「ワイヤレスイヤホン S11/Mpow」レビュー ~オーソドックスなので安心~

今回レビューするのは、Mpowさんのワイヤレスイヤホン『S11』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 【ブルートゥース5.0&全機種スマホ対応】MopwS11ワイヤレスイヤホンは●ブルートゥース5.0を採用しており、従来のbluetooth4.2よりも通信速度(アプリケーションスループット)が1Mbpsから2Mpbsへと2倍の高速化を実現、 2.4GHz周波数帯までの相互干渉・混信を低減します。Bluetoothの接続を安定させるため、●アンテナの位置にいたるまで、細部にまでこだわり開発しました。スマートフォンを手に持っていても、ポケットやバッグに入れていても、音割れやノイズのない安定したサウンドを実現、いつでもどこでも高品質のサウンドを楽しめます。さらに●iphoneやAndroidの全機種で対応が可能で、全てのスマホと互換性があるため、ご安心してお買い求めいただけます。                                                 .
  • 【AAC&aptXコーデック対応】●英CSR社8645チップを搭載し、高い遮音性と重厚感ある音質と音圧を演出します。高性能のイコライザーが、どの音量でもバランスのとれた均一なサウンドを実現します。AAC&aptXの両方に対応しており、IOSでもアンドロイドでもご使用いただけます。●10mmダイナミック型ドライバーを搭載、独自のデジタル信号処理技術や、音量に合わせてバランスを最適化するイコライザーが、クリアなステレオ感を実現、賑やかな街中でも、忠実に再現されたサウンドにより、あなただけの音楽の世界に浸ることができます。●CVC6.0通話ノイズキャンセリング搭載で、周囲の騒音を99%低減します。通話の時に自分の声を、よりクリアな音質で相手に伝えることができます。                                                 .
  • 【IPX7防水&マグネット搭載】MopwS11ブルートゥースイヤホンは、●疎水性生地を採用しているため、激しいエクササイズ中でも汗や水分をはじきます。内部への水の侵入を防ぎ、雨の日や炎天下の中で汗が染み込んでしまうような環境でも気兼ねなくお使いいただけることはもちろん、不注意で水に落としてしまったり土砂降りの中を走ったりしても大丈夫!(IPX7防水という保護等級は、防浸型防水です。市販品の中には、IPX7完全防水と表記されているものでもIPX5の防噴流型防水レベルで、水没不可のものが多数あるようです。ご購入される際は騙されないようお気を付けください)。使用しないときには、左右のイヤホンに搭載されている●マグネットを使い、イヤホンの先端同士をくっつけることによって首から下げた状態でも落とすことなく持ち運びできます。                                                 .
  • 【快適さ&安定性の両立】エクササイズ中はイヤホンを安定させたい!快適に装着してエクササイズに集中しましょう。こちらのイヤホンにはMpowのPerfectFitチップが採用されており、独自の形状で優しく耳を塞ぎ、音響性能を高めています。またサポート力抜群の柔軟なウイングがついており、さらに安定性を向上させています。●XS/S/M/L、四サイズのイヤーフックが付属されており(出荷時はMサイズがついています)、耳のサイズに合わせて装着できます。●Mpow独自の省エネ技術(LBO技術)に基づいて、ワイヤレスイヤホンの再生時間の限界に挑戦します。最長12時間(ボリューム50%設定の場合)の再生時間や通話時間を実現しており、一日中使い続けても充電する必要がありません。また、●リモコンを使って、接続している機器には触れずに着信応答/終話、曲の再生/一時停止、音量調節などの操作が可能で、心ゆくまで音楽に没頭することができます。

 

長所と短所

  • ◎apt-xで高音質
  • △バッテリーが音楽再生で9時間持つ
  • △左右を繋ぐケーブルがあるのでタッチノイズが乗る
  • ○オーソドックスな操作性
  • ◎IPX7の防水性能で安心
  • ○左右のイヤホンがくっついてネックレス状になる
  • ○付属のイヤーピースとイヤーフックが豊富

 

外観

パッケージ外観
BBEAE8E0

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

4A19C16F

 

イヤホン。

3DEBB179

 

USBケーブル。

250E2CE8

 

収納ポーチ。

26C18AF6

 

お知らせカード。

67968D81

 

説明書。

8E7BA603

 

説明書は日本語単独の物でしっかりとしています。

D4ED4BD4

 

動画

 

スペック

モデル:BH305A
bluetoothバージョン:Ver.5.0
動作範囲:見通し約10m
チップ:英CSR8645
対応オーディオ:APT-X/AAC
対応bluetooth プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
バッテリ容量:120mAh
充電時間:2時間
通話/再生時間:12時間
本体重さ:15グラム
防水レベル:IPX7
デバイス:Φ8mm
動作温度:-20°から60°まで

 

使用した感想

◎apt-xで高音質

このイヤホンはapt-x対応なので間違いのない高音質です。おそらくオーディオオタクに言わせると一家言あるのでしょうが、一般人が音楽を楽しむならapt-x対応製品ならどれでも音質に満足出来ると思います。

