ウメ星人は純粋無垢「ウメ星デンカ/藤子・F・不二雄」レビュー

さすがに古かった

1968年連載開始の漫画で、さすがにコマ割りや台詞回しなんかから時代を凄く感じました。

 

危険な言葉が一杯

昨今の過剰な言葉狩りはどうかと思うのですが、この漫画は今では放送禁止用語になっている言葉がバンバン出てきます。こんなところからも時代を感じますね。

 

こんな人にお勧め

 

ウメ星人が純粋無垢

ウメ星人がみんな純粋無垢です。全ての事柄を一切悪いと思わず無茶苦茶するので、その部分が面白かったです。21エモンのキャラなんかも出てきました。

 

この漫藤子・F・不二雄はヒット作に恵まれず悩んでいたらしいのですが、これも人気が今ひとつで、3巻で打ちきりになったそうです。突然最終話でウメ星人たちが新たな星を見付けて帰ってしまいました。

 

当該商品