「WEBカメラ GEPC001AB/iRozce」レビュー ~LEDライトで綺麗に撮れる~

今回レビューするのは、さiRozceんのWEBカメラ 『GEPC001AB』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 【フルHD高画質・ソフトライト】フルHDの1080P解像度、200万画素で、鮮明な動画や写真などがクリアに相手に伝わり、明るく自然な映像を撮れます。ビデオカメラは30フレーム/秒の流動性で、通話と録画ともに美しい画面で滑らかに表現されます。ウェブカメラのフリンジにLEDライトがデザインされていますので、暗い環境でも適切に働いて、追加の照明設備を必要せずに明るく照明できます。さらに、画質増強の機能を備えており、ライブストリーミングで鮮やかで美しいイメージを届けることができます。
  • 【高音質高感度マイク内蔵・遠距離クリアに集音】Webカメラ内蔵の2台の高性能デジタルステレオマイクと自動ノイズリダクションおよびエコーキャンセリングテクノロジーにより、通信を十分に明瞭にすることができます。相手の声が周囲に漏れず、臨場感のある音声をお楽しみいただけます。5m対応なのでどの角度からでも明確な集音を確保でき、マイクとの距離を気にすることなく自然な会話が実現できます。
  • 【高精密広角レンズ・光と色の最適化】このPCカメラは5層の精密レンズを採用して、多くの進光量・透光量、高い解像度を確保し、プレミアム固定フォーカスで明瞭かつきめ細かい画質を実現することができます。自動光補正機能が搭載され、照明条件に合わせて微調整が可能です。暗い室内など光が十分でないところでも、常に鮮明な映像を映し出します。そして、94°超広角レンズを搭載し、人数の多いテレビ会議や、資料などが見やすくなります。
  • 【高互換性で使用が便利】自動認識されるのでドライバーソフトは不要です。PCにUSBを一本接続すれば音声、映像共有が可能です。マルチシステムと互換性を持ちます。Windows2000/XP/windowa7/8/10/vista32bit/MAC/AndriodTVなど適用しています。Faceook、Youtubu、Skype、Lineなどのビデオ通話をスムーズにサポートできます。オンライン会議、ビデオ通話、ネット授業、動画配信、ゲーム生放送など様々なシーンで活用します。
  • 【ユニックな外観・設置自由・安心アフターサービス】ウェブカメラ本体はシンプルかつ小型のボディにより、高級感があふれています。デスクトップ、ノートパソコンの液晶ディスプレイなどに設置可能です。カメラ本体は上下調整、水平に360°回転ができ、お好みで角度を動かすと、ウェブカメラが映す範囲も変わります。便利な取り付けピンはディスプレイを遮ることなく、滑り止めのシリコンは傷付きを防ぎます。安心の1年間メーカー保証付きで、素晴らしい体験を与えて、思う存分に楽しくお使いいただけます。

 

長所と短所

  • ○小型軽量で取り扱いしやすい
  • ○接続も使い方も簡単
  • ○LEDライト付きで綺麗に自撮りできる
  • ○フルハイビジョンで高画質
  • △フォーカスは固定なので接写などには向かない

 

外観

パッケージ外観
4A0F00CF

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

87777F4C

 

WEBカメラ。

D8559F24

 

ミニ三脚。

9E4E516C

 

説明書。日本語ページあり。

8A82FF09

 

動画

 

スペック

  • イメージセンサー:CMOS
  • 有効画素数:1080P
  • 自動補光機能:あり
  • ホワイトバランス:自動
  • コントラスト:自動
  • 美顔機能:あり
  • 広角:94度
  • マイクの有効距離:5メートル
  • 解像度:1920×1080
  • フレームレート:30fps
  • インターフェース:USB 2.0
  • 回転角度:左右360度、上下42度
  • マイク:内蔵
  • 本体重量:90度
  • ケーブル長:約1.5m
  • OSサポート:Windows10/8/7/Vista/macOS/Linuxなど

 

使用した感想

○小型軽量で取り扱いしやすい

このWEBカメラは非常に小さくて軽いです。形状は真四角で少し変わっていますが、マイクも内蔵しているのでこちらが喋った声をきちんと拾ってくれます。後述しますが、周囲の白い部分はLEDライトです。重さも77.3gと軽量なので、モニターの上に取り付けても安定しています。ノートPCの上でも問題なし。

E3092E7F

 

マウンターは180度開きます。接地部分はゴムになっているので、モニターの上に取り付ける際に滑り止めになります。

08BFD47E

 

実際には挟むというよりも置く感じになりますが、ゴムの滑り止めがあるので問題ありません。むしろこの方がどんな厚さのモニターにでも取り付けられるので便利です。ちょっとやそっとモニターが揺れても動きません。

EBC59B95

 

○接続も使い方も簡単

使い方は簡単で、USBケーブルをPCに差し込むだけです。Windows10で使用しましたが、ドライバーやユーティリティソフトを入れる必要はありません。USBを差し込むだけで認識し、Skypeなどですぐに認識します。WEBカメラソフトでも画像のようになんの設定もなしに映像が映し出されます。

