭の番組の内容。島田秀雄が新一の右手の反応が鈍いことに疑問を持ち、わざと殺意を送ったり、田宮良子とそれについて話たりするシーン。立川の観察力に注意を払う島田秀雄のシーン。

 

この辺りが原作漫画からカットされていました。

 

都市伝説「口だけ頭」

726B6E90

 

パラサイトの存在は一般の人間には全く知られておらず、アニメ上でも人類がその存在に気付いているか明らかにされていませんでしたが、都市伝説の形で世間一般にパラサイトの存在が浸透し始めていることを示していました。

 

 

こういう都市伝説って昔からあって、古くは口裂け女だったり、規模が大きいとUMA全般で、雪男やビッグフット。もっと範囲を広げればUFOや宇宙人もですよね。こういう都市伝説は当然ほとんどの人が嘘だと思って笑い飛ばすのですが、もしかしたらそういった怪しい都市伝説の中には本当のことがあるんじゃないか?と、誰しもが1度はふと思う心理を巧みに突いてきた話でした。

 

これはいくら政府が箝口令を敷き情報統制をしても、必ずどこかしらから情報が漏れ、どう言う形であれ真実が世間に伝わってしまうことも表していますよね。もしかしたら今現在私たちが生きているこの現実世界にも、こんな都市伝説の中に真実が隠れているのかも知れません。

 

消えた家政婦

2F311B2E

 

前段でも書きましたが、今回原作漫画では新一の家に家政婦さんが居ることになっていたのですが、綺麗さっぱりその存在が消されていました。これはこの家政婦さんは完全に抹消されたんですかね。確かに全くストーリーに関係ないんですけどね。

 

 

警察はパラサイトの存在を知っている

A1559C7E36CA82E7

 

新一の家に警察が訪ねて来て、父親にパラサイトのことを聞いていましたが、この時点で警察パラサイトの存在を認知していました。でもそれは当たり前で、明らかに何者かに食べられた死体がかなりの数出ていましたし、新一と戦った犬や通りすがりのチンピラ、そして学校に来たA。十分パラサイトの存在を示す証拠は手に入れているはずで、これで知りませんでしたと言う方が不自然です。

 

ちなみにこの訪ねてきた警察の中に、似顔絵描き担当で美術部員立川の兄が居ました。世間は狭い…。

 

美術部立川の観察力

しかし一介の美術部員に正体を見破られるとは、パラサイトの島田秀雄も脇が甘いと言うか。

 

74B15ACC6C6BD088

 

パラサイトは知能が高く、好奇心旺盛で注意深い生物なのですが、生き物である以上機械ではないわけで、こういった抜けた部分もあるんですよね。この様に完璧でないからこそ、人間に存在が知られ、対策もされてしまうわけで、完璧超人に描かなくて正解でした。

 

人間vsパラサイト

6C68A636D896DC52

 

今回警察が新一の家を訪ねてきて、警察パラサイトの存在を把握していることがわかりました。そしてこの島田秀雄の事件を切っ掛けに、明確に人間vsパラサイトの戦いの火蓋が切って落とされることになります。

 

 

9DE98ADB14C7167F

 

人間vsパラサイトと言う2つの勢力の対立。その中で本来仲間であるはずの人間にも自分のことを打ち明けられない。かと言って当然人間を食べるパラサイト側には付けない。そんな新一の人間とパラサイトのどちらの味方にも敵にもなれない微妙な立場での話が展開していきます。

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品