「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第15話「戻らない夏」」解説・考察

今回解説・考察するのは、この世の果てで恋を唄う少女YU-NO の第15話「戻らない夏」です。

 

原作をやっていない方はいまいち分からないこともあると思うので、原作の話を降りませながらアニメを1話1話追い、その都度出てきた謎やわかったことを解説したり考察したりしていきます。

 

原作のゲームがとっくの昔に出ているので、その先のことやどうなるかは全て分かっているのですが、あくまでアニメの『その時点まで』をネタバレなしで記載してます。ネタバレが気になる方も読んで問題ありません。

 

それでは早速解説・考察を書いていきたいと思います。

 

ちなみに、YU-NOの全話レビューは別記事にまとめましたので、気になる方はご一読ください。

 

未視聴の人が知らない方が良いネタバレについては、このようにオレンジ色のマーカーで、ネタバレの始まりと終わりを注意します。重要なことを強調する黄色のマーカーとは別なのでご注意ください。

 

あらすじ

孤独を望み、孤立する神奈であったが、たくや・澪・結城はクラスメートとしてもっと仲良くなろうと、島津家のプライベートビーチに遊びに行くことに。
夏を満喫する4人であったが、リフレクターデバイスや神奈のペンダントが盗まれてしまう…

 

今回の謎(★)とわかった(☆)ところ

  • ★神奈が有馬広大の行方を知っているとは?
  • ★神奈のネックレスを取り上げて脅せば話すとは?

 

解説・考察

★神奈が有馬広大の行方を知っているとは?

北条曰く、神奈は有馬広大の行方を知っているとのこと。これは次回か次々回に何故北条が知っているのか、神奈は本当に知っているのかが判明します。

 

今回は丸々1話アニオリ回だったので、本来子の北条の思わせぶりな話は、原作だともう少し後にやるはずでした。さすがに丸々1話キャッキャしているわけにもいかず、本筋の話をちょっとだけ混ぜてきたようです。

0AEB940F1B4EBACB

 

★神奈のネックレスを取り上げて脅せば話すとは?

北条曰く、神奈はネックレスを取り上げて脅せば、有馬広大の行方を喋るとか。何故神奈はそんなにネックレスを大事しているのか、北条は何故そのことを知っていて、ネックレスに固執しているのか。これも次回か次々回には判明します。

73779325

 

総評

今回は丸々1話アニオリのサービス回だったので、全くと言って良いほど伏線やその回収はありませんでした。

 

こんな人にお勧め

  • タイムトラベル、タイムリープものが好きな人
  • 異世界ものが好きな人
  • 壮大な話が好きな人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

created by Rinker
¥13,188 (2019/09/15 19:31:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

この記事の商品