Bluetooth接続出来るリーズナブルなオーディオプレイヤー「オーディオプレイヤー NS-K188A/Newiy Start」レビュー

特徴

  • 【Bluetooth機能】Bluetooth4.0機能付き、Bluetoothイヤホンと接続すると、ワイヤレス音楽をお楽しめ頂けます。Bluetoothスピーカーと接続すると、公開再生を実現可能。高解像度LCDディスプレイ付き、本体はアルミニウム合金で作られ、スタイリッシュな逸品です。
  • 【高音質】1536Kbpsで優れた録音ができ、高感度マイクが付き、本来の音を間引くことなくそのまま録音することができます、ステレオ録音は音の距離感や立体感を感じやすいため、大人数の会話を録音する場合にはこちらのほうが話し手の位置関係が多少把握しやすくなりますし、講演会などの臨場感も伝わりやすくなります。
  • 【大容量】メモリ8GBが内蔵されており、マイクロSDカード(別売)64GBまで拡張することができます。 約18000曲以上の音源を持ち歩けるミュージックプレーヤー。対応音楽フォーマット:MP3、WMA、APE、FLAC、WAV、AAC-LC、ACELP。(8KHz-48KHzと1000Kbgsの範囲内のAPEとFLAC音楽を支持する)パソコンと接続すれば簡単にファイル転送ができますので、使い勝手が抜群です。
  • 【多機能】MP3音楽プレーヤー、デジタルボイスレコーダーとUSBメモリの3つの機能が一体化、A-Bリピート、変速再生、FMラジオ録音、定時録音、LRC歌詞表示などの功能付いています。生活、仕事中の録音、通学・通勤中の情報収集などにもお使いいただける多機能な音楽プレイヤーです。
  • 【簡単操作】高感度タッチセンサー機能を搭載し、指で気軽に触ると、使い勝手が素晴らしいです。ワンボタンでボタンロックが実現できるので、ポケットやカバンなどに入れるとき、誤動作も防止可能です。ワンボタンで録音もできるので、ユニークにやすく操作できるのMP3プレイヤーです。

 

長所と短所

  • ○Bluetooth接続出来る
  • ○内蔵8GB+SDカード64GBで容量が十分
  • ○ボイスレコーダー機能もある
  • ○タッチ式ボタンで操作性が良い
  • ○操作が簡単
  • ○スピーカーがあるのでイヤホン無しで音声出力出来る

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、Newiy StartさんのオーディオプレイヤーNS-K188A』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

箱は白く細長い物で、片手で持てるほどコンパクトです。

 

6BA2F003

 

パッケージ内容は、オーディオプレイヤー、USBケーブル、イヤホン、サイズ違いのイヤーチップ、液晶保護シート、説明書。

 

D0C1E745

 

オーディオプレイヤーは小さく薄く軽量で、片手で握りきれるほどの大きさです。

 

5064644A

 

裏面には各種ボタンの動作が記載されているのでわかりやすいです。

 

5B6BCD12

 

USBケーブル。

 

A001BF53

 

イヤホン。

 

833C41ED

 

サイズ違いのイヤーチップ。

 

A2BEDE76

 

液晶保護シート。

 

E50007E2

 

説明書。

 

59CDB42D

 

説明書は日本語単独の物でした。

 

56E468A5

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

Bluetooth接続出来る

3千円を超える程度のオーディオプレイヤーなのですが、Bluetooth接続機能がありました。

 

この価格帯のオーディオプレイヤーだと、ほとんどの場合は有線のイヤホンやヘッドホンで音楽を聞くことになるのですが、こちらはスマホやタブレットのようにBluetoothで音楽を聞くことが出来ます。無線のイヤホンの便利さを味わうと、なかなか有線の物には戻れないのですが、このオーディオプレイヤーはそれが出来ます。

 

また、その際に気になるのバッテリー持ちですが、音楽聴取に特化していたり、液晶画面が高解像度で動画を見る物でもないので、たっぷり40時間の稼働時間でした。スマホで音楽を聞くことも勿論出来るのですが、バッテリーを多く消費するので、オーディオプレイヤー単体として持つ利点はここです。

 

オーディオプレイヤーに音楽再生を任せることで、スマホのバッテリーを消費せず、更に基本的に単機能で音楽を聞くことのみに電力が使われるので、バッテリー持ちの心配からかなり解放されます。

 

