「コードレス掃除機 VAC-JP-C17/Dibea」レビュー ~静かなサイクロン掃除機~

今回レビューするのは、Dibeaさんのコードレス掃除機VAC-JP-C17』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 7000Pa強吸引力:二のモード、最大7000Pa;パワーブラシ、強力清掃;お部屋の四隅まできれいに清掃できます。
  • 充電設計、長時間使用:2200mAh のリチウムイオンバッテリーを搭載。充電4時間、吸引力を維持したまま約25分間(エコモードの場合約40分間)も連続使用が可能です。
  • 各付属ブラシで全面清掃:隙間ノズルとハードツール搭載で、各隅まできれいに清掃できます(車載でも);フロアヘッドが120度調整できます。
  • 遠心分離サイクロン:遠心分離サイクロンでゴミ捨て簡単、水洗いできます。高密度HEPAで、99%分離できます。
  • 立てかけ収納:収納時や充電時に便利な壁固定パーツを付属。コンセントに差し込むだけで、簡単に充電ができます。

 

長所と短所

  • ○手軽なコードレスで使いやすい
  • ○軽いので疲れない
  • ○強力な吸引力
  • ◎アダプターを取り替えるとハンディクリーナーになる
  • ○操作が簡単
  • ○バッテリー持続時間は強モードでで25分、通常モードで40分なので十分
  • ○サイクロン式なので複雑なフィルタが必要なくランニングコストがほぼゼロ
  • ○ゴミ捨てが簡単
  • ○動作音が結構静か
  • △充電は掃除機に充電端子を差し込む必要がある
  • ×日本語説明書が無い

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
A1B9B18E

 

パッケージ内容
E8A9FEE8

 

セット内容
  • モーターヘッド
  • ダストボックス
  • ホース
  • ブラシ付きノズル
  • 隙間用ノズル×2本
  • 充電アダプター+壁掛け用アクセサリー
  • 充電アダプター変換プラグ
  • 壁掛け用アクセサリーネジ、ストッパー
  • 説明書(英語版)
3696394D

▲全ての同梱品は上記写真の物になります。

 

A2569331

▲モーターヘッド。バッテリーがこのパーツに入っています。取り外しは不可。

 

179FCF69

▲ダストボックス。ワンタッチで蓋が開きます。

 

FC4A84F2

▲ブラシ付きノズル。前後左右に広くヘッドが動きます。

 

DDCEEAC8

▲隙間用ノズル2本。

 

CFCD7C06

▲充電アダプターと壁掛け用アクセサリー。

 

CD1B84AD

▲壁掛け用アクセサリーを壁に固定するネジとネジストッパー。

 

C7032085

▲説明書。操作は簡単なので必要ありませんが、英語版のみで日本語版はありませんでした。

 

動画

 

使用した感想

スペック
型番 C17
消費電力 120W
入力 AC100V 50/60Hz 500mA
出力 DC22.2V 500mA
電池種別 Lithium Ion
バッテリー容量 2200mAh
充電時間 約4~5時間
持続使用時間 強力モード25分間、通常モード40分間
吸引力 強モード/7000pa、通常モード/4000pa
電源アダプター US、EU
動作音 65db
ダストタンク容量 350ml
素材 ABS樹脂
重量 2kg
梱包サイズ 70cm×20cm×16cm
パッケージ内容 掃除機、パイプ、ヘッド、電源アダプター、多目的ブラシ、プラグコンバーター、英語説明書

 

○手軽なコードレスで使いやすい
017AF16D

 

この掃除機はコードレス掃除機です。電源コードに動きを制限されることなく掃除出来ます。組み立てたところがこの写真になります。

 

AAA1CE75

▲組み立ては至って簡単。ホースとブラシ、本体をスポッとが填めるだけです。

 

8809CE67

▲外すのも簡単で填めたところに赤いプッシュボタンがあるので、それを押すとスポッと外れます。

 

03F42772

▲ちなみに、メインブラシのブラシ部分を分離することが出来ます。長いこと掃除機を使っているとブラシが汚れるので、このように分解してブラシもノズルも水洗い出来ます。

 

0C4D2504

組み立てて唯一コツがいるのは、このダストボックスとモーターヘッド。上に電源端子、下にしっかり填めるための凹凸があるので、この両方をきちんと填めます。填めようと思えば上の電源端子だけ填められ、電源も入るのですが、これだとグラグラしてまともに組み立てられていない状態になってしまいます。上と下の凹凸を気にして位置合わせしながらバランス良く組み立てましょう。便宜上、これを『本体』と呼びます。

