「オーディオプレイヤー M5X/Victure」レビュー ~安くてもBluetoothが使える~

今回レビューするのは、Victureさんのオーディオプレイヤー『M5X』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 【BLUETOOTH機能】 Victure MP3プレーヤーは、ワイヤレスモードと有線モードの両方で動作できます。 Bluetoothシステムは、2.0〜5.0をサポートし、スピーカー、Bluetoothヘッドホン/イヤホンなどの他のデバイスに接続することができます。※車載Bluetooth非対応です。 (ご注意:Bluetooth機能は音楽再生専用で、BluetoothでFMラジオを聴く時、有線イヤフォンがアンテナとして必要です。)
  • 【キーパッドロックと金属ケース】 音楽プレーヤーをポケットに入れた時、ロックボタンを押すことで誤操作を防ぐことができ、オールメタルのケースとオールガラスのタッチボタンはミニMP3プレーヤー全体をクリヤーにします。
  • 【HIFIロスレスサウンド&目覚まし時計】音のゆがみとノイズがきわめて少ないチップを搭載するので、オリジナルのHIFIレベルの音に近い優れた音質を提供します。サポートオーディオフォーマット:MP3 / WAV / APE / FLAC / WMA(DRMなし)に対応します(8KHz-44KHzと1200Kbgsの範囲内のAPEとFLAC音楽をサポートする)。スピーカー、アラーム機能も搭載されているため目覚まし時計として機能します。
  • 【大容量&長持ちバッテリー】 内蔵の8GBメモリ、最大128GBまで拡張可能 なMicro SDカード(別売)をサポートし、約1.5時間充電した後(5V、0.5-1A)、有線イヤホンで最大45時間再生でき、Bluetoothモードで最大15時間再生できます。(音楽再生時間は音楽ファイル、音量などに関係があります。)一回の充電さえだけで、数日も楽しめます。USBポートさえあればどこでも手軽に充電できます。

 

長所と短所

  • ○タッチボタンで軽快な操作感
  • ◎Bluetooth機能がある
  • ○Bluetoothでの音楽再生で15時間持つ
  • △内蔵ROMは8GB
  • ○ファイル操作はPCと同じ感覚で出来る

 

外観

パッケージ外観
EC818AF8

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

7DFC2259

 

動画

 

スペック

*モデル:M5X
*メモリー:8G
*外部記憶装置:Class 4 またはそれ以上の64GB Micro SD / TFカード
*音楽フォーマット:MP3/APE/FLAC/WAV/WMA
*動画フォーマット(解像度):AMV160*128
*録音フォーマット:WAV/MP3/ ACT
*画像フォーマット: JPEG/ BMP/GIF
*充電時間:1.5~2時間
*待機状態時間50時間(ボリュームの60%)
*サポートされたシステム:Windows7/8/8.1/10/XP/Vista/2001/Mac OS

 

使用した感想

○タッチボタンで軽快な操作感

このオーディオプレイヤーのボタンはタッチ式です。凹凸があり押下感のある物理ボタンではありません。なので触っただけでポンポン軽快に操作出来るのはメリットとなります。ただ逆に、ポケットの中に入れた状態で目視せずに凹凸を感じて操作することは出来ません。あくまで見て操作するスタイルになります。その分、暗がりでもわかるようにタッチしたボタンはLEDで軽く光り見やすいようになっています。

B845E524

 

タッチボタンの感度は問題なく、もたつきも感じませんでしたし、隣を押してしまうような誤タッチもありませんでした。ボタンを押すと即座に反応して設定項目が移動したり、曲送りやボリュームの変更が出来ました。

 

大きさは手の平に乗せて握りきれるくらい小さいです。

6DD8EDA6

 

100円玉と比較しても小ささはよく分かると思います。ジーパンのポケットにもすんなりと入りました。

9DC1808B

 

ちなみに重さは79.2gと80gを切る軽さです。持ち運びの苦になりません、ワイシャツの胸ポケットに入れても問題ありませんでした。

310CE523

 

◎Bluetooth機能がある

特筆すべきはBluetooth機能があることです。もっと高価なオーディオプレイヤーならある物も多いのですが、3千円程度でBluetooth機能があるのは珍しいと思います。ちまたにたくさん売っているワイヤレスイヤホンやヘッドホン、スピーカーと接続してそこから音を出せます。無線はやはり便利なのであって困る物ではありません。

 

ちなみに、有線イヤホンも使用出来ます。本体底面にイヤホンジャックがあるのでそこに差し込むだけです。有線イヤホンは付属もしているのですが、きちんと音楽を聞きたいなら別途購入することをお勧めします。付属のイヤホンはあくまでオマケなので、音質も装着感もそれなりの域を出ません。

039185B9

 

○Bluetoothでの音楽再生で15時間持つ

バッテリー持ちはBluetoothで音楽を聞いて約15時間と言ったところでした。スマホで音楽を聞くのも良いのですが、ただでさえスマホはバッテリーがガンガン減るので、スマホのバッテリー持ちを良くしつつ、音楽を頻繁に聞くなら、このような安めのオーディオプレオヤーを購入し、そちらに音楽は任せるのもひとつの方法だと思います。

 

△内蔵ROMは8GB

オーディオプレイヤーに内蔵されている容量は8GBです。ここは値段なりと言った感じ。もう少しお金を足すと16GBが購入出来ますが、どのみちSDカードで増設出来るので、最初から本体内蔵のRomには期待しない方が良いのかもしれません。ちなみに、本体側面にSDカードスロットがあり、128GBまでのSDカードを使用出来ます。

D59F5008
created by Rinker
トランセンドジャパン
¥999 (2019/11/17 11:23:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

○ファイル操作はPCと同じ感覚で出来る

ファイル操作はPCと同じような感覚で出来ます。iPhoneやウォークマンのように特別なソフトで管理するわけではなく、PCと同じようにフォルダを作ってそこに放り込むだけです。

 

ただ、安いオーディオプレイヤーなので、フォルダを跨いだり、複数のフォルダを指定しての再生、複雑なプログラム再生、プレイリストの再生などは出来ません。あくまでフォルダ単位での再生が基本になります。そのフォルダに収納されている曲をランダム再生したりリピート再生したり…です。

 

総評

3千円ちょっとのオーディオプレーヤーですが、Bluetooth機能があるので無線のイヤホンやヘッドホン、スピーカーが使えることが特徴です。オーディオプレイヤーをむせんで使用したい方向きです。操作もシンプルで簡単ですし、ファイルはフォルダを作って放り込むだけなので、説明書を読まなくてもすぐに使えるのも特徴だと思います。

 

こんな人にお勧め

  • 安いオーディオプレイヤーが欲しい人
  • Bluetooth機能のあるオーディオプレイヤーが欲しい人
  • タッチボタンのオーディオプレイヤーが欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

created by Rinker
トランセンドジャパン
¥999 (2019/11/17 11:23:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

この記事の商品