変換ケーブルが豊富で装着感が良いヘッドホン「ヘッドホン GS900-MH-BL/ieGeek」レビュー

特徴

  • 1.最新モデルのゲーミングヘッドセットは、人間工学に基づいて柔らかいイヤークッションを装着して、優しく耳を包みこむことで、長時間の使用でも快適性が持続できるデザインを採用しております。
  • 2.ヘッドフォン部分は、クリアでダイナミックな音響性能を実現する高音質40mmドライバー(ネオジム磁石)を採用し、また、全指向性ノイズキャンセリングマイク付け、音を全方位から拾えてバックグラウンドノイズを効果的に抑制した上、クリアで明瞭な音声を実現できます。ゲームだけでなく、映画や音楽コンテンツの鑑賞にも適しています。
  • 3.コードは耐久性があって、引張効果的に外部抵抗を低減できます。ラインは回転式ボリューム・コントローラとマイクミュートキーが装備されています。
  • 4. 「多数ゲーム機対応」、プレイステーション3/XBOX360/ PC/PS4及びスマートフォンに対応した高音質ステレオヘッドセットです。また、説明書に日本語で全て図解付きで説明ありますのでご安心使用してください

 

長所と短所

  • ○アラウンドイヤータイプで耳たぶを一切圧迫しない
  • ○コントロールパネルが大きく操作しやすい
  • ○各種機器に接続出来る変換ケーブルが付属している
  • ○マイクを使用しないときに上に上げておける
  • ×若干音漏れがある

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、ieGeekさんのヘッドホンGS900-MH-BL』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

しっかりとした専用の箱に入っています。

 

CBDF0CBF

 

パッケージ内容はヘッドホン、各種変換ケーブル、説明書。

 

変換ケーブルが豊富なので、PS3、PS4、Xbox、PC、TVなどあらゆる機器に接続出来ます。

 

10B9A949

 

ヘッドホン本体は有線接続のオーソドックスなタイプです。

 

61DFB13B

 

当然アジャスターが付いており、どんな頭の大きさでもジャストに装着することが可能です。

 

43864AB73217D4E8

 

マイクは不使用時に上に上げて邪魔にならないようにすることが可能なので便利です。

 

D1C61F35

 

各種変換ケーブルが豊富なため、あらゆる機器に接続出来ます。

 

F42CD08D869A0C52

 

基本的にコントロールパネル付きケーブルを接続することになると思います。

 

USB端子、AUX端子どちらでも接続出来ます。

 

C6A5C8B3

 

操作は簡単で触れば誰でもわかると思いますが、説明書には日本語ページがありました。

 

131B86FF

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

アラウンドイヤータイプで耳たぶを一切圧迫しない

安価なヘッドホンなのですが、イヤーカップのタイプはアラウンドイヤーというタイプで、耳たぶまでスッポリとイヤーカップ(穴)が覆うタイプなので、イヤーパッドのクッションが耳たぶを一切圧迫しません。

 

ヘッドホンは広がりのある音楽を聴けますし、イヤホンタイプよりも音質が良いのですが、耳への圧迫感が苦手…という人も多いともいます。しかしこのヘッドホンは、耳への圧迫は一切ないので、そのような人でも安心して使えます。

 

0A28A5A7

 

どんなに音質が良くても耳が痛くなってしまっては音楽を聴くどころではありませんからね。私は音質よりも装着感重視でヘッドホンやイヤホンは選んでいます。

 

コントロールパネルが大きく操作しやすい

コントロールパネルは大きく操作しやすく、それでいて軽いので引っ張られる感じがなく快適な操作が出来ました。

 

アナログのダイヤル式ボリュームコントロールに、マイクのオン/オフ、ミュートボタンがあるので、手元で基本的なヘッドセットのコントロールは全て出来ます。

 

AC8EE5E3

 

各種機器に接続出来る変換ケーブルが付属している

付属の変換ケーブルは充実していました。

 

標準でPCやスマホに接続出来るだけではなく、PS3、PS4、XBOX360などのゲーム機にも付属の変換ケーブルを接続すると簡単に繋がりました。

 

マイクを使用しないときに上に上げておける

マイクはしっかりとした棒状の物が付いており、使用するときは口元に、使用しないときは上に上げて邪魔にならないように出来る作りになっています。

 

07239D30

 

音質について

音質について拘りがある方ではないのですが、音楽を聴き、ゲームも実際にやってみたところ、特に不満に感じるような部分はありませんでした。高音で音が割れることもなく、低音で破綻することもなく、問題ありません。どちらかというとゲーミングヘッドホンというだけあり、低音が良く響いて聞こえてくると思います。

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

若干音漏れがある

これはこのヘッドホンだけの話ではないのですが、アラウンドイヤータイプは装着感が良いメリットがあると同時に、硬い頭蓋骨部分にイヤーパッドが当たるため、オンイヤータイプよりも隙間が出来やすい構造です。そのため、オンイヤータイプよりも音漏れがしやしく、このヘッドホンも大音量で音楽を聴くと音漏れが気になることがありました。

 

常識外れの大音量にでもしなければ、家で使用する分には迷惑になるレベルでも、聞いている音楽が丸わかりなんてレベルでもないので、普通の使い方をする人には問題ないと思います。ヘッドホンをして物凄い大音量で聞くことが良いんだとの人は注意が必要かもしれません。

 

おわりに

リーズナブルなヘッドホンながら、目立った弱点のないヘッドホンだと思います。音漏れに関しては常識レベルで使う分には問題ないと思います。また、この価格で価格が高くなりがちなアラウンドイヤーであることも個人的には好感が持てます。やはり耳が痛くなるのは嫌ですからね。

 

有線で付属の変換ケーブルも豊富なので、余程変わった機器にでも取り付けない限り、別途何か買い足す必要はありませんし、構造は至ってオーソドックスなので、安心して外れなく使えるヘッドホンだと思います。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

当該商品