「スピーカー T203plus/ZoeeTree」レビュー ~背の低い円柱状のスピーカー、お風呂スピーカーにも~

今回レビューするのは、ZoeeTreeさんのスピーカー『T203plus』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • ♬【高音質bluetoothスピーカー】内蔵高感度マイクと先端技術を作用されて、16W(8W×2 )デュアルドライバーと二つの高性能サブウーファーの搭載ーにより、皆さんの想像より重低音が迫力あり、臨場感があります。低中高音がクリアなので ボーカルやBGMが 非常に聴き疲れしないワイヤレス スピーカーです。どこに置いても外観からは想像できない大音量とフルパワなサウンドを楽しめます。
  • ♬【IPX7防水性能】弊店の防水bluetooth スピーカーはIPX7防水と耐衝撃性能を両立した構造により、アウトドアやビーチ、プール、や強い雨の日でも気にせず使う事が出来ます。ご注意:ずっと完全に水没させたりしてなくてください。
  • ♬【28時間連続再生&TWS機能】ワイヤレススピーカーは2400mAhの大容量バッテリーを搭載し、最先端の省電力技術により、高出力ながら最大28時間の連続再生が可能です。また、バッテリー残量はペアリング中のiPhoneやiPadからも確認が可能です。その上に、スマホ スピーカーはTWS機能も対応しており、Bluetooth接続でスピーカーを2台まで同時にペアリングすることで、驚きの臨場感があるサウンドを作り出します。
  • ♬【スピーカー bluetooth5.0】Bluetooth5.0による最大約30mの伝送距離可能、MicroSDカード、ラインイン再生にも対応。内蔵マイクによるハンズフリーの通話も可能。ブルートゥーススピーカーは両面挿し可能なUSB Type C ポートが搭載し、スマート充電により充電時間が3-5時間に短縮できます。一日中使ってもバッテリー切れの心配はありません。

 

長所と短所

  • ○小さい円柱状で置き場所を取らない
  • ○8W×8Wの合計16Wで音に迫力がある
  • ○360度音が出るので場所を選ばない
  • ○音質、受信感度問題なし
  • ○操作が簡単
  • ○Bluetooth、AUXの両方で接続可能
  • ◎IP67の防塵、防水性能だからお風呂スピーカーになる
  • ○2400mAh内蔵で28時間バッテリーが持つ

 

外観

パッケージ外観
2AAFFA5D

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

A4EE954F

 

スピーカー。

54F36B24

 

USB Type-Cケーブル。

856C5160

 

AUXケーブル。

CD5A5F21

 

説明書。日本語ページあり。

0A61C9D5

 

動画

 

スペック

  • Bluetooth仕様:Bluetooth 5.0
  • 出力(ワット):2 x 8W max。
  • 伝送距離:最大30m
  • 連続再生時間:約28時間
  • フル充電時間:約3時間
  • 防水規格:IPX7
  • 接続方法:Bluetooth, MicroSDカード,AUX(有線接続)

 

使用した感想

○小さい円柱状で置き場所を取らない

このスピーカーは小型軽量なので取り回しが良いです。取り回しとは、どこに置いても邪魔にならないということと、持ち運びが苦にならないことです。外に持ち運ばないにしても、家の中でちょっと移動するとか、置き場所を変えることでも、片手でつまむようにできるので非常に楽です。円柱状で小さく、背も低いので机の上に適当に置けるのが良かったです。

0B91E44F

 

大きさは高さ約11cm×幅約9cmの円柱状。重さは380.5g。

F5A4D7F9

 

円柱状のスピーカーは少なくないのですが、このスピーカーの場合は背が低いことも1つの特徴です。低いのでアームなどで少し高くしたモニターの下に置けます。また、標準のスタンドで置いているモニターでも、その前に置いて邪魔になりません。

 