 

CAC64E31

▲ダストボックスとモーターヘッドを正しく組み立てられた状態がこちら。全くグラつきがなく安定して填まっています。

 

16239F38

▲ダストボックスとモーターヘッドを再度分離するときは上部のこのスイッチを押します。基本的にはこの本体を組み立てた状態のままになると思います。

 

コードレスだと掃除する場所を移動しても『コンコードの付け替え』がないから楽です。1つの部屋を掃除し終えたら電源コードを抜き、次の部屋に移動。そしてまたそこで電源コードを差し込み、そこの掃除が終わったら電源コードを抜き…との挙動がゼロになります。掃除機を掛けたままスイスイ部屋を移動出来るので、電源コード差し替えの手間が無くなるだけではなく。大幅な時間の短縮にもなります。

 

○軽いので疲れない

結構軽いです。ノーマルな掃除機の組み合わせで組み立てた状態で2kg以下です。掃除機は長い物ですし、ノズルが床に付いていて手に掛かる重さは更に軽くなります。掃除機をかけていて重さが苦になることは一切ありませんでした。

 

F29D49F3

▲標準的な組み合わせの組み立てで高さは約105cmでした。細身ですしこの高さだと壁に立て掛けても圧迫感がなく見た目もスッキリしています。

 

○強力な吸引力

吸引力は7000Paとのことですが、確かにしっかりとゴミを吸い取ってくれました。一般的な家での掃除で問題になるようなことはないと思います。

 

C4231AB8

▲動画にもアップしましたが、短毛絨毯に塩をまいて掃除機を掛けてみました。

 

851D8503

▲詳しい動作状況はアップした動画の後半にあるのでそちらをご覧ください。この写真のように通常モードで数往復、最後に強力モードで1往復ほどして完璧に市をが吸い取られました。最後に強力モードで動かしてみたかったので使いましたが、塩を吸い取るだけなら通常モードのみでも十分でした。掃除機としての吸引力は問題ありません。

 

◎アダプターを取り替えるとハンディクリーナーになる

この掃除機には隙間ノズルが2つ付属しており、それに加えてパイプ、標準的なブラシ付きノズルをそれぞれ組み合わせることによって、6つのパターンの掃除機に変身します。

 

3CD68C27

組み合わせパターン①。本体+パイプ+ブラシ付きノズル。標準的な掃除機です。家を掃除する際に使うのはこのパターンですね。

 

7F17FAF4

組み合わせパターン②。本体、パイプ、隙間用ノズル①。家の掃除でタンスの隙間などを掃除する用途向き。

 

368F2FC5

組み合わせパターン③。本体+パイプ+隙間用ノズル②。家で掃除する際、柔らかいソファーやカーテンを掃除する用途向き。

 

EB2D1941

組み合わせパターン④。本体+ブラシ付きノズル。家で高い場所などを掃除する用途向き。

 

BB028125

組み合わせパターンその⑤。本体+隙間用ノズル①。家で高い場所にある隙間や、カークリーナー用途向き。

 

BBAF2E91

組み合わせパターン⑥。本体+隙間用ノズル②。家で高い場所にある柔らかいクッション、カーテン、車の椅子を掃除する用途向き。

 

以上のようにトータルで6つの組み合わせパターンで掃除機を変形させることが出来ます。ネジや工具も必要ありません。ただパイプとノズルや本体をグッと填め込んだりボタンを押して取り外すだけです。用途によってこれらの形状を好きに出来るので非常に便利です。

 

○操作が簡単

操作は非常に簡単です。そもそもこの掃除機にはボタンが1つしかありません。ボタンは本体のモーターヘッド部分にあります。手で持ち替えることもなく、片手で指を添えて押すだけです。

 

2FA095F4

▲電源がオフの状態で指元のボタンを1回押すと電源オンとなり、同時に通常モードの運転が始まります。この状態でもう1度スイッチを押すと強力モード。そしてもう1度押すと電源がオフになります。説明書は日本語表記がなく英語版なのですが、説明書は必要ないくらい簡単ですね。

 

