一気に性能アップ「Core i7 3770k/インテル」レビュー

私は動画のエンコードを毎日のようにやるので、この処理速度が大幅に上がったことは非常に有り難かったです。

 

created by Rinker
インテル
¥33,800 (2019/10/17 18:17:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

【エンコードファイル】

  • ts→mp4(H,264)
  • 1440×1080→1280×720
  • 2時間→2時間

Core i7 860→3時間30分
Core i7 3770k→1時間20分

 

こんな感じにエンコード速度が上がりました。ほぼ2.5倍ですね。素晴らしい。

 

ちなみにCSの昔のドラマ(SD、正味46分)を録画してエンコードしたら、10分ちょっとで終わりました。

 

ちなみにちなみに1920×1080のフルハイビジョン動画で掛かる時間は大凡実時間。30分なら30分。60分なら60分。

 

CPU温度もIvy Bridgeは高いと言われていたのですが別段問題なし。

 

CorsairのH80iを使っているのですが、ファン速度Lowでアイドル時30度を切るくらいで、高負荷時65度くらいでした。

 

これはCPUとCPUクーラーどちらの性能かわかりませんが、エンコード等高負荷な作業を止めると、数秒で一気に30度台まで下がります。ちなみに計測時12月で室温22度くらい。

 

関連リンク

 

この記事の商品

created by Rinker
インテル
¥33,800 (2019/10/17 18:17:44時点 Amazon調べ-詳細)