○8W×8Wの合計16Wで音に迫力がある

出力は8W+8Wのステレオです。ステレオではありますが、スピーカーは1つなのでステレオ感はあまりありません。その場合、TWS機能対応なので、全く同じ製品を2つ揃えると、それぞれのスピーカーから音が出てステレオになる機能があります。まずはこのスピーカーを1つ購入し、気に入ってステレオの広がりを感じたかったら、もう1個追加で購入して2個体勢にするのも良いかもしれません。

5E91CC1B

 

8Wといってもピンとこないと思いますが、24インチの液晶モニターに付いているスピーカーが1W+1Wか、良くて2W+2Wです。それと比べると圧倒的に音質は良く、重低音もきちんと響くくらい出ています。

 

○360度音が出るので場所を選ばない

ユニークな点として、スピーカーはが側面360度であることも挙げられます。長方形のスピーカーで左右にスピーカーがあり…などのタイプではありません。円柱状の側面全てがスピーカーとなっており、全面から音が出ます。

D8E9FA35

 

全面スピーカーだとなにが良いかと言うと下記のようなことになります。

 

  1. どこに置いても同じように聞こえる
  2. どこにいても同じように聞こえる
  3. 複数人で聞いても全員同じように聞こえる

 

側面全面から音が出るので、設置する位置は気にする必要はありません。なぜなら全面から音出るので、どこに置いても同じように聞こえるのですから。ただ、高さは聞こえ方に多少影響します。また、自分がどこにいても同じように聞こえるのも当然ですね。つまり、置き場所を選ばず、自分がどこにいても同じなんです。オーディマニアは音響にこだわり、どこに設置してどこで聞くかなども考えますが、そのような方ではなく、気楽に聞きたい方にはうってつけのスピーカーです。

 

○音質、受信感度問題なし

音質は8W+8Wなので十分パワーがあります。少なくとも液晶モニターに付いているスピーカーとは比べものにならないので、そこから4千円程度でアップグレードできるなら安いものです。特に重低音は素晴らしく、手に持って低音を聞くとビリビリと響いてくることが分かります。

 

中音域から高音域も破綻はありません。安っぽいシャカシャカ音も感じません。また、背後にホワイトノイズも全くといっていいほどありませんでした。

 

音質 概要
対応コーデック 不明
高音 割れたり歪んだりは感じず
低音 割れたり歪んだりは感じず
音ズレ スマホで映画を観て感じず
音質評価※1
★★★★☆

※1 同タイプの他の物と比較しての評価(相対的評価)

 

受信感度は非常に良かったです。屋内8mの距離で全く音が途切れず。手や体でスピーカーを覆って電波を遮ろうとしても全く途切れず。また、お風呂スピーカーとしても使えるので、8m離してお風呂に持っていき、全てのドアを閉め切った状態でも全く音は途切れませんでした。

 

条件1 概要1 結果1
場所 屋内 音が途切れることなく聞こえる
距離 8m
建造物 鉄骨
障害物 間に木の扉2枚
条件2 概要2(概要1に加えて) 結果2
同上 受信部分できるだけ覆う 全く音が途切れない
条件3 概要3(概要2のあとに) 結果3
同上 受診部分から手を離す 全く音が途切れない
受信感度評価※1
★★★★★

※1 同タイプの他の物と比較しての評価(相対的評価)

 

○操作が簡単

操作方法は下記にまとめましたが簡単です。一般的な操作方法とほぼ同じです。

 

短押し 長押し
電源ボタン
  • モード変更(BT/AUX/MicroSD)
  • 電源オン/オフ
再生ボタン
  • 再生時:再生/一時停止
  • 着信時:着信応答
  • 通話中:通話終了
  • BT接続時:リダイヤル
  • ペアリングモード
  • 着信時:着信拒否
  • デバイス異常時:リセット
+ボタン
  • 音量アップ
  • 次の曲
+ボタン
  • 音量ダウン
  • 前の曲
TWSボタン
  • 音声アシスタント起動
  • TWS接続
  • TWS接続中:TWS切断
  • 6秒長押しでペアリング上方消去

 

