アニメ全話レビュー「めぞん一刻 第06話 「春はショッキング!響子さんの秘密!!」」

あらすじ

1986年04月30日放送。

 

郁子ちゃんと音無老人の初登場回です。

 

響子さんと五代君と音無老人と郁子ちゃんで惣一郎さんのお墓参りへ行き、響子さんが未亡人であり、犬の惣一郎さんが亡き夫の名前から取ったことが分かります。

 

惣一郎さんの一周忌

今回はちょっとコメディ要素が少なく、響子さんが未亡人であることがわかる重要な回でした。基本的に初期は、何度も書いていますが「お祭りのような楽しい毎日がいつまでも続くような話」で、いわゆる日常ループなのですが、時たまこうやってほんのちょっと話が動く回があるんです。

 

惣一郎さんの一周忌のお墓参りなので、惣一郎さんが亡くなったのはこの1年前の4月ですね。1年じゃ気持ちの整理は付きませんよね。

 

ちなみに郁子ちゃんがハッキリ12歳と言っていました。

 

73E241B3

 

原作漫画では

前半はオリジナル

 

大学生の五代君

遂にと言うほどではないのですが、今回から浪人ではなく大学生の五代君になりました。これからは一刻館と大学が話の舞台になっていきます。

 

E8845C3E

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品