○バッテリー持続時間は強モードでで25分、通常モードで40分なので十分

コードレス掃除機なので当然バッテリー駆動時間の限界があります。通常モードで約40分。強力モードで約25分です。大きな家でもこれで足りなくなることはないと思います。一般的なマンション程度なら15分もあれば全ての部屋を掃除出来ます。

 

FCC4876E

▲充電方法は付属の充電アダプター兼壁掛け用アクセサリにこの掃除機を填めるだけです。

 

8B7F672D

▲壁に取り付けてしまうのが一番楽なのですが、私は壁に穴を開けたくないので、裏面のネジを外して充電アダプターだけの状態にし、掃除機に直接充電アダプターの端子を差し込んでいます。

 

F33D86D6

掃除機本体の底に充電端子を差し込む穴と、固定する凹があるので、それを壁掛け用アクセサリーにカチッと填めます。

 

44F79102

▲ちなみに、この写真のように壁に掛けなくても床に置いて充電することも可能ですが、不格好ですし、設置面積を必要としてしまうので、あまり現実的ではないと思います。

 

DFBEADF221C297A0

掃除機を充電するときに壁掛け用アクセサリーに填めると、ガッチリとと固定されるます。取り外すときはこの写真のように、取り外し用のスイッチがあるので押してやると、こちらもカチッと音がして取り外せます。このスイッチを押さないと外れません。

 

○サイクロン式なので複雑なフィルタが必要なくランニングコストがほぼゼロ

サイクロン式なので紙パックは必要ありません。消耗品のランニングコストはほぼゼロです。正確には紙フィルターがありますが、汚れたら水洗いすればずっと使えます。

 

157933AC

▲左がダストボックスになります。容量一杯になる部分にはガイドラインとともに『MAX』と刻印されているのでゴミ捨てのタイミングが分かりやすいです。

 

4678B7D4

▲ダストボックスはこのように4つのパーツに分かれます。白いパーツが紙フィルターです。汚れたら分解して水洗いしましょう。

 

○ゴミ捨てが簡単
591C0FD0

▲ゴミ捨てはこの写真の部分にあるボタンを押すだけのワンタッチ操作で出来ます。

 

281B59AA

ゴミ箱の上に出すとボックスを持っていき、ボタンを押してパカッと蓋を開けるとゴミがスポッと下に落ちます。手が汚れずワンタッチで捨てられるのもサイクロン式のメリットです。

 

○動作音が結構静か

静音性が売りとまでは言えませんが、動作音は結構静かでした。

 

28AA7A3C9F3416A2

騒音測定位置で手元スイッチのところの騒音値を測定したところ、通常モードで72dbほど。強力モードで75dbほどでした。感覚としては通常モードは静かなドライヤーと言った感じ。

 

▲騒音測定値の数値についてはこの表をご参照ください。手持ちのアイリスオーヤマさんの掃除機よりは静かでした。通常モードだと深夜にマンションやアパートで、窓を閉め切っていれば動かしてギリギリセーフかなと言った感じ。強力モードはやめておいた方が良いです。

 

×日本語説明書が無い
51904E98

▲操作は簡単なので、必要ないと言えばそうなのですが、説明書に日本語表記はありませんでした。ボタンは1つしかないので、戸惑うことがあるとすれば組み合わせくらいですかね。それも前述したとおりの6つのパターンですし、脱着も簡単でした。ただ、出来ればやはり日本語説明書はあった方が安心ですね。

 

総評

付属のノズルとの組み合わせで6パターンに変形するコードレス掃除機です。部屋のあらゆる場所を掃除出来るのは勿論、車を掃除するカークリーないにもなります。カークリーナーになるのもコードレス掃除機の強みです。

 

掃除機としての能力を見ても、吸引力は十分ですし、動作音も比較的静かですし、ゴミ捨てはワンタッチで簡単です。充電は壁掛け用アクセサリーを使用しなくても簡単に出来たらなお良かったんですけどね。。それ以外では特に不満はありません。

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人
  • コードレス掃除機が欲しい人
  • 操作が簡単な掃除機が欲しい人
  • 組み合わせによっていくつの形状が変化する掃除機が欲しい人
  • ゴミ捨てがワンタッチで出来る掃除機が欲しい人
  • 消耗品のランニングコストゼロのが欲しい人

 

向いていない人
  • 色々出来る機能豊富な掃除機が欲しい人

 

リンク

関連記事

 

商品

当該商品