アニメ全話レビュー「めぞん一刻 第35話 「追跡大作戦!響子と五代のデートを狙え」」

あらすじ

1986年11月19日放送。

 

五代君のお婆ちゃんが帰る前に、孫とデートしてくれと響子さんに頼み、五代君と響子さんがデーをトする話です。

 

五代君と響子さん唯一のデート

五代君のお婆ちゃんが頼み込んで実現した五代君と響子さんのデートは、実は五代君と響子さんがめぞん一刻の作中唯一したデートです。

 

399DBF2F

 

まあデートなんてしなくても、一刻館の中で響子さんとの仲は進展していきますからね。だからわざわざデートする必要が無いんです。逆に三鷹さんと響子さんは何回もデートしています。三鷹さんの場合、デートしないと響子さんとの接点は、多分週に1回の2、3時間しかないテニススクールだけですからね。

 

CAFF92A5

 

結局一刻館の面々とドタバタ

お約束ですが、折角五代君は響子さんとデート出来たのに、行く先々で一刻館の面々と出会って、と言うか待ち伏せ&監視されて、ドタバタコメディになってしまいます。しかし普通にデートするより、結局こっちの方が楽しそうと言うのが、なんともめぞん一刻らしいと言うか、五代君と響子さんらしいと言うか。五代君も響子さんも、一刻館の面々と遊んでいるときが一番楽しそうなんですよね。

 

321431B5 A307A477 D55FE296

 

原作漫画では

 

真実は2人しか知らない

五代君のお婆ちゃんに頼まれて、デートを監視していた一刻館の面々ですが、お婆ちゃんにはデートが上手く行かなかったようだと報告。「そう見えた」のも当然で、行く先々で一刻館の面々が待ち構えていたので、ゆっくりする暇もなく街中を駆け回っていましたからね。

 

191EC72E

 

しかし本当のところは、2人とも物凄く楽しく走り回っていたのですが、そんなことは誰も知る由がなく、五代君と響子さんだけが、本当はデートが成功したことを知っている。最後はちょっと小洒落た話でした。

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品