「低反発枕 H17701/GREHOME」レビュー ~硬い枕、高い枕が苦手な方へ~

今回レビューするのは、GREHOMEさんの低反発枕『H17701』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 【高品質枕&贈り物】国際規格ISO9001とISO14001及びOHSAS18001認定済またはBSCI認定済の工場によって生産。更に、OEKO-TEX認証済、STANDARD 100 by OEKO-TEXに従い検査を受け、認証を取得しています。OEKO-TEXは、有害な物質を一切使用せず、環境保護基準に従い製造された繊維製品の国際的な安全基準です。プレゼントとして最適!両親、妻、夫、祖父母や友人のための良い贈り物です。中材:低反発メモリフォーム(低反発ウレタン100%) 枕カバー:ポリエステル100% インナーカバー:ポリエステル100%
  • 【寝心地がいいの低反発枕】衝撃吸収性と復元力に優れた低反発素材を使用。体圧を分散し、睡眠時に体の一部分に負担がかかりすぎるのを防ぎます。体温と重さに応じて形を変化しますので、様々な体型の方が、色々な寝姿勢で寝ても隙間を埋めて、体にぴったりフィットします。
  • 【抗菌防臭快眠枕】この枕この枕の中材はオリジナル低反発ウレタンフォームです。ウレタンフォームは、木綿や羊毛、羽毛と違い、ダニや害虫が住みついたり発生することはほとんどなく、ホコリも出ないので衛生的です。しかも、ウレタンは多数の細孔があり、熱や湿気のこもりにくいですので、夏も冬も快適に使用できるます。外カバーは取り外し可能ですので、こまめに洗って、常に清潔を保つことができます。
  • 【立体構造&安眠枕】首や肩のカーブに優しくフィットし、頚椎を効果的にサポートします。首痛や肩こりの軽減に役立ちます。仰向け寝、横き寝、うつぶせ寝などの寝姿勢でも快適な睡眠をとることができます。曲線の設計で寝返りがスムーズにできることにより、眠りの質を高めます。
  • 【安眠できる構造と高さ】適度な硬さがあり、頭が沈み込みすぎないです。表面が平らで寝返りを打ちやすいです。50cmの幅で、寝返りをうっても頭がはみださないです。適度な重さがあり、寝返りをうってもずれないです。枕の高さは2種類から選べ可能です。高い枕に慣れている方は枕の前側を、低い枕に慣れている方は枕の後側をご使用ください。 保証】国際基準をクリアした高品質だから、お買い上げから製品により3年の保証が付いています。開梱後の匂いはウレタン特有のもので無害ですので、ご安心ください。ウレタンの匂いが強いと感じられた場合は、風通しの良い場所にしばらく置いて陰干ししてからお使いください。3日から1週間ぐらいで気にならない程度まで軽減されます。

 

長所と短所

  • ○コンパクトな形で送られてくる
  • ○高さが2種類から選べる
  • ○柔らかいので頭の形に良く沈む
  • ○簡易カバー付き

 

外観

セット内容

枕。

1DAC854B

 

収納袋。

E57780BE

 

動画

 

使用した感想

○コンパクトな形で送られてくる

この低反発枕は二つ折りになって送られて来ました。さらにその状態で布団圧縮袋のように空気を抜いた真空パックになっています。この枕の形のまま送られてくるわけではありません。実際の枕の半分以下になっていました。

 

圧縮された状態なのですが、ビニール袋を破いて取り出すと10分足らずで本来の枕の形に戻りました。圧縮された袋から1度取り出してしまうと、2度と発送された圧縮状態にはならないので、誰かへプレゼントなどする場合、このビニール袋の梱包は解かないように注意してください。

 

○高さが2種類から選べる

この枕は当然1つの枕なのですが、『枕の高さ』は2種類から選べます。片方は7cmで、もう片方は10cmです。好きな高さの方に頭を乗せるだけです。つまり、枕の方向を変えるだけで7cmと10cmのどちらの枕にもなる一石二鳥の枕です。

7350BBC0

 

ちなみに真ん中の高さは約8.5cmでした。真ん中の部分は軽く窪んでいる形をしているので、頭の最も重い部分が自然な形で沈む込むようになっています。

 

高さではなく枕自体の大きさですが、公称値だと30cm×50cmとなっていましたが、実測値では28cm×49cmでした。このくらいは誤差の範囲です。30cm×50cmの枕カバーでピッタリ合いました。

C945AEE0

 

○柔らかいので頭の形に良く沈む

低反発枕なので復元力は低く、ゆっくりと元の形に戻ろうとすることが特徴です。そのため、枕やマットレスでよく使われているのですが、復元力がゆっくりのため、枕なら頭の形に、マットレスなら体の形に沈み込み、その形のままある程度止まります。そのため枕だと自分の頭の形に合った自然な枕が毎回出来ます。

 

低反発枕の中でも、固い物や柔らかい物など差はあるのですが、その低反発枕の中でもこれは柔らかい方だと思います。画像は10kgのダンベルをこの低反発枕に乗せたところです。良く沈みます。

B1599665

 

フワフワしていて柔らかくて良く沈むので、低い枕が好きな方に向いていると思います。頭を乗せるとすぐに深く沈み込み、その形で止まろうとします。ただ、逆に言うと硬い枕が好きな方、高い枕が好きな方には向かないと思います。私は高い枕、硬い枕だと首凝りが発生してしまうので、柔らかくてガッツリ沈み込むこのくらいの枕が好きなのでちょうど良かったです。ガッツリ沈み込むとはいえ、枕から頭をどけるとすぐに元の形に戻ります。

 

○簡易カバー付き

一応簡易的な枕カバーが装着済みです。裏にファスナーがあるので、そこから中身を取り出せます。簡易的な物ですし、デザイン的にも味気なく白いので汚れると目立ちます。出来ればご自分で枕カバーを用意することをお勧めします。変わった形もしていないオーソドックスな枕なので、最も一般的なサイズの30cm×50cmの枕カバーがピッタリ合います。

 

ちなみに、私は枕に枕カバー+枕パッドで使用しています。枕パッドは枕カバーと違い、袋状ではなく1枚の布状の形をしているので、サッと脱着出来るので非常に便利なんです。枕パッドは個人的にお勧めです。

 

総評

オーソドックスな低反発枕ですが、柔らかめなので低い枕が好きな方向きだと思います。逆に高い枕が苦手な方向けとも言えます。価格も3千円を切る安さですし、変わった構造もないので安心して使用出来る低反発枕だと思います。

 

こんな人にお勧め

  • 高さを2種類(7cmと10cm)から選べる低反発枕が欲しい人
  • 柔らかい低反発枕が欲しい人
  • 3千円以下のオーソドックスな低反発枕が欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品