動作音が静か「電気たまごゆで器 SL-25/ソレイユ」レビュー

特徴

  • 「ソレイユ 電気たまごゆで器 SL-25」は、スタイリッシュなフォルムのゆでたまご器です。半熟卵も完熟卵もお手のもの。1度に7個までゆでられ、水の量を調節することでゆで加減が調整できます。
  • ゆで加減が調節できます。
  • 卵の個数、固さ(ソフト・ミディアム・ハード)に合わせて付属の計量カップで水を測ります。きれいに仕上げるため、計量カップの底面についている針で卵の底に1ヶ所穴を開けます。
  • ゆであがるとブザーでお知らせ
  • ブザーが鳴ったら電源をお切りください。 製品仕様 100V-350W
  • コードの長さ(約):1.2m 材質 本体:ポリプロピレン 原産国 中国

 

長所と短所

  • ○簡単に好みの固さのゆで卵を作れる
  • ○最大7個まで同時に作れる
  • ○動作音が静か
  • △終了のブザー音がうるさい
  • ×ステンレス部分が取り外せないので汚れる

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、SOLEIL(ソレイユ)さんの電気たまごゆで器SL-25』です。

 

以前も簡単なレビュー記事を書いたのですが、今回新たに購入したので、もう1度しっかりとレビューを書いていきたいと思います。

 

 

外観チェック

パッケージデザインからは中身が電気たまごゆで器とはわかりません。お洒落…なんでしょうか。

 

3BC6B34D

 

パッケージ内容は電気たまごゆで器、計量カップ、説明書です。

 

2642C1C1

 

電気たまごゆで器は計量カップで分量を量って水を入れ、スイッチをオンにするだけでゆで卵が出来上がります。

 

5FC32B9E

 

計量カップには目盛りが付いており、黄身の固さを自由に選ぶことが出来ます。半熟のゆで卵を作るなんて事が簡単に出来ます。また、底には卵の殻に穴を開ける針も付いています。卵のお尻に穴を開けると殻が綺麗に剥けるんです。

 

404F290559B49EFD

 

説明書は安心の完全日本語版。使い方は簡単ですが、事細かに説明されています。怪しい日本語もありません。

 

D62A20EC870FF361

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

気になるところ

まずは気になるところから書いていきたいと思います。

 

終了のブザー音がうるさい

この電気たまごゆで器は水を入れ、スイッチを入れるだけで簡単に出来るのですが、終わったことを知らせるブザー音が結構うるさいです。静かな夜中などは音が大きくてビックリするくらいの大きさです。出来ればもう少し静かな音か、不快なブザー音ではない電子メロディ音なら良かったんですけどね。

 

「ビィーーーーーーーーー」と結構耳障りな音は、手動でオフにしない限り鳴りっぱなしです。ここは正直欠点だと思います。ただ、終了に気付かず付けっぱなしにしてしまったり、寝てしまったりしては危険です。仕方無い部分もあるのでしょう。理想を言えば、オートオフ機能もあればもっと価格が高くても買ったんですけどね。

 

ステンレス部分が取り外せないので汚れる

台座、中蓋、上蓋の3つにパーツが別れるのですが、水を溜めて沸騰させるステンレスのお皿部分は取り外せません。電気回路が入っている台座と一体化しているため、洗浄に結構気を遣います。と言うか、おそらく2年もすると錆て見栄えが悪くなり、卵の殻も赤銅色が付いてしまうようになるので、使い続けるのを躊躇うと思います。寿命は2~3年と考えておいた方が無難です。実際にそれくらい使ってサビが気になり捨てた私の経験談です。

 

1C05D63D

 

現在は2000円を切る安さなので、ゆで卵を頻繁に食べる方なら寿命2年で買い換えるサイクルだとしても、便利なので決して損の無い買い物だとは思います。まあ、ここもブザーと同じく、出来れば取り外して洗えれば良かったんですけどね。

 

簡単に好みの固さのゆで卵を作れる

付属の計量カップには細かく目盛りが付いており、固ゆで(Hard)、普通(Middle)、半熟(Soft)と好きな黄身の固さでゆで卵を作ることが出来ます。しかも個数ごとに水の量が決まっているので、確実に好みのゆで卵を作れるんです。

 

48B8BA40

 

また、この計量カップの底には卵のお尻に穴を開ける針が付いています。この針で穴を開けてからゆで卵を作ると、ほとんどの場合綺麗にツルッと皮が剥けるんです。

 

簡単に仕組みを説明すると、卵のお尻には空間があるので、この部分に穴を開けても中身が漏れることありません。その穴から水や水蒸気が卵の中に入り、卵の殻と中の膜を上手く分離させるんです。このような穴開け機は100円ショップやAmazonでも売っています。

 

 

8A87E6B9

 

ちなみに、この針は上手いこと底が凹んでいる部分から飛び出ないように配置されているので、通常の使用方法であれば、よほどうっかりでもしない限り指を刺してしまうなどと言うことは起こりません。ただ、お子さんがいる家庭は手の届かない位置に置いておく必要があると思います

 

卵のお尻に穴を開けた場合と開けない場合では、明らかに殻の剥きやすさが違います。私の経験上、99%綺麗に剥けるようになります。たまにそれでも綺麗にむけない卵もありますが…。具体的には赤茶色の卵の殻は剥きづらい気がします。

 

最大7個まで同時に作れる

電子レンジで作るゆで卵器は2~4個の物が多いのですが、これは最大で同時に7個のゆで卵を作ることが出来ます。家族が大勢いるとか、ゆで卵を毎日いくつも食べる、料理に使う人なんかには最適だと思います。

 

7F124265

 

私は通常はそれほど同時にゆで卵を作ることは無いのですが、たまに食べたくなるおでんを作るときなんかには、同時に7個作れることが便利だと感じます。

 

動作音が静か

これまでは電子レンジでゆで卵を作れる物を使っていたのですが、電子レンジの動作音って五月蠅いんですよね。ゆで卵を作るには10分程度電子レンジを動作させねばならず、その間ずっとあの『ブォオオオオオオ』と言う低い唸り音が鳴りっぱなしです。私は部屋にも電子レンジを置いており、ここで使うととにかく五月蠅くて耳障りでした。そこで動作音が静かなこの電気たまごゆで器を再度購入しました。

 

 

 

久々に使用しましたが、やはり茹でている最中の音は水蒸気の音が『プシュー』とする程度で、電子レンジの動作音とは比べるべくもなく静かです。この動作音の静かさは電気たまごゆで器のメリットであると改めて感じました。ただ、前述もしましたが終了時のブザーが五月蠅く大きく耳障りです。これさえ無ければほぼ完璧なのですが…。

 

おわりに

欠点は前述もしたとおりブザー音と錆びやすいことです。

 

ブザー音に関しては五月蠅いこと、手動でオフにしなければ鳴り続けること。錆びやすい事に関しては取り外せないので洗うにも限度があり、2年ほどで物凄く錆びてしまうこと。これは明らかな欠点です。この欠点を許容出来るなら、電子レンジいらずの単独でゆで卵を作れる良い調理家電だと思います。

 

ゆで卵を作るというただ一点のみの単機能ですが、それだけにゆで卵を毎日食べるような人なら買って損の無い物だと思います。

 

こんな人にお勧め

  • 動作音が静かな電気たまごゆで器が欲しい人
  • 電子レンジのゆで卵器が五月蠅いと感じている人
  • 大量にゆで卵を作る人

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品