おすすめ記事

漫画全話レビュー「めぞん一刻 第048話「見るものか」」

掲載情報

掲載雑誌
  • ビックコミックスピリッツ 1983年2月15日号

 

アニメでは

 

時系列と出来事
  • 1983年2-3月 音無響子、レオタードを買う

 

この頃の出来事
  • 2月1日 – 老人保健法施行。
  • 2月8日 – イギリスの種牡馬シャーガーが誘拐され、その後行方不明となる。
  • 2月8日 – 大阪市営地下鉄谷町線の大日駅 – 守口駅間が開業し、16年越しの全線開業。
  • 2月12日 – 神奈川県警は横浜市内に住む14歳から16歳の未成年者10名を横浜浮浪者連続襲撃殺傷事件に関与した容疑で逮捕。
  • 2月13日 – ハワイアン・オープンで青木功が日本人初のアメリカPGAツアー優勝を果たす。
  • 2月14日 – 鈴木自動車工業が「マイティボーイ」を発売。
  • 2月21日 – 蔵王観光ホテル火災。11人が死亡。
  • 2月23日 – 三菱自動車工業が「シャリオ」を発売。
  • 2月24日 – 国鉄飯田線において初代湘南電車こと80系電車が運用終了。これに伴い戦後復興の象徴と言われた同電車が国鉄線から完全に引退した。
  • 2月28日 – ニセ電話事件で鬼頭史郎元判事に有罪判決。

 

あらすじ

朱美さんに影響されレオタードを買った響子さん。朱美さんの部屋でレオタードになる響子さんを四谷さんと五代君は覗こうとするのですが…。

 

 

みどころ

 

はじめに

前回、五代君と響子さんが事故とは言えキスをしたので、少しなにか進展があるのかなと思ったら、やはりと言うかなんと言うか、何事もなかったかのようにいつものドタバタコメディが始まって、安心したようなガッカリしたような。安心の理由は、時間が進み始め物語が終わりに向かわなかったこと。ガッカリの理由は五代君と響子さんの恋愛話が進まなかったこと。中々難しいです。

 

4B8B70E3EFD86FAF

 

 

響子さんレオタードを着る

今回は朱美さんの買い物に付き合った響子さんが、朱美さんの勧めもあってレオタードを買いました。この後のコスプレ回と言い、響子さんはコスプレ適性があるような…。

 

265FF627

 

管理人室で着替える響子さんを四谷さんが覗こうとしていましたが、響子さんを覗こうとする四谷さんは珍しいです。五代君を覗いたり、五代君の部屋を通して朱美さんを覗くことはあるのですが、響子さんの部屋を覗いたのはこの1回限りです。五代君に気を遣ったのか、それとも管理人室は他とは隔離された立地条件から難しかったのか…。響子さんを覗いてしまうと生々しいと言うか、朱美さんのようにジョークになりませんからね。

 

04FDD461B1E72371

 

阻止するべきか覗くべきか…

朱美さんの部屋に来た響子さんを覗こうとする四谷さん。好きな人の裸を他人に見られて嬉しい男などいないわけで、五代君は四谷さんを必死に阻止するのですが、また一方で自分も覗きたいとの欲望もあり葛藤します。

 

1AEB538B37791AA2

 

ここでは押し入れに閉じ込められた五代君、お尻になにか(五代君の指)が当たり悲鳴を上げる響子さん、そしてドタバタ人が行き来し、絶妙のタイミングで五代君が隠れるこの人の入れ替わるところが面白いです。

 

AAF91B92

 

四谷さん夕食ゲット

この状況を全て知っている四谷さんは、このことを黙っている代わりに五代君にまたしてもご飯をご馳走になっていました。

 

五代君の秘密を握り、それをネタに脅し、夕食にあずかるのは四谷さんお得意の集りパターンです。五代君は良いカモですね。

 

A4B9A9CB

 

おわりに

今回、これだけ必死に響子さんのレオタードを覗こうとし、壁1枚隔てたすぐ向こうにレオタード姿の響子さんがいて、覗き穴すら既に開いているのに、結局五代君は響子さんのレオタードを一瞬たりとも見られていないんです。滑稽な回でした。

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品

The following two tabs change content below.
記事を読んでいただき有り難うございました。当ブログは管理人が日々購入した物や観た物の感想やレビューを書いていくHPです。何かの参考になれば幸いです。(詳しいプロフィールお知らせレビュー依頼お問い合わせ

関連記事

  1. 漫画全話レビュー「めぞん一刻 第031話「三年待って」」

  2. マフィアのボスを目指して「ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風」レビュー

  3. 漫画全話レビュー「めぞん一刻 第143話「戸惑いロマンス」」

  4. 漫画全話レビュー「めぞん一刻 第054話「草野球スタンドクロス」」

  5. 名人戦、クイーン戦決着「ちはやふる/末次由紀」(第25巻)レビュー

  6. 漫画全話レビュー「めぞん一刻 第016話「桃色電話」」

  7. 二つの顔を持つ男「ダブル・フェイス/細野藤彦」レビュー

  8. 漫画全話レビュー「めぞん一刻 番外編「一刻島ナンパ始末記」」

  9. 漫画全話レビュー「めぞん一刻 第044話「風邪に抱かれて」」

コメント

    • MM
    • 2015年 9月 01日

    たしかに見てないけど、おしりに触ったからそれなりにラッキーなのでは??バレたら(バレてると思うけど)またビンタですけどね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

特集記事

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP