映画賞総なめも納得「ゼロ・グラビティ」レビュー

あらすじ

ゼロ・グラビティ (映画)

(前略)

 

スペースシャトル「エクスプローラー号」にてハッブル宇宙望遠鏡の修理作業を行っていたライアン、シャリフと新型の船外活動ユニットのテストを行っていたマット。その面々にヒューストンの管制から、膨大な量の宇宙ゴミが高速で接近しているため、船内に避難するよう緊急連絡が来る。

 

(中略)

 

ライアンらは作業を中断して退避しようとするが間に合わず、スペースシャトルが宇宙ゴミと衝突。シャリフは頭部に宇宙ゴミが直撃して貫通し、即死。ライアンとマットは2人も宇宙空間に投げ出される。

 

(後略)

 

このwikiのあらすじは、現在(2014年7月)ネタバレ全開で、最初から最後まで詳細にストーリーを書いているので、未見の方は見ない方が良いと思います。

 

ストーリー重視の映画ではないとは言え、ハラハラドキドキが減ることは間違いありませんからね。

 

16B83341

 

ちなみに画像は単なるキャプチャですが、クリックすると1920×1080になるので、壁紙にしたい人はどうぞと言うことで。

 

賞総なめも納得の映画

相当話題になり、ゴールデングローブ賞、アカデミー賞等で複数の賞を獲得した映画ですが、私は映画館で見ていなくて、今回家で見ました。しかも3Dではありません。

 

3Dが凄かった。3Dで見てこそ。さらには3Dの究極系であるIMAXシアターで見てこそなんて話もありますが、あくまで家でBlu-rayで、しかも2Dで見た私の感想を書いていきたいと思います。

 

 

2Dで見ても面白いのか

結論から書くと2Dでも物凄く面白かったです。

 

7AFD4441

 

3Dで見た方が面白く、そして衝撃的なのかも知れません。2Dで見たら面白さが少しマイナスになるのかも知れません。しかしそれは3Dで見ていない私には分かりませんが、2Dで見ても映画として物凄く面白かったです。

 

F7B92BC8

 

登場人物は2人だけ

これも非常に話題になっていたので、今更かな話なのですが、この映画はサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーしか出てきません。

 

2514E7C0

 

細かいことを言えば、最初に宇宙遊泳している顔が映らない飛行士と、スペースデブリが衝突して死んでしまった死体として、他のクルーは出てきますが、これはカウントしなくても良いんじゃないかでしょうか。

 

手に汗握り目が離せない映画

2人が宇宙に放り出され、必死で生還しようとする話とのことで、ここまで手に汗握って目が離せない、所謂ジェットコースタームービーだとは思いませんでした。

 

83550B7E

 

しかしよく考えれば当たり前で、ただ単に宇宙に2人放り出されましたという映画だけでは、いくら3Dが凄い、映像が凄いとは言っても、各映画賞を総なめにする訳ないんですよね。

 

宇宙感が凄い

映像が綺麗なので、宇宙の感じが物凄く良く表現されていました。

 

E1B823F6

 

そこに力を入れるのはこの映画としては当たり前で、宇宙の広大さ、宇宙の怖さをきちんと映像で表現しないと、宇宙に放り出される孤独や絶望が伝わりませんもんね。

 

あのシーンではガッツポーズしたのに!

ここからネタバレになります。

 

映画恒例の「俺を切り捨ててお前は生きろ」の黄金パターンありましたね。

 

0ECC293A 8B01B338

 

黄金パターンでやり尽くされているとしても、矢張り黄金パターンになるだけあって、効果的な使い方をしていると実に面白く、そしてぐっと涙ぐんでしまいます。数多くのパターンから、生き残って確立されたパターンだけにやはり面白いんです。

 

4F015EBF 1943351B

 

マット(ジョージ・クルーニー)がロシアの宇宙船に戻ってきたときは、思わずガッツポーズしちゃったんですけどね…。ライアン(サンドラ・ブロック)の白昼夢でした。そんな都合が良いことないか…。

 

マットが映画半ばで退場しちゃったのも残念でした。だからこそ、ライアンの孤独さ、孤軍奮闘、恐怖が際立ったのでしょうが、マットはいかにもアメリカのナイスガイって感じで、最高に格好良いキャラだったんですけどね。

 

ここでネタバレ終了です。

 

この映像はどうやって作られたのか

このゼロ・グラビティは、宇宙感や無重力感が凄いのですが、一体どうやって作られたのでしょう。メイキング映像がYoutubeにあったので、興味のある人は見て下さい。

 

 

ちなみにアメリカのこういったVFX技術は凄くて、ドラマでも頻繁に活用されています。

 

 

もはや理解不能と言うか異次元です。日本の何十年先を行っているんでしょうか。

 

こんな人にお勧め

  • ジェットコースタームービーが好きな人
  • 宇宙の映画が好きな人
  • 映画が好きな人

 

期待以上の映画だった

いくら話題になって各映画賞を総なめにしたとは言っても、3Dで見てこその映画だとの話をチラホラ聞いていたので、実は家で見ての面白さはそれほど期待していませんでした。ところが見始めたらすぐに手に汗を握り、先の展開が気になって仕方がないジェットコースタームービーで、気が付いたら映画が終わっていました。時間がここまでが飛んだ映画は久々でした。

 

64E07F49

 

ジェットコースタームービーって、時間が立つのを忘れるくらい、物凄く映画に入り込んじゃうから大好きです。久々に時間が経つのを忘れるほどのジェットコースタームービーを見ました。

 

2Dでも十分に面白かったので、映画館で観ていない人にもお勧めです。でもここまで内容自体が面白いなら、さぞ映画館で3Dを観た人は、この内容自体の面白さ+3Dな訳ですから、最高の思いをしたんでしょうね。こんな面白いと分かっていれば映画館に行ったのに!ちょっと後悔。

 

BB2C5086 46044A1C

 

関連商品

 

当該商品