かなり強力に揉んでくれるマッサージャー「マッサージャー R-JP-015/RanBow」レビュー

特徴

  • 赤外線の熱効果を下げて、筋肉の緊張をほぐることによって、血行も良くなっていきます。
  • 優れた体験:首、肩、背中、腰、腕、脚またほかの筋肉少ない部位を揉みほぐしてくれる優れもの。
  • 回転でき:2方向マッサージモードはリアルタイムマッサをよく模擬する仕方。
  • AC電源アダプタと車用アダプタ付属:それらを利用していつでも使用できることを確保する。
  • 簡単なタッチパネル操作、四つのボタン付き:ON / OFF、加熱、回転マサージ;時計回り及び反時計回り、強さ:三種類のレベル。

 

長所と短所

  • ○操作が簡単
  • ○モードが色々あって便利
  • ○自動運転停止機能があるので安心
  • △意外と大きくかさばる
  • △寝ながら使うことは出来ない

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、RanBowさんのマッサージャーR-JP-015』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

箱はちょうど80サイズと言ったところ。結構大きいです。

 

40082726

 

パッケージ内容は、マッサージャー、ACアダプター、シガーソケットアダプター、収納袋、サンキューカード、説明書。

 

26EE0A23

 

マッサージャーは揉み玉がある枕部分と、腕を入れて固定する部分があります。

 

5B76F7CC

 

右側にボタンが集中しています。後述しますが少しアイコンは分かりづらいです、

 

2B41A849

 

ACアダプター。

 

EBF98966

 

シガーソケットアダプター。

 

A638B4B9

 

収納袋。マッサージャーがちょうどスッポリ入ります。

 

96F5998F

 

何故かカードケースが付属していました。マッサージャーと言う製品の特性上、健康に気を遣っている=保険証や病院のカード入れと言うことでしょうか。

 

7A411BCE

 

サンキューカード。

 

5301528C

 

説明書。

 

D4F20193

 

日本語単独の説明書でした。ただ、翻訳してコピーした物を急ごしらえで作ったような物です。

 

8CCFE67D

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

操作が簡単

この手の少し大きめのマッサージャーは初めて使用しましたが、操作は説明書を読まなくても出来るほど簡単でした。

 

右側に全てのボタンが集中して縦に並んでいます。そこに電源のボタン、レベル調整ボタン、振動ボタン、方向選択ボタン、ヒーターボタンがあります。操作方法は電源を入れて動作させたいモードを選ぶだけです。1度ボタンの配置を覚えてしまえば目視せずに手探りだけで操作することも可能なのですが、アイコンは少し分かりづらいかな…と。電源ボタン以外のアイコンは何を指しているのかいまいち分かりづらいです。

 

DF005112

 

モードが色々あって便利

前述したようにモードが色々あるので、好みの揉み方を選択出来ました。

 

  • レベル調整ボタン…押す度に弱、強と順番に変わっていきます。強でボタンを押すと弱に戻ります。アイコンは3本の棒なので3段階に変わると思ったら2段階でした。
  • 振動ボタン…バイブレーション機能です。スマホのバイブと同じように押すとマッサージャーが振動します。揉み玉との併用のみで単独でのバイブレーションは出来ません。
  • 方向選択ボタン…正確には正回転と逆回転を切り替えるボタンです。押す度に揉み玉の回転が逆方向になるので、こり方によって気持ち良い方を使ったり、一定時間たったら良くほぐすために逆にしてやると効果的です。
  • ヒーターボタン…電源を入れただけだと揉み玉が回転するだけですが、ヒーターボタンを押すと揉み玉が温かかくなります。暖かい状態で押すとオフになります。

 

安いマッサージャーだと強弱を切り替えられないのですが、これは弱、強の2段階調整が可能です。強は物凄く強力に揉んでくれるのですが、ゴリゴリ感が強くなるので、個人的には弱か中で十分かなと感じました。

 

振動ボタンでバイブレーションさせることも可能で、揉み玉と合わせて使用出来るので、よりマッサージしている感が出ます。

 

方向選択では回転を変えます。回転を変えるとは言っても、うねり方が変わるとか、段差が変わるとかではありません。単純に回転の方向が正回転から逆回転に変わるだけです。それでも揉みほぐされる部分は変わるので効果がありました。

 

ヒーターボタンは赤外線ヒーターで揉み玉が暖かくなる機能です。暖かい状態で揉まれるようになるので、言ってみればお風呂に入りながら揉まれるようなものです。気持ち良さが1段上がります。

 

FA605D89

 

揉み玉は左右に4つずつの合計8個でした。片方4つの揉み玉が順回転、または逆回転します。玉は当然球形で段差があるので、複雑な動きはしないのですが、上手いことツマミ効果が出ているような気がします。少なくとも、手で方を単純のポンポン叩くよりは複雑な揉まれ方になっていますし、当然フルオートなので疲れません。

 

揉み玉は柔らかい物ではなく固い物です。ビー玉を大きくしたような感じと言ったら分かりやすいでしょうか。なので、強にするとゴリゴリ感が強すぎると思う方もいるかもしれません。

 

自動運転停止機能があるので安心

ヒート機能があるので暖かくなるのは良いのですが、夏場や長時間使用すると熱くなりすぎてしまうようです。機械物は熱に弱いので故障の原因になりますし、肌に触れる物なので下手をしたら火傷の恐れも…。このあたりの危険を考慮し、一定の温度になると自動で運転がオフになる設計になっていました。

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

意外と大きくかさばる

肩や首を揉む部分だけではなく、手を通すところもあるので、思ったよりは大きくかさばりました。使用しない時にどこに置いておくか、仕舞っておくのかは考えた方が良いかもしれません。

 

寝ながら使うことは出来ない

体重を思いっきり揉み玉に掛けると止まります。まあ回転動作なので体重を掛けると止まるのは当然と言えば当然ですが…。なので、ベッドに横になり、枕の代わりにして試用するなんてことは出来ないとお思った方が良いです。体格にも寄りますが、横になって頭の重さを全て乗せると止まります。私は175cmの65kgなのですがこの状況で止まりました。

 

勿論、普通に椅子に座って首に乗せて寄りかかる程度なら全く問題ありません。そこからグイグイ揉み玉に体重を掛けると止まります。

 

おわりに

今回初めて本格的なマッサージャーを使用しましたが、揉み玉が8つもあるので広い範囲をしっかりと揉んでくれました。また、弱、中、強のレベル調整、バイブレーション、回転方向切り替えなど、基本的なマッサージャー機能を備えているオーソドックスで使いやすい物だと思います。

 

こんな人にお勧め

内部リンク

 

当該商品