メーカー製の物よりもはるかに良い「インナーシャツ&インナーロングスパッツ/KIF」レビュー

メーカー製より断然良い

このKIF(キーフ)と言うメーカーは全く知りませんでしたが、商品説明によると日本製だそうです。

 

全く聞いたこともないメーカーなので不安だったのですが、今まで使ったDIADORAやマイターのメーカー製スパッツより圧倒的に良いスパッツでした。

 

厚みがある

まず何が良いのかと言えば、記事にしっかりと厚みがあることです。こういったインナーシャツスパッツは、生地が非常に薄いことが良くあります。それはメーカー製も同じで、先日私が購入したマイターのスパッツもそうでしたし、名の通ったメーカーの物でも当たり前のように生地が薄い物があります。これはコスト重視だけではなく、通気性を重視したとの面もあるのでしょうが、薄すぎると本当に下の肌が透けてしまうんです。

 

1BC7E176F1288864

 

ところがこのKIFのインナーシャツスパッツは、伸ばしても、着ても、履いても全く透けることはないんです。インナーシャツスパッツを防寒具としても使用している場合、この生地の分厚さは非常に有効でです。真冬でも短パンにロングスパッツだけで十分暖かいんです。

 

また、生地が薄いインナーシャツスパッツだと、転んだり地面に擦ったりするとすぐに破れてしまうのですが、これは生地が分厚いので、その辺の耐久性も十分です。実際、私がこの新しいスパッツを購入したのは、DIADORAのスパッツの膝部分が大きく破れたからでした。

 

締め付けが十分ある

そしてインナーシャツスパッツの最も重要な要素である締め付けですが、これもきっちりあります。もしかしたら締め付けすぎて嫌だという人がいるかも知れませんので、そこは好みなのですが、全く締め付けを感じないインナーシャツスパッツに比べれれば私は圧倒的に締め付けのある方が好きです。また、伸縮性も十分で動きを阻害する物ではないので動きやすさも損なわれていません。

 

E8039CCE

 

締め付けが緩すぎるスパッツは、それはもはやスパッツではなくタイツと銘打って欲しいです。世の中にはインナーシャツスパッツと謳っていながら、ほとんど締め付けが感じられない物まであります。一方これは、しっかり体にフィットして締め付けてくるので、実に気持ちが良いんです。

 

掘り出し物

インナーシャツが999円、ロングスパッツが1999円と、メーカー製の物に比べて安いですし、それでいてメーカー製の物より生地が厚く、締め付けがあり、伸縮性も十分なので、メーカー製の物より断然オススメします。

 

KIFと言う聞いたことのないメーカーなので、大雑把に言えばノーブランド物なのですが、機能性で言えば一流メーカー製のインナーシャツスパッツを上回っていると思います。ただ、私は5,000円以上するインナーシャツスパッツを使ったことがないので、そう言った高級な物とは比べられないのですが、5,000円以下のメーカー製を買うよりは、間違いなくこちらの方が品質も機能性も上だと思います。

 

一つ難点を挙げれば、ノーブランドなのでロゴや装飾は全くありません。完全な無地です。インナーなのでデザインが良いからどうってことはないのですが、そう言ったデザインを気にする人には向かないかも知れません。

 

メーカー製に比べ格安ですし、ノーブランドなので全く期待していなかったのですが、これは掘り出し物と言って差し支えないと思います。特に上のインナーシャツなんて999円ですよ。これでこの品質なのにはビックリしました。また、下のロングスパッツは1,999円なので、この値段ならかろうじてメーカー製の一番安い部類の物は買えるのですが、そうなるとメーカー製の物は確実にこのロングスパッツより品質は劣ると思います。

 

インナーシャツスパッツは、メーカー製の物でもハズレが多いので、摩耗したり穴が開いたりして、また次に買わなければならないときは、またこれを買うと思います。

 

こんな人にお勧め

 

当該商品