32GBメモリのベストバイ「UHYBS-032G/東芝」レビュー

USBメモリはもはや必須アイテム

USBメモリはもはや必須アイテムです。

 

友人とのデータのやりとりだったり、外出先で自宅の環境のままメールやブラウザを使えるように出来たり、OSのインストール用に使ったり、勿論重要データバックアップだったり。

 

最近は32GBと言う、大容量USBメモリが安価になり、色んな用途に余裕を持って使えるので大変有り難いです。

 

転送速度

USB2.0なので、速いと言うこともないのですが、そこまで遅くないと思います。

 

USBメモリの性質上、どうしても細かいファイルの移動やコピーは遅いです。それは仕様上致し方ありません。とは言え、他にUSBメモリを5つほど持っていますが、他のUSB2.0のUSBメモリに比べて、特別遅いと言うことは決してありません。

 

色んな使い方

私はUSBメモリを、「重要データのバックアップ」、「OSのインストール用USBメモリ」などに使っています。

 

以前ミスでハードディスクをフォーマットしてしまい、大切なデータを消してしまった苦い記憶があります。

 

今はユーザーIDやパスワードなどを要求するサイトが非常に多く、たくさんの情報を記録しておかなければならないのですが、さすがにこれだけ多くなると、一つ一つ紙に書いておくのも煩わしいですからね。その情報もパソコンに保存しちゃうんですよね。そうすると何らかのミスでこれを消してしまったら、一瞬で全てのデータが消えて無くなることになります。

 

私はこれで銀行の情報を全部なくしてしまい、手続きが非常に大変だったことがあります。この経験から、現在重要なデータは外付けのハードディスクと、このUSBメモリに、週一くらいでバックアップしています。

 

OSのインストールUSBメモリ

USBメモリのちょっと変わった使い方としては、OSのインストール用USBメモリを作るなんてのがあります。私はこれに大変重宝しています。

 

ハード面でもソフト面でも、パソコンを弄るのが大好きなので、色々ソフトをインストールしたり消したり、他にも細かいところを弄ってカスタマイズなんてしていると、パソコンの挙動がおかしくなることがあります。そうなると、一番楽なのがOSのクリーンインストールなんです。先にも述べましたが、データーは完全に外部にバックアップしているので、OSをクリーンインストールしても、2時間もあれば、簡単に環境を再構築出来るんです。

 

Windows 7/8のインストールUSBメモリを作る(WiNToBootic編)

 

このOSのインストール用USBメモリを作ると何が良いのかというと、一つは回転ディスクではないので、アクセス音がゼロなんです。CDやDVDを使ってインストールする時って、かなり五月蠅いんですよね。それがなくなります。また当たり前ですが、USBメモリを使用するので、光学ドライブがいらないんです。私はこのおかげで内蔵の光学ドライブを取っ払い、外付けの光学ドライブにしました。

 

こんな人にお勧め

  • 重要データのバックアップをパソコン外にしたい人
  • 自宅の環境を外に持って行きたい人
  • OSのインストール用USBメモリを作りたい人

 

USBメモリに何度も助けられる

私のパソコンライフには、もはやUSBメモリは必須です。USBメモリにバックアップした重要データに何度助けられたことか。

 

人間はどんなに気をつけてもミスをしてしまうものなので、重要なデータは念には念を入れて、二重三重にバックアップを取っておいた方が良いんです。そういったときに、パソコンと切り離されていて、小さく挿すだけで使え、扱いが楽なUSBメモリは最適なんです。

 

当該商品