また、面白いのは最初の充電が速い急速充電が出来ることです。緊急時には5分充電すると2時間バッテリーが持つまでに充電されるので、もし出掛けるときに充電を忘れていたなんてときにも安心です。

 

内蔵8GB+SDカード64GBで容量が十分

このオーディオプレイヤーには8GBの内蔵ROMがあります。別途SDカードを購入しなくても、このオーディオプレイヤー単体で音楽を聞くことが可能です。

 

156D054C

 

また、64GBまでのSDカードの増設にも対応しており、合計72GBまで容量は増えるので、オーディオプレイヤーとして不足を感じることはないと思います。私の場合、2時間ラジオを32kbpsで1000回分以上(約26GB)入れ、なおかつ音楽を192kbpsで3000曲以上(約15GB)入れていますが、それでも容量に余裕があります。

 

ボイスレコーダー機能もある

メインの機能はオーディオプレイヤーなのですがボイスレコーダー機能もありました。今は何のトラブルに巻き込まれるかわからない時代なので、ボイスレコーダー機能はあって困る機能ではありません。

 

あくまでボイスレコーダーはオマケ的立ち位置だと思うのですが、録音の開始/停止ボタンが独立していて使いやすかったです。

 

タッチ式ボタンで操作性が良い

操作ボタンは物理ボタンではなくタッチ式です。物理ボタンだと隙間から埃や水分が侵入したり、機械的に接触する構造で摩耗が起こり故障の原因になるのですが、タッチ式なので堅牢性のある構造です。

 

94301766

 

タッチ感度は非常に良く、時差やもたつきを感じることは一切ありませんでした。この価格帯の物でタッチ式だともたつく物あるのですが、全くと言って良いほどなく、嬉しい誤算です。

 

操作が簡単

PCと接続すると、USBドライブとしてある変われ、エクスプローラーでファイルを放り込んだり消したりフォルダを作成するだけです。操作やファイルの扱いは慣れ親しんだもので非常に簡単でした。

 

メニュー画面は下図の通りパネルが並んでいて、それを下の十字ボタンで移動して選択するだけです。

 

C00D631E

 

また、中身はどうかというと、好き勝手にフォルダを作って中身に音楽ファイルを入れるだけです。

 

D2F5E1E2

 

PCのフォルダ、ファイル操作と全く同じなので戸惑うことはありませんでした。下記画像のように、PCで『音楽』とのフォルダを作成すると…。

 

D5E104B3

 

オーディオプレイヤーにも『音楽』とのフォルダが出来て歌詞状態になります。このフォルダを選択し、好きな音楽ファイルを再生するも良し、シャッフルするも良しです。

 

9A166E00

 

ちなみに、再生画面は下図のようになります。ジャケット写真をファイルに埋め込んでいる場合、このようにきちんと表示されます。

 

52528B14

 

スピーカーがあるのでイヤホン無しで音声出力出来る

オーディオプレイヤー背面ににスピーカーがあります。イヤホンやヘッドホン無しで音声を出力することが可能です。

 

011DA7DD

 

私は寝るときに、お気に入りのラジオや音楽を小さい音で賭けながら寝ることが多いのですが、スピーカーがあるおかげでスマホで音楽を聞くのと同じように使うことが出来ました。

 

音質は勿論、高級スマホなどには敵いませんが、1人で音楽やラジオを聞くには取り敢えず問題ないレベルだと思います。もし良い音質で聞きたい場合、このオーディオプレイヤーはBluetooth機器が使えるので、Bluetoothスピーカーに接続することをお勧めします。

 

おわりに

オーディオプレイヤーですが、ボイスレコーダーとしても使用出来るガジェットでした。また、特徴的なこととしては、3千円を超える程度のリーズナブルなオーディオプレイヤーにもかかわらず、スマホやタブレットと同じようにBluetooth機器が接続出来ることが挙げられます。このため、Bluetoothのヘッドセットやスピーカーを使用出来るので、使い勝手や活用範囲は飛躍的に上がります。

 

無線のガジェットとして重要なバッテリー持ちも40時間あり、容量も内蔵で8GB、SDカードを増設して最大72GBまでになるので、音楽を聞く用途で不足を感じることはないと思います。

 

リーズナブルなオーディオプレイヤーながら、機能は一通り揃っており、なおかるBluetooth接続も可能です。さらにボイスレコーダーにもなるので、コストパフォーマンスの高いオーディオプレイヤーだと思います。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

当該商品