「無線LANアダプタ GOOTECK01/GOOTECK」レビュー ~アクセスポイントになるのが便利~

今回レビューするのは、GOOTECKさんの無線LANアダプタGOOTECK01』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 【高速通信無線lan子機】11ac未搭載パソコンを快適な11ac速度にアップグレード無線lan子機 11acは、11acに対応した無線LAN子機です。パソコンのUSB端子に接続することで、最大2.4 GHz帯(300Mbps)+5.8GHz帯(867Mbps)の超高速ワイヤレス接続で最高1200Mbps(規格値)の高速Wi-Fi通信が可能になります。11n搭載の無線LAN内蔵パソコン(300Mbps)と比較して転送速度(規格値)で最大約4倍高速化。光通信によるインターネットを利用している方や、ハイビジョン映像をWi-Fi経由で視聴したい方に11acを手軽に導入していただけます。無線lan子機だから、パソコンに挿したまま移動して、家中どこでも11ac速度の高速Wi-Fiが利用できます
  • 【遠距離や障害物が多い環境でも安定通信無線lan子機】無線lan 子機は、親機が子機の位置や距離を判別して、複数のアンテナの電波を同時に届かせ高いスループットを実現する「ビームフォーミング」に対応しています。遠距離でも電波感度、通信速度を維持することができ、障害物が多い環境においても、安定したWi-Fi通信ができます。親機も11acに対応している必要があります。ハイパワーwifi 子機だから家の隅々まで届いて快適。遠くて速度が出なかった場所でも快適に通信可能です。
  • 【使用方法&仕様ご参考】WIN7以上のシステムに対して、無線LAN 子機をPCのUSBポートに挿し、接続できます。認識されない場合、付属CDをPCのドライバに挿入して、CDの「Setup.exe」を開き、画面の指示に従ってドライバをインストールしてから、Wi-Fi子機を挿入して無線LANに接続します。IEEE802.11ac /IEEE802.11n / IEEE802.11a / IEEE802.11g / IEEE802.11b準拠Windows10システムはすぐに無線lan子機を使用できます.WPA2-PSK(AES/TKIP)、WPA-PSK(AES/TKIP)、WEP(128/64bit)セキュリティー標準です.Windows10以外のシステムをインストールしたコンピューターに対して、CD ドライバーが付かない場合、GOOTECKアフターサービスを連絡ください!
  • 【APモード(信号を送る、親機)】有線接続のデスクトップ PC/ノート PC に無線子機を装着し、付属のCDドライバーをインストールしてからアクセスポイントモード(Soft AP)に切り替えることで、PC をWi-Fiアクセスポイントとして使えます。スマートフォンなどモバイルデバイスで手軽にWi-Fi 接続を提供できます。親機機能ご利用場合は、PC OS Win7、Win8に対応のみですご了承ください!

 

長所と短所

  • ○差し込むだけで使用出来る
  • ○速度の減衰はほぼなし
  • ○親機(アクセスポイント)になるのが便利
  • △青色LEDが眩しい

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
DSCF6454_result
セット内容
DSCF6456_result

 

写真と動画

外観

無線LANアダプタはの大きさは一般的なUSBメモリと同じくらいです。ただ、物凄く薄いです。

DSCF6457_result

 

裏面は真っ平らでなにもデザインはありません。表面はツルテカの光沢です。

DSCF6458_result

 

100円玉と比較するとサイズ感は下記のようになります。

DSCF6463_result

 

重さは9.8g。10gを切っています。

DSCF6464_result
動画

 

使用した感想

○差し込むだけで使用出来る

この無線LANアダプタは、USB端子に差し込むだけで使用出来ました。私の環境はWindows10です。子機として使用する場合、ドライバをインストールする必要はないようです。

 

○速度の減衰はほぼなし

ネットの速度を計測しましたが、PCに内蔵されている無線LANと比較しても、速度の減衰はありませんでした。また、速度の揺れなど不安定なこともなく、接続、プチフリーズなども一切ありませんでした。無線LANアダプタとしての機能は間違いないと思います。ちなみに、この無線LANアダプタはUSB3.0なので、光回線のスペックを限界まで引き出せます。

DSCF6460_result

 

○親機(アクセスポイント)になるのが便利

最も便利だと思ったのは、親機(アクセスポイント)として使用出来たことです。子機(無線ルータからの電波を受信する)と使用出来る無線LANアダプタは過去に使用したことがあるのですが、親機として使用出来る無線LANアダプタは初めて使用しました。この無線LANアダプタ自体が無線ルータと同じ役割を果たすんです。

 

どういうことが出来るのかと言うと、例えば自宅にネット回線は来ているものの、無線LAN(wifi)環境が無い場合なんかがわかりやすいと思います。この場合、wifi環境を作りたければ、wifiルータを数千円で購入し、自分でルーターの面倒な設定をしなければなりません。また、配線も変えてやる必要がありますし、そこそこ大きな機器を設置するので、置き場所も考えなければなりません。この辺り、PCの知識に乏しい人だと、かなりハードルを感じると思います。しかし、この無線LANアダプタを親機として使用すると、これ自体がwifiルータの役割を果たすので、使っているスマホやタブレット、ノートPCなんかはwifiで繋げることが出来るんです。

DSCF6461_result

 

また、既にwifi環境を構築している方でも、1階にあるwifiルータからの電波が2階では弱い…なんて悩みがある場合、これを中継器として利用することも出来ます。電波が届く範囲にあるノートPCなどに無線LANアダプタを接続し、親機として設定すると、そこからまた十数メートル電波が届くようになります。

 

親機として使用出来る無線LANアダプタは初めて使用しましたが、色々なシーンで活用出来て便利でした。

 

△青色LEDが眩しい

USBポートに差し込むと動作を示す青色LEDが光ります。しかし、これが結構眩しいです。この無線LANアダプタを使用している場所で寝る場合、眩しくて邪魔になるかもしれません。その場合、プラモの作成で使用するマスキングテープや、ビニールテープで光量を調整することをお勧めします。

 

 

総評

一般的な子機としてだけではなく、親機(アクセスポイント)としても使用出来る無線LANアダプタです。それでいて2千円程度で購入出来るので、コストパフォーマンスは高いと思います。

 

自宅にwifi環境がない。けど安く手軽にwifi環境を構築したい。そんな方にお勧めです。

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人

 

向いていない人

 

リンク

関連記事
  • 『無線LANアダプタ』関連記事

 

商品

関連商品

 

当該商品