プールの中で音楽を聴ける音楽プレイヤー「MP3 ヘッドセット音楽プレーヤー/Tayogo」レビュー

特徴

  • 【100%防水】ウォータープルーフ用のIPX8防水Mp3プレーヤー。3mまでの水中に最大5時間浸水し続けることができます。防水/海水/防塵/耐寒熱性能搭載。あなたは幸福をもたらすために音楽を楽しむことができますどんなに。
  • 【8gb】数千のMp3プレーヤーを保存する、オーディオフォーマットのほとんどをサポートすることができます。
  • 【スマートなデザイン】USBコネクタを内蔵していますので、簡単に充電やダウンロードができます。サイズは、誰のために調整することができます。彼女を持参、あなたはより多くの愛のスポーツ、愛の生活になります。
  • 【適用場所】水泳、旅行、冬の雪遊び、温泉、ダイビング、釣り、入浴、スポーツなどあらゆるスポーツに使用できます

 

長所と短所

  • ○完全防水でプールでもお風呂でも平気
  • ○ハウジング部分が取り外し出来て便利
  • ○対応形式が豊富
  • ○操作が簡単
  • ○特殊なイヤーピースで水中でも安心

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、TayogoさんのMP3プレイヤーです。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

パッケージは黄色ですが、私が選択したのは黒です。中身によって色が変わるわけではないようです。

 

1BDD2B51

 

パッケージ内容は、MP3プレイヤー、USBケーブル、イヤーピース×3組、水中用イヤーピース×2組、説明書。

 

627A9928

 

MP3プレイヤー本体。ネックバンドタイプで首の後ろに装着します。

 

5C9C15B8

 

操作系統は全て首の後ろに来るようになっています。操作方法は至ってシンプルです。

 

405B34EC

 

イヤホンは耳の穴の中に入れるカナル型です。遮音性が高く、装着力が強いので、運動していても耳から取れることはまずありません。

 

27448860

 

ハウジング(機械)部分は取り外せるようになっており、USBメモリと同じ使い勝手で、充電やデータ転送が出来ます。

 

831C4A08A51E6419

 

USBケーブルとイヤーピース。

 

イヤーピースには水中用の物があるのが特徴的です。

 

CEEFB181A3697447

 

説明書に日本語ページはありませんでした。

 

5249D2E0

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

完全防水でプールでもお風呂でも平気

まず初めに注意点ですが、これはBluetoothヘッドセットではありません。形状からはネックバンド式のヘッドセットに見えますよね。しかしこれは純粋なMP3プレイヤーです。USB経由でPCからこのMP3プレイヤーに音楽ファイルを入れ、そして再生してやるという、オーソドックスなMP3プレイヤーです。

 

この形状もユニークなのですが、防水等級が最高等級のIPX8となっていることも特徴です。防水等級については下記画像を見ていただければわかりやすいと思います。

 

 

IPX8は簡単に言うと、水深1m以上で30分以上水没しても問題ないとのレベルとなります。また、商品の説明では水深3mで5時間水没しても平気とのことなので、プールで泳ぐときに付けっぱなしでも全く問題がありません。シャワーやお風呂でも然りです。ただ、お湯に関しては少し注意が必要で、防水等級は冷水を想定しているため、お湯だとプラスチックが変形して隙間が出来、そこから水が入りこむなんてこともあり得るので、お湯での使用は気を付けた方が良いと思います。まあ、通常のお風呂である40度前後のお湯では影響はないとは思いますけどね。

 

これだけの防水等級なので、スポーツ時には最適で、大量の汗やゲリラ豪雨、台風なんかでもへっちゃらです。

 

ハウジング部分が取り外し出来て便利

ユニークな形状、最高の防水性能の他に、まだ変わったところがあります。このMP3プレイヤーは中央のボタン部分が取り外し出来るんです。要は、ハウジング(機械)部分とマウント(装着)部分に別れるんです。

 

5FA61C8A

 

分離出来る構造のおかげで、USBメモリと全く同じように、PCのUSB端子へ差し込めるので、転送や充電が出来ます。

 

7141204D

 

対応形式が豊富

MP3プレイヤーといってもMP3形式しか扱えないわけではありません。対応形式はこの手のMP3プレイヤーとしては豊富で、MP3/WMA/DRMAPE/ELAC/WAV/AAC-LC/ACELP/AUDIBLEが使用出来ます。

 

操作が簡単

液晶画面の無いMP3プレイヤーなので、操作はどうするのだろうと疑問だったのですが、操作自体は非常に簡単でした。基本的にBluetoothヘッドセットと同じく、ボリュームアップ/ダウン、曲送り/戻し、一時停止/再生などがあるだけです。

 

特殊なイヤーピースで水中でも安心

水中でも使用出来るMP3プレイヤーのため、イヤホンのイヤーピースの形状もユニークでした。

 

通常使用するイヤーピースは一般的に良く目にする物でなんの変哲もないのですが、それとは別に水中用イヤーピースが付いています。形状は平べったいイヤーピースが3つ上に積み重なったような形状で、三重塔といったところでしょうか。この形状のおかげで、水中で使用しても水が耳の中へ入りづらくなっていて、水中でイヤホンをする気持ち悪さはかなり低減されます。

 

ACF92EDC

 

イヤーピースにハッキリ『水中用』と書いてある物が付属していることからも、このMP3プレイヤーは完全にプールや海など水中で使うことを想定されていることが分かります。勿論、水中で使用しなくても、最高の防水等級なので、スポーツ時などには安心なのであって困る防水性能ではありません。

 

音質について

音質は防水が最大の売りの物だったので、あまり期待していなかったのですが意外と良く、低音も高音も音の割れなどの破綻は感じられませんでした。

 

それより何より、水中で音楽を聴くと言う経験は初めてだったので、なんともいえない不思議な感覚になりました。

 

おわりに

水中での使用に特化しているので、プールで泳ぎながら音楽を聴きたい人には最適だとは思います。そうではなくても、スポーツ時には汗を掻いたり突然の雨に見舞われることもあるので、これだけの防水等級があれば何があっても安心との精神的なものはかなり大きいと思います。

 

また、このようなMP3プレイヤーのメリットとしては、Bluetoothには10mの距離制限があるため、プールなどで泳ぐ際に便利であることが挙げられます。スマホで音楽を聴きながら泳ぐ場合、どうしても腕に巻き付けられる防水ケースを用意し、そこにスマホを入れなければ駄目なんです。一方、このMP3プレイヤー単独で動くので、スマホとの距離を一切考慮しないで良いんです。プールで泳ぐ際に使用するのにはあらゆる面から最適だと思います。

 

こんな人にお勧め

  • 水中で音楽を聴きたい人
  • 単独で再生可能なMP3プレイヤーが欲しい人

 

内部リンク

 

当該商品