アルミのマウスパッド「MPD-ALUM/サンワサプライ」レビュー

久々のマウスパッド購入

先日、エレコムの多ボタンマウス「M-XG3DLBK」(激安多ボタンマウス「M-XG3DLBK/エレコム」レビュー)を購入したので、折角なのでマウスパッドも購入しました。トラックボールの場合、マウスを滑らす必要は無いので、マウスパッドはいらないのですが、マウスは当然平面上を滑らす事が必要ですからね。

 

A7A58F243C955012

 

私の場合、パソコンを操作する場所で飲食もするので、どうしても食べカスや埃が机の上に落ちてしまい、マウスパッドを使用せず、机の上で直接マウスを滑らせると、マウス底面の汚れが酷くなり、結果的にマウスが綺麗に滑る寿命も縮めてしまうことになってしまいます。

 

布団の上でも使いたい

今回アルミのマウスパッドを選んだ理由は、布団の上でも使いたいからです。寝ながらパソコンの動画を見ることも多いので、布タイプのマウスパッドだと、マウスパッド自体が歪んでしまい、正常なマウス操作が出来なくなるので、硬くて曲がらないアルミのマウスパッドを選びました。

 

他にもプラスチック製のマウスパッドなどもあったのですが、値段が高かったので、安く売っていたこのアルミのマウスパッドを購入した次第です。ちなみに、全く反ったり曲がったりすることは無いので、布団の上でもソファの上でも使えます。

 

アルミとは謳っているが…

アルミのマウスパッドと謳ってはいますが、マウスを滑らせる表面部分はポリカーボネート(プラスチック素材)が貼ってあります。アルミ面の上を滑らせられると期待して買うと、裏切られた気分になるかも知れません。私の場合、表面素材にアルミを求めていたわけではなく、布団の上などでも使えるように、反ったり曲がったりしないマウスパッドを求めていたので、これは問題ありませんでした。

 

アルミのマウスパッドでよく言われる「触れたときの冷たさ」ですが、先ほども書いたように、マウス操作部分はポリカーボネートで覆われているため、冷たくなるのは手首が触れる部分だけです。まだ夏場しか使っていないので言い切れないのですが、凄く冷たくなるわけでもなく、面積もわずかなので、特に障害になることはないと思います。

 

滑り具合と止まり具合

マウスパッドで重要な滑り具合と止まり具合ですが、先日購入したエレコムのマウスM-XG3DLBK」で全く問題なく滑り、そして止まります。滑りすぎることもなく、止まりが強すぎることもなく快適です。

 

 

裏面の滑り止め

裏面には滑り止めとしてエラストマー(でこぼこしたゴム素材)が貼られているので、基本的にはマウスパッドが滑ることはありません。ただこの手のマウスパッドに慣れていない人の場合、力加減が分からず、ぐっと押し込んでしまったりすると滑ってしまうので、アルミ製のマウスパッドを使ったことがない人の場合、ほんの少し慣れが必要かも知れません。

 

大きさ

下の写真を見て貰えれば分かるように、このマウスパッドはサイズが小さいです。カーソルスピードをソフトウェアで速く設定している私の場合、物理的なマウスの移動距離は小さいので全く問題無いのですが、カーソルスピードを遅くしている人の場合、このサイズではマウスの移動中にマウスパッドからはみ出してしまうかも知れません。

 

FB93800A

 

良いマウスパッド

総合的に見て良いマウスパッドだと思います。

 

ただ気をつけるべき点としては、サイズが小さいことと、マウスを滑らせる表面は、アルミではなくポリカーボネートであることです。また、ポリカーボネート部分はアルミ部分より一回り小さくなっており、マウスを滑らせられるのはその部分なので、その点でも注意が必要かも知れません。

 

マウスパッドを使わず、直接机の上を滑らせて使用している人も少なくないらしいのですが、そのような使い方をしていると、机の上の小さい埃などが、マウス底面の滑らせるゴム部分に付着して傷付けてしまい、結果的にマウスが円滑に滑る寿命を縮めてしまいます。マウスを使うなら、安くてもマウスパッドを使用することをお勧めします。

 

こんな人にお勧め

 

関連商品

 

当該商品