「空気汚染測定器/Dienmern」レビュー ~電源ボタンを押すだけで空気汚染を測定出来る~

今回レビューするのは、Dienmernさんの空気測定器です。

 

昨今PM2.5が話題になることが多く、天気予報でも出てくるまでになりました。また、ホルムアルデヒドなど、シックは薄様行軍の原因物質も注目されています。このような物質が今空気中にどれくらいあるのかを簡単に計測出来る機器です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 【IAQ空気質検知】空気環境測定に特化したハンディ測定器はPM2.5、PM1.0、HCHO、TVOC、温度、湿度やホルムアルデヒドなどといった室内の空気汚れや、人体に悪影響を及ぼす化学物質の有無を検知し、安全で快適な環境づくりに役立っています。
  • 【レーザーセンサー技術】先進的な高感度小型レーザーセンサーにより、高精度で安定した性能を発揮します。有害物質の表示だけではなく、温度・湿度・時計・日付・電池残量も搭載されたアイテムです。多機能カラフルなデジタルLCD液晶ディスプレイ表示でデータをくっきり表示されるので、いつでも確認しやすいです。
  • 【健康環境管理】空気環境測定に適合している機器はもちろん、ホルムアルデヒドなどシックハウス症候群の原因となる物質を測定できる機器も取り扱っております。データより対策などにも参考になって役立ち、24時間皆様の健康づくりをサポートしています。
  • 【操作簡単】基本操作は“電源ボタン”や“設定ボタン”などの簡単なステップのみで、素人の方でも簡単に測定が行えます。オフィスや学校、小さなお子様が居るご家庭など空気の汚れが気になる場所に置くだけで簡単測定です。
  • 【ポータブル・1年間メーカー保証】持ち運び便利なポータブルだから、場所を選ばず、どこでも簡単に測定を始める事が可能です。また充電式なので、大容量バッテリーを内蔵し、長い間で使用できます。

 

長所と短所

  • ○操作が簡単
  • ○1回の操作で多くの情報を得られる
  • ○液晶画面が大きくカラーで見やすい
  • ○USB充電出来るので汎用性が高い

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
5EB3B9C9

 

パッケージ内容
CDD9835F

 

セット内容
2B4C2392

 

写真と動画

外観

空気測定器は大きなカラーモニタで見やすく、ボタンも少ないので操作が簡単です。

44C11BBA

 

裏面は大きなクリップになっており、パンツのベルト部分などに引っ掛けて持ち運べます。

859C75C6

 

裏面には大きなクリップがあり、どこかに引っ掛けることが出来ます。

0558ABCE
動画

 

使用した感想

○操作が簡単

操作は説明書を読み必要がないくらい簡単でした。…と言うか、電源ボタンを押すだけで勝手に空気中の汚染物質が計測され、瞬時に液晶画面に表示されます。非常に簡単に使えるので、面倒だとか難しいことは一切ありませんでした。

17BA2DB2

 

○1回の操作で多くの情報を得られる

空気の汚れを簡単に数種類の観点から測定出来ます。1回の操作で、PM10、PM2.5、PM1.0、HCHO(ホルムアルデビド)、TVOC(総揮発性有機化合物)、温度、湿度の測定が出来ます。

 

  • PM10(PM2.5より粒子が大きい粉塵)
  • PM2.5(鼻の粘膜を通過して肺にまで到達してしまう有害な小ささの粉塵)
  • PM1.0(PM2.5より更に微少で、肺や他の器官まで到達してしまう小ささの粉塵)
  • HCHO(シックハウス症候群の要因となる有機化合物)
  • TVOC(大気中に揮発する有機化合物)
  • 温度
  • 湿度

 

説明書にもきちんと何が何を示すのか、わかりやすいカラー印刷で説明されています。

8F7EB0CC

 

説明書を読めば一発でわかりますし、カラー表示で文字も大きく、重要な数値ほど大きくなっているので実にわかりやすいです。

48E3070F

 

○液晶画面が大きくカラーで見やすい

液晶画面はカラーでも字が大きく、それぞれの項目の説明も簡単にあり、非常に見やすいです。

9A476901

 

近年最も注目されているPM2.5の表示が大きく一番上に。そして、その下にPM2.5より小さな粒子のPM1.0、右にPM2.5より大きな粒子のPM10.0。外になる粉塵は最も見やすい上部にまとまっています。その下にHCHO(ホルムアルデヒド)、右にTVOC(有機化合物)。その下の列に温度、湿度となっています。

 

この測定の表示結果はリアルタイムでどんどん変わります。つまり、付けっぱなしにして移動しながら使用することも可能です。いちいち再測定したいからと、ボタンを押し直したり、なにか特殊な操作が必要かというとそんなことはなく、ただ付けっぱなしにしておくだけで、最新の測定結果がリアルタイムで表示されました。

 

○USB充電出来るので汎用性が高い

この空気測定器はUSBで充電して使うタイプです。電源付けっぱなしで5時間持つようなので十分です。ずっと付けっぱなしにしているわけではありませんからね。ちなみに、USBケーブル挿しっぱなしでの使用は出来ませんでした。あくまでUSBで充電し、モバイルとして使用する機器です。

4E177A02

総評

PM2.5はここ数年注目されているのですが、こんなに簡単に測定出来るとは思いませんでした。操作方法と言うことすらどうかと思うのですが、ただ電源を入れるだけでPM10、PM2.5、PM1.0、HCHO(ホルムアルデヒド)、右にTVOC(有機化合物)、温度、湿度が一瞬で表示されます。さらにそれはリアルタイムで測定されて結果が表示されるのが便利でした。

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人
  • 簡単に空気環境を測定したい人
  • カラー液晶で見やすい空気測定器が欲しい人
  • リアルタイムで数値が変わる空気測定器が欲しい人

 

向いていない人

 

リンク

関連記事
  • 『空気測定器』関連記事

 

商品

当該商品