「3つ星 ビストロ NE-BS605/パナソニック」レビュー ~レシピ3 目玉焼き~

今回レビューするのは、パナソニックさんの電子レンジ『NE-BS605』です。

 

実際に温めたり焼いたりしてみて、どうなったかを書いていきます。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥41,500 (2019/08/21 12:42:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

使用した感想

C93A9E56

今回はビストロで目玉焼きを作ってみました。目玉焼きを作る際に使用した画像の道具は下記の物になります。

 

 

created by Rinker
高木金属(Takagi-metal)
¥380 (2019/08/21 16:19:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

B2718EA4

設定は手動メニューの『グリル』、『両面』、『6分』です。

 

F9CA7889

きちんと目玉焼きが出来ました。勿論、黄身が破裂することもありません。

 

DDC874DB

6分でちょうどいい感じの半熟になっていました。もっと黄身がとろとろの方が良い場合は5分、硬めが良い場合は7分ですかね。

 

以前のターンテーブルタイプ電子レンジの場合、8分でこれくらいの出来になったので、やはりこのビストロは火力が強いみたいです。

 

総評

以前の電子レンジで8分かかっていた目玉焼きが5分で出来たのでだいぶ時短になりました。きちんと裏面に少し焦げ目が付いていますし、やはり両面グリルがあるとなにかと便利です。

 

関連リンク

 

この記事の商品

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥41,500 (2019/08/21 12:42:54時点 Amazon調べ-詳細)