プレイ日記「ペルソナ5/アトラス」第1日

はじめに

アトラスさんの『ペルソナ5』のプレイ日記です。

 

発売日を心待ちにしたゲームなんて5,6年ぶりです。折角なのでプレ日記を書いていこうかなと思います。

 

説明書無しでチュートリアルたっぷり

5年ぶりくらいに家庭用ゲーム機をやったのですが、PS4のソフトって説明書無くなってたんですね。最初は何かのミスかと思ったのですが、検索したところ、ソニーのHPに、「最近は、ゲーム内でのチュートリアルやオンラインマニュアルが多く、説明書はソフトメーカーの自由なので無い場合もありますよ」と書いてありました。確かに、オンラインマニュアルはありましたし、後述しますがチュートリアルがたっぷりでした。

 

ちなみに、チュートリアルがたっぷりなので○ボタンはなんなのか、どういう動作なのかなど超基本的なことすら知らずに始めたのですが、チュートリアルが終わる頃には操作方法やゲームシステムを覚えました。

 

相変わらずのおしゃれ感

相変わらずこのペルソナシリーズは至る所がお洒落ですねえ…。正直、私はお洒落なこんな演出嫌いな方なのですが、そんなことはどうでも良いくらい内容が面白いのでペルソナシリーズが大好きです。

 

 

OPも相変わらずのお洒落ですし、GUIも無駄にお洒落。戦闘後の経験値やお金の獲得画面は正直見づらいですけどね…。前回も慣れたので、今回も時期慣れるでしょう。

 

禁止区間多し

ブログに画像や動画を載せたいのですが、現在2時間ほどやったところでほとんどキャプチャ禁止区間でした。OPや設定画面くらいしかこれまでのところキャプチャ出来るところはありませんでした。この分だとほとんど無理かも…。

 

D6B6323F

 

まあ著作権は完全に向こうにあるので、どこをアップロードしても良いのか決めるのはアトラスさんなので致し方ないのですが、ストーリーに関係ない所くらいはこの先キャプチャ出来れば良いなと…。

 

肝心の面白さは…

まだプレイした7割くらいはチュートリアルなのですが、やっぱりペルソナ5シリーズらしく面白そうで、学園生活も楽しみです。ただ、ペルソナ4以上におしゃれ感満載でそっちに力を入れている感じ。そこは私求めていないのでどうでもいいのですが…。まあペルソナ5の魅力は、こんなお洒落ながらもオタクも面白く遊べる不思議なバランスや内容にあると思うので、別に文句では全く無いです。

 

まだ自由に動き回れるところまで言っていないので、チュートリアルをちょこっと出たところって感じです。

 

ロード時間やシステム面は…

システム面を見ていくと、ロード時間は全くと言って言いほど気になりません。大きく場所を移動するときにどうもロードは入っているようですが、そこは移動中の電車の絵が動いて『電車で移動しているんですよ』と絵で2,3秒示して次のシーンへ行く感じ。

 

また、PS4のゲームをディスクでやるとどのような挙動をしているのかわからないのですが、ディスク回転音は全くと言って良いほどしません。OPが始まると回転音はするのですが、回転音がするのはそこで終わり。それ以降、今のところ回転音らしき音はゲーム中に聞いていません。知らない間にハードディスクにインストールされたんですかね。

 

今日はここまで

記念すべき本日ペルソナ5第1日目は、ゲーム内の時間で言うと、4月12日の火曜日までやりました。ストーリーで言うと、鴨志田先生がお城の主になっているので、先日友人になった問題児『坂本竜司』と一緒に倒しに行くところです。

 

おわりに

まだまだ自由に動き回れるところまで行っていないので、ペルソナ本来の面白さを味わうところまで行っていないのですが、ゆっくりマッタリやっていきたいと思います。ではまた次回。

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品