「新世代健康マットレス ダブル 高反発/MyeFoam」レビュー ~腰痛に効果的な高反発マットレス~

今回レビューするのは、MyeFoamさんの高反発マットレスです。

 

高反発マットレスは、各所の評判では腰痛に良いとか。寝起きでバキバキになって腰が痛くなることがあるので試してみました。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 【高反発で頭・腰・肩や背中への負担を軽減】Myefoam新世代健康マットレスは優れたクッション性と復元性を兼ね備えた高反発素材を採用して、身体の沈み込みを均等に持ち上げ全身をバランスよく支えて頭・腰・肩・背中への負担を軽減します!いつまでも寝心地良い、爽やかな目覚めを得られます。
  • 【やや硬めでS字を保つ理想の寝姿勢をキープ】Myefoam 新世代健康マットレスの硬さは硬め200N 、高密度30Dでやや硬めの寝心地です(高反発≠硬い)。高反発マットレスは体圧を均一に分散し、押し上げる力があるため、負担がかかりやすい腰回りも持ち上げるようにして、過度な沈み込みのない快適で理想な寝姿勢を作り出してくれます。
  • 【寝返りをサポート・抜群な通気性】寝返りによって血液やリンパ液が身体を巡ります。さらに体重による身体への負荷が偏るを防ぐ効果もありますので、寝返りしやすい状態を作ることは身体にとって大切です。myefoam 高反発マットレスは程よい硬さで沈み込みすぎず、寝返りがとてもしやすく、就寝中の筋肉や関節の緊張や負担を軽くしてくれます。さらに通気性が抜群で蒸れることなく、快適に眠ることができます。
  • 【重ねるだけで睡眠の悩みを解決!】「マットレスが硬くて合わない」「柔らかすぎて腰が痛い」など睡眠の悩みも、このマットレスをお手持ちの寝具に重ねるだけで寝心地up!高価なベッドやマットレスに買い替える必要がなく経済的!厚み3cmなので、もちろん直接床に敷いてもお使いいただけます。
  • 【商品仕様&お手入れ方法】サイズ:幅約140×奥行約200×高さ約3cm/重量:3.4kg/素材:側生地:ポリエステル100% 中材:高反発ウレタンフォーム3cm /原産国:中国【お手入れ方法】側生地が汚れた場合は、上から薄めた中性洗剤を浸した布等で叩くように汚れをとってください。 ウレタンの匂いが強いと感じられた場合は、風通しの良い場所にしばらく置いて陰干ししてからお使いください。

 

長所と短所

  • ○高反発マットレスは腰痛に効果あり
  • ○3cmの薄さながら底付き感ほぼなし
  • ○幅140cmのダブルサイズながら安い

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
74038E15

 

パッケージ内容
F5BEF51B

 

セット内容
6B879E01

 

写真と動画

外観

140cmのダブルサイズのため、横は二つ折りになって段ボールに入っていました。

C263D1A7

 

高反発なのでバネで跳ね返されるような寝心地です。柔らかいマットレスが苦手な方には最適。

57C641FF

 

表面はサラサラでこのままでも寝心地が良いです。

6A355ADD

 

動画

 

使用した感想

○高反発マットレスは腰痛に効果あり

低反発マットレスはもう定着して有名ですが、こちらはその特製とは真逆の高反発マットレスです。低反発マットレスは、沈み込んだらその形で止まり、ゆっくりと元の形に戻ろうとするため、反発力が弱いのですが、こちらは沈み込んでもその形を留めず、すぐに反発する力があります。

 

手でしっかりと押してもその形では止まらず、すぐに跳ねるように反発してきました。

7970660B

 

低反発マットレスと高反発マットレスでどちらが良いのかは好みによりますが、一般的に高反発マットレスは腰痛に良いとされています。低反発も最初は良いのですが、癖が付きすぎたり、へたってくると、体の曲線とは違う形になってしまい、かえって腰を痛める原因になることも…。その点、この高反発マットレスは、しっかりと体を支え、寝返りも打ちやすいので体への負担が少ないです。

 

実際、私はへたってきた低反発マットレスで寝ると、起きたときに腰がバキバキになって痛くなって悩んでいたのですが、評判を聞いて高反発マットレスにしたところ、ネタ跡の腰痛が嘘のようによくなりました。

 

ただ、低反発マットレスと高反発マットレスはどちらが良いのかは本当に難しいです。年齢、筋力、骨格、体重等によって微妙に変わってきます。ただ、前述もしたように、一般的には高反発マットレスの方が腰痛に良いとされていますし、年齢が高くなり、筋力が衰えてきたら、高反発マットレスでしっかり体を支えた方が良いようです。

 

○3cmの薄さながら底付き感ほぼなし

このマットレスの厚みは3cmです。決して厚いマットレスではなのですが、しっかりとした硬さがあるため、マットレスの下を感じる底付き感はほぼありませんでした。

 

私はスプリング入りの二つ折りマットをマットレスの下に敷いているのですが、同じ厚みの低反発マットレスの場合、この『折り目』がハッキリ体に感じました。しかし、この高反発マットレスはこの折り目を全くと言って良いほど感じませんでした。3cmの薄さなので、取扱しやすいのはわかっていたのですが、この底付き感に不安がありました。ところがこの底付き感はほぼなく、綿入り敷き布団と同じような感覚で使うことが出来ました。

 

試しに10kgのダンベルを10分間この高反発マットレスに置いてみました。3cmの薄さながら、わずかに沈み込むだけで、底には付きませんでした。かなりしっかりした硬さがあります。

0C3985AB

 

10分後に少しずらしてみました。手前がこれまでダンベルを置いていたところですが、全く跡も付かず、すぐに元の形に戻りました。

3F2E4278

 

これだけ底付き感がないマットレスなので、絨毯やフローリングに直接強いて、綿入り敷き布団の代わりのように使うことも出来ました。この場合も、マットレス下のフローリングの硬さはほぼ感じませんでした。これなら、重くて分厚い綿入り敷き布団より取り回しが良いので上げ下ろしが楽です。

 

○幅140cmのダブルサイズながら安い

このマットレスはシングルサイズではなくダブルサイズです。横幅が140cmもある大サイズ。しかし、これだけ大きいサイズながら、1万円を切る価格なので、高価になりがちな高反発マットレスではお買い得な方だと思います。

 

総評

かなりしっかりした硬さのある高反発マットレスです。高反発マットレスの中でもかなり硬い部類です。硬いと表現すると誤解されるかもしれませんが、決してフローリングやコンクリートのような硬さという意味ではなく、中にスプリングが入っているように、『跳ねる』、『押し戻してくる』と言う意味での硬さです。なので、きちんとマットレスならではのふわふわ感はあります。

 

高反発マットレスは個人的な経験でもそうですし、周りの評判や定説でもそうですが、腰痛に効果があるマットレスなことは間違いがないので、腰痛に悩んでいる方がいたら、1度試してみると良いかもしれません。

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人
  • 腰痛の人
  • 薄いマットレスが欲しい人
  • 布団が割に扱いやすい物が欲しい人

 

向いていない人

 

リンク

関連記事

 

商品

当該商品