大きな弱点がない「Bluetoothヘッドセット MPBH059AD/Mpow」レビュー

特徴

  • 【ワイヤレスでも高音質】:先進なCSRチップを採用し、CVC6.0ノイズキャンセル技術と結合してノイズを有効に低減し、ハイファイ音質を提供する同時にクリアな通話効果を確保しました。マイクが内蔵され、ボタンを押せば電話を出る/切る/拒否する操作ができます。
  • 【快適な装着性】:表面には伸びのよい合成皮革を、内部の素材には低反発のウレタンフォームを採用。縫い目が頭に触れない構造をとることで、柔らかく頭の形に追従しやすくなり、遮音にも寄与しています。イヤーパッドが内側に倒れ込む構造を採用し、耳を包みこむような快適な装着性と高い気密性を実現。音漏れを低減し、重低音域の迫力をあますところなく再現します。
  • 【20時間連続再生可能&3.5mmオーディオケーブル付き】:内蔵リチウムイオン電池が420mAh、一回満充電したら20時間の音楽再生/22時間の通話が可能です。3.5mmオーディオケーブルジャック付き、万が一電量が切れた後に3.5mmケーブルを通じてスマホと接続してケーブルヘッドホンに変身させ、引き続き音楽を楽しめます。
  • 【持ち運びに便利なスイーベル&折りたたみ構造】:付属の収納袋にコンパクトに収納できるため、スペースを取らずに持ち運ぶことが可能です。

 

長所と短所

  • ○コンパクトに折りたためる
  • ○20時間のバッテリー持ち
  • ○遮音性が高い
  • ○有線接続が出来る
  • △やや締め付けが強い

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、MpowさんのBluetoothの無線ヘッドホンMPBH059AD』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

パッケージ外観は簡素な段ボール箱にメーカーと機種名が書いてあるシールが貼られた物。

 

32784888

 

パッケージ内容は、ヘッドホン、USBケーブル、オーディオケーブル、収納巾着袋、説明書。

 

032280E2

 

ヘッドホンは折り畳んだ状態だと片手で握れるほどコンパクトです。

 

3C3C59EA

 

広げると一般的なヘッドホンと同等の大きさになります。

 

F2DC80F7

 

アジャスターがあるので頭の大きさによらず装着出来ます。

 

6CC7C7C4

 

コントロールパネルは全て右側に集中しています。

 

EDC4AE8A

 

イヤーカップはオンイヤーで、耳たぶをイヤーパッドが押し付け鉄窓着するタイプです。

 

B0C439DD

 

ヘッドパッドにもクッションが付いています。

 

DC7C804B

 

重量は255.6gと軽量。

 

B2757ECF

オーディオケーブル。

 

4835EE80

 

USBケーブル。

 

FDF09B35

 

巾着袋。

 

4A853CE4

 

説明書。

 

F2282D54

 

説明書には日本語ページがあります。

 

7A06317A

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

コンパクトに折りたためる

このヘッドホンは耳当ての上の支柱をポキッと折れるので、非常にコンパクトに折り畳むことが出来ます。大きさとしては、片手で握れるくらいの大きさまで小さくなります。

 

持ち運ぶときにバッグの中に放り込んでも邪魔になりませんし、家で未使用時に収納する場合でも、薄い引き出しにも入るので、非常に取り回しが良くなります。

 

20時間のバッテリー持ち

音楽再生で20時間バッテリーが持ちので、家で頻繁に使用する場合でも、通勤や通学で毎日使用する場合でも、充電の手間が減るのでありがたいです。個人的には毎日使用するような場合、8時間を超えると便利になると思っているのですが、ヘッドホンでバッテリーを多く積めるからとはいえ、その2.5倍の容量のバッテリーです。

 

前述したように、1日往復2時間の通勤や通学で使用する場合を想定すると、およそ10日間使用出来ることになります。待機時間も僅かながら電力を消費するので、多少少なく見積もって9日としても、1回充電すれば1週間以上充電しなくて良いことになります。Bluetoothヘッドホンやヘッドセットで1番の問題はなにかといえば、充電してやることです。この手間が1週間以上入らないことは大きなメリットになります。

 

遮音性が高い

装着するとすぐにわかるくらい遮音性が高いです。外界の雑音を相当カットします。外で使用して没入感を高くしたい方には最適だと思います。

 

80EB841A

 

また、逆に当然音漏れもしづらいので、満員電車の中で使用しても、他人に迷惑を掛けることはないと思います。

 

有線接続が出来る

PCやスマホだと今やどれもBluetoothが使用出来ますが、家電系のTVやコンポだと、Bluetoothに対応していない機器もまだまだあります。そのような場合でもオーディオケーブルで有線接続して使用出来ます。

 

DBBA5338

 

音質について

音質は高音、低音ともに破綻が無く、音割れやひずみ、ビビリ音も確認出来ませんでした。音楽を楽しむのに十分な音質だと思います。チープなシャリシャリ音は感じず、厚みがあり広がりのある音が出ていると思います。

 

また、PCでTVや動画を視聴してみましたが、口の動きと声の動きのずれはありませんでした。私の環境では音ズレがなかったので、動画の視聴にも問題ありませんでした。

 

背後に「サーッ」と流れる砂嵐のようなホワイトノイズは、無音時にも音楽を流したときにも確認は出来ませんでした。

 

受信感度について

8mの距離で木製の扉2枚を挟み、その扉を指名って音楽を流してみましたが、音は一切途切れませんでした。また、その状態で耳当てを手で覆ても一切音が途切れなかったので、受信感度は素晴らしいと思います。日常生活で問題になるシーンはないと思います。

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

やや締め付けが強い

遮音性が高いことは前述しましたが、その1つの要因が締め付けが強いことです。物凄く強いわけではないのですが、一般的なヘッドホンよりも強いと思うので、装着感が気になる方や、締め付けられるのが苦手な方、長時間の使用が想定される方は注意が必要かも知れません。

 

おわりに

リーズナブルながら、ロングライフバッテリー、折り畳み機能、平均以上の音質、柔らかいイヤーパッド、音漏れの少ない構造と、オーソドックスなバランスの良いヘッドホンだと思います。

 

どの部分を取ってもこれといった弱点はないので、安価に失敗しないヘッドホンを購入したい人には向いていると思います。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

当該商品