118CBFC2

 

モニターの上に取り付けることもできるのですが、付属のミニ三脚に取り付けての使用も可能です。WEBカメラのネジ穴は一般的な三脚のネジ穴なので、デジカメ用の三脚を取り付けることもできます。

F728382E
created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥3,041 (2021/01/25 13:33:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

さらに机の上に直置きすることもできます。マウンターを閉じると真っ平らの板になるので、ただ置いての使用も可能。

DA6CE091

 

以上のように、このWEBカメラはモニターの上、三脚、地面に置くの3種類の使い方がます。できます。状況によって色々選べるのは良いですね。

 

○LEDライト付きで綺麗に自撮りできる

ユニークな点としては、画像のようにカメラの回りが白色LEDになっており、撮影を開始すると自動的に点灯することが挙げられます。

EA83BD3E

 

スマホの撮影時に使用するリングライトでも、自撮りやブツ撮りで綺麗に、影を薄くして撮影するためにLEDライトが付いていますがそれと同じです。撮影対象を明るく照らすことにより、明るく、綺麗に、影を薄く撮影してくれます。

 

このLEDライトはUSBケーブルを接続しただけでは点灯しません。撮影中に光る挙動なので、使用していないときは消灯します。SkypeならSkypeを落とせば消灯するので、LEDライトが眩しければ、WEBカメラを使用するソフトを停止してください。

 

気になる点としては、前述のように自動点灯、自動消灯なので、任意でこれが切り替えられないところです。スイッチがあればなお良かったんですけどね。

 

○フルハイビジョンで高画質

画質はフルハイビジョンの1920×1080です。フレームレート(1秒間に撮影される画像枚数)も30fpsなのでなめらかです。画角は広角94度。多少左右が広く見える感じです。歪みは少ないです。

254D1DA8

 

実際にできあがった画像の詳細情報は下記になります。

 

[webc0.mp4] 1920×1080 8Bit AVC/H.264 Baseline@4 1:1 Progressive 30.00fps 919f 12917.57kb/s
AAC 48.00kHz 2.0ch(2/0 L+R) LC 192.00kb/s
[Extra][2] MP4 v2
MetaData
[MP4] 00:00:30.633 (30.633sec) / 50,216,580Bytes

真空波動研Lite 200407 / DLL 200407 Unicode

 

動画で見てもザラつき、白いもや等、質の悪いカメラにありがちなものは一切ありませんでした。WEBカメラとしては十分高画質だと思います。

 

もちろん音声もしっかりと撮ってくれました。横のTVの音はほぼ拾わず、自分が喋った声を大きく録音していたので、おそらく指向性(マイクが向いた方を強く録音する)マイクだと思います。カメラが向いた方をハッキリと録音するようです。録音距離は使用では5メートルとなっていました。

 

私が使用している状況は距離1メートルくらいですが、ボソボソ喋りでもハッキリ録音してくれていました。普通はWEBカメラだとこれくらいの距離だと思うので、録音性能は全く問題ないと思います。

 

△フォーカスは固定なので接写などには向かない

WEBカメラにはオートフォーカスと固定フォーカスがありますが、こちらは画像を見て分かるように固定フォーカスです。カメラから少し離れた所にフォーカスが固定されており、近付きすぎるとピントが合わずボケてしまいます。

90F55661

 

オートフォーカスと固定フォーカスには一長一短あるので、どちらが一概には言えません。固定フォーカスだと、WEBカメラの使用用途である自撮りの際、自分が動いてもピントがずれないので一切ボケませんが、画像のような近距離だとピントが合わずボケます。

 

一方、オートフォーカスだと、近距離でも遠距離でも自動でピントを合わせてハッキリ撮影してくれますが、自分のちょっとした動きで誤動作し、ピントが合わなくなることもあります。

 

自撮り専用として使用するなら固定フォーカスのWEBカメラをお勧めします。なにか近距離に寄って見せたい物があるなど、少し変わった使い方をしたいならオートフォーカスをお勧めします。

 

このWEBカメラの場合、固定フォーカスでも30cmほど離れるときちんとピントが合うようです。なおかつ、ピントが合う距離も広いようで背景もくっきり映っています。普通に自撮り用のWEBカメラとして使用するなら問題ありません。

 

総評

カメラの周囲のLEDライトがあり、美顔効果で綺麗に撮影してくれるWEBカメラです。この変わった機能だけではなく、フルハイビジョンの高画質かメラや、接続素だけで使用できて簡単なことなど、使いやすい物だと思います。

 

地味ですが地面に直置きして使えるのも便利でした。首振りの角度が柔軟で広いので、どこに設置しても置いても問題なく使用できました。

 

こんな人にお勧め

  • LEDライトで綺麗に自撮りできるWEBカメラが欲しい人
  • 接続素だけですぐに使えるWEBカメラが欲しい人
  • 地面に直置きして使えるWEBカメラが欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥3,041 (2021/01/25 13:33:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

この記事の商品