 

apt-xは公式にCD音質並と謳われているように、背後に一切雑音のないクリアな音です。個人的な感想を書くと、目の前のコンポでCDを聞いてている感じがします。

 

現在流行りの左右のイヤホンが分離したセパレートタイプ、完全コードレス、トゥルーワイヤレスなどと言われるタイプは非常に便利なのですが、この音質とバッテリー持ちだけはこのような一般的なイヤホンに敵いません。ただ、バッテリーーに関しては最近セパレートタイプでも6時間程度持つ物がチラホラ現れてきました。

 

また、受信感度も非常に強く、屋内で8~9mの距離で使用し、両手でハウジング部分を覆ってみたのですが、それでも音がブツブツ途切れることは一切ありませんでした。高音質が売りのapt-x対応イヤホンが3千円程度で購入出来るので、完全コードレスに拘りがなければ、また音質を気にするなら、このようなオーソドックスなイヤホンを購入するのもまだまだアリだと思います。

 

△バッテリーが音楽再生で9時間持つ

Amazonの商品説明ページには公称値では音楽再生のバッテリー持ちが12時間となっていたのですが、実際に使用して計測したところ9時間18分でバッテリーが切れました。ただし、説明書にはバッテリー持ちが9時間と明記されていたので、Amazonの商品ページの12時間が記載ミスだと思います。

10282A3C

 

ちなみに、実験が計測ミスかとも思い2回目もやってみましたが、1回目の実験結果とほぼ変わらず。9時間でもセパレートタイプに比べてだいぶ長く持つのですが、公称値の12時間は持たないようです。実験環境を簡単に書くと、気温32度で、再生した音楽ファイルはmp3の192kbps。接続先はAndroidスマホでそのBluetoothバージョンは4.1、音量は常識的な範囲での普通の音量です。

196680F2

 

ちなみに、充電時間もどれくらい掛かるか計測してみましたが、1時間35分で空から満充電になりました。こちらは公称値の1時間30分とほぼ変わりませんでした。

 

△左右を繋ぐケーブルがあるのでタッチノイズが乗る

一般的なイヤホンのタイプなので、左右のイヤホンを繋ぐケーブルがあります。そのケーブルが首の後ろに触れ、ゾリゾリしたタッチノイズが発生し、それがコードを伝わってイヤホンに届き、耳にも入って来ます。こればかりはこのタイプのイヤホンの宿命です。

 

100円玉と比較してもイヤホンは極小なことがわかると思います。耳に入れても当たる部分が少なく、そして軽いので不快感はありません。

4AC8A9CD

 

イヤホンの重さは15.6gなので装着しても軽く、重さはほぼ感じません。

0068E30C

 

○オーソドックスな操作性

操作性はオーソドックスです。マルチファンクションボタン短押しで再生、一時停止。長押しで電源オン、オフ。+ボタン短押しで音量アップ。長押しで曲送り。-ボタン短押しでボリュームダウン。長押しで曲戻し。ごく一般的な操作方法なので迷うことはないと思います。

8240D5D8

 

充電用のUSBポートはこのコントロールボックス側面にあり、ツマミにも指を引っ掛ける突起があるので開閉しやすいです。しっかりと隙間なく閉まるので、ここの防水仕様になっているようです。

32066D92

 

 

◎IPX7の防水性能で安心

このイヤホンの防水性能はIPX7という強固なものです。画像を見ると分かりますが、水深1mで水没30分にも耐えられます。シャワーを浴びながらも使用出来ますし、ゲリラ豪雨や台風に晒されても問題ありません。ただ、前述したようにコントロールボックスにUSBポートがあります。ここの蓋を閉め忘れたり、閉めが甘いとそこから水が入り故障の原因になるので、水没までは辞めた方が無難だと思います。

 

○左右のイヤホンがくっついてネックレス状になる

左右のイヤホンの背中にマグネットが仕込んであり、一時使用しないときにネックレス状にして首に掛けておけます。これは何の役に立つのかというと、スーパーのレジを通るときや友人と偶然会ったときなど、一時的にイヤホンを耳から外した場合、ネックレス状にすることで落下による紛失を防げます。地味ですが結構便利です。

ABB97EBF

 

○付属のイヤーピースとイヤーフックが豊富

付属のイヤーピース、イヤーフックが多く、どんな耳の方にもどれかは合うと思います。得にイヤーピースとイヤーフックが別個のパーツになっているので、イヤーフックが要らない場合はそれを省けば良いですし、イヤーフックでもっと強固に装着したい場合は好みで取り付けられます。自分の耳に合った組み合わせや好みのスタイルを選べます。

 

総評

オーソドックスな左右のイヤホンを繋ぐケーブルのあるイヤホンです。このタイプは安くて高音質なのが、セパレートタイプが多く出た今は特長となっています。このイヤホンも3千円程度でapt-xの間違いのない高音質なので、安く高音質を求める方に向いています。

 

こんな人にお勧め

  • オーソドックスなイヤホンが欲しい人
  • apt-x対応の高音質イヤホンが欲しい人
  • バッテリーが9時間持つイヤホンが欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品