注意点が1つあります。説明書には『+ボタン長押しで前の曲』、『-ボタン長押しで次の曲』と記載されていたのですがこれは間違いです。変わった割り当てだなと思ったらここは逆で、『+ボタン長押しで次の曲』、『-ボタン長押しで前の曲』です。ごくごく普通の割り当てでした。

 

表を見ていただければ分かると思いますが、このスピーカーから通話もできます。電話が掛かってきたら接続を切断することなく受話し、その後スピーカーに向かって普通に話すことができます。実際に通話で使用しましたが、1m離れた状態での通話が問題なく行えました。

 

気になる点を1つ挙げると、ボタンが上面にあるのですが、色が黒で全く同じです。ボタンに凹凸があるだけなので視認性は悪いです。明るい場所でも50cm離れるとどこになんのボタンがあるか一見して分かりません。ボタンの色が変わっていればなお良かったです。ただ、ボタンの配置は真ん中に電源ボタン、左に-ボタン、右に+ボタン、下に再生ボタン、上にTWSボタンとなっているので、配置で覚えておけば慣れます。

4E28FFE8

 

○Bluetooth、AUXの両方で接続可能

各種ポートは裏側の下に集中しています。USB Type-C、AUX、Micro SDカードです。Bluetooth接続だけではなく、一般的なオーディオケーブルによる有線接続もできますし、Micro SDカードに入れた音楽ファイルを再生することもできます。

6EE1C9E5

 

モードの切り替えは簡単で、電源が入っている状態で電源ボタンを短押しすると、Bluetooth→AUX→Micro SDカードと切り替わります。AUXでも接続できるので、Bluetooth非搭載のTVなどにも問題なく接続できますし、PCと有線で繋げる普通の有線スピーカーにもできます。

 

USB Type-Cケーブルを接続しながらの使用も可能です。その場合、当然バッテリー持ちは関係なくなります。完全コードレスのスピーカーではなくなりますが、Bluetooth接続でUSBケーブルを繋げて常時給電するPCスピーカーとして使用するのもありです。一般的なスピーカーだと、電源ケーブルとAUXケーブルの2本の接続が必要なのですが、この場合はUSBケーブルは1本だけの接続で良いので配線がスッキリするメリットがあります。ちなみに、USBでの給電は、ノートPCのUSBポートからも問題ありませんでした。

 

◎IPX7の防塵、防水性能だからお風呂スピーカーになる

IPX7の防水性能があります。IPX7とは、『水深1m30分以内の水没からの保護』となっています。つまり、お風呂で使ったとして、湯船に落としてしまっても30分以内なら平気とのレベル。このことからお風呂スピーカーとしてもお勧めできます。

 

動画にもアップしていますが、実際に激しくシャワーを直接当てて実験してみました。結果、動作に問題はなく、その後もずっと正常に動いています。IPX7の防水性能はだてではありません。

BBF3B449

 

○2400mAh内蔵で28時間バッテリーが持つ

バッテリーは内蔵で2400mAhあります。充電はUSB Type-Cで行うので、裏表の属性がなく脱着が便利です。充電中は画像のように赤いLEDライトが点灯し、満充電になると青色へと変わるのでわかりやすいです。

18B1CD9C

 

バッテリー持ちですが、公称値通り28時間以上持ちました。実際には29時間44分持ったので、だいぶ余裕を持って公表しているのだと思います。音量や音質によってバッテリー持ちに多少の差は出ますが、これだけ持てば十分でしょう。一日8時間使用しても3日半以上持ちます。

 

総評

円柱状で小さく、側面前面がスピーカーになっているので置き場所を選びません。どこに置いてもどこにいても同じように聞けるのは、このような円柱状のスピーカーの特徴です。パワーも8W+8Wなので十分ですし重低音も響きます。さらにはIP67でお風呂スピーカーとしても使えますし、AUXでの有線接続もできるので、家の中のあらゆる場面で使用できるスピーカーです。

 

こんな人にお勧め

  • 小さいスピーカーが欲しい人
  • 小さくてもパワーのあるスピーカーが欲しい人
  • お風呂で使用するスピーカーが欲しい人
  • バッテリーが28時間持つスピーカーが欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品