音楽再生で7時間持つ極小ヘッドセット「Bluetoothヘッドセット/Saxhorn」レビュー

特徴

  • 【HD高品質】高音質Bluetooth V4.1+EDR、接続性は良くて、省エネ+電波干渉を抑制しデータ転送が改善!DSPノイズキャンセリング技術を搭載,高品質のワイヤレス通話、音楽視聴が楽しめます。
  • 【高い電池容量】55mAhの電池容量で、一回のフル充電だけで、最大約8時間連続通話、約7時間音楽再生ができ、約150時間の待機時間もあり、電量不足を心配せずご安心してご使用いただけます。
  • 【超小型&超軽量】重量はただ3.5g。耳につけると、後ろから完全に見えません。人間工学設計で耳の自然な形状非常に合わせやすいし、落ちにくい、つけてることを忘れる最高装着感、運転やジョギングしながら、音楽再生をお楽しみいただくことができます。長くかけても耳に圧迫感を与えません。
  • 【ワンボタン簡単操作】本商品はワンボタンで操作します。そのワンボタンで音楽再生/一時停止、通話開始/終了/拒否/リダイヤルなどの操作が可能です。
  • 【安心12ケ月サポート】Eleckeyは品質向上に向けて常に努力していますが。商品不良率をゼロにすることができかねます。お買い上日より12ヶ月の保証期間がついております 。本体x1、USB充電器x1、収納ケースx1、イヤーピースx2(ワンサイズ)、日本語マニュアルx1。

 

長所と短所

  • ○極小で耳の負担にならない
  • ○音楽再生で7時間のバッテリー持ち
  • ○安い
  • △本体にマルチファンクションボタン1つのみ

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、Saxhornさんの片耳の極小Bluetoothヘッドセットです。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

箱は実にシンプルな段ボール素材で無地の物でした。

 

D2C7A0CA

 

パッケージ内容は、ヘッドセット、USBケーブル、イヤーピース×2、説明書。

 

8F9CE50A

 

ヘッドセットは極小で、耳の穴に軽く押し込むだけです。それだけでしっかり装着出来、激しく動いても全く取れません。

 

BDBD7B92

 

ゴムのイヤーピースは根元まで覆っているため、耳への『当たり』が優しく一切耳が痛くなりませんでした。

 

661CA33E

 

USB端子にカバーは無く常時開放しています。充電をする際にいちいち開閉しなくて良いので楽ですが、堅牢性はやや心配かもしれません。

 

28A8300E

 

100円玉と比較しても、100円玉でほぼ隠れてしまうほどの小ささです。

 

6A453FA9

 

重量は3.7gでした。重さを感じることは全くありません。

 

1B81D179

 

USBケーブル。

 

B774AB8A

 

イヤーピース2個。

 

949BB1A0

 

説明書はシンプルな物ですが完全日本語版でした。

 

B7461724

 

若干日本語が怪しいですが、操作はシンプルなので問題ありませんでした。

 

8B3464FF

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

極小で耳の負担にならない

このヘッドセットはいわゆる極小タイプです。指先で摘まめるほどの大きさですし、100円玉と比較しても100円玉の方が大きいほどです。なので、このヘッドセットは耳の穴に指で軽く押し填めてやるだけでスポッと入ってしまいます。

 

148A3D1C

 

重量は3.5gなので、グリグリ奧に押し込むことも必要なく、耳たぶに引っ掛けるイヤーフックも必要ありません。耳に全くといって良いほど負担が掛からないので、イヤホンをすると耳が痛くなる方には最適の形状のヘッドセットだと思います。

 

また、こんな装着方法でイヤホンは取れないのか疑問だと思いますが、よほど変わった耳の穴の形をしていない限り取れません。付属品にサイズ違いのイヤーピースが2つあるので、合わなければ装着済みの物と付け替えれば問題ないはずです。

 

音楽再生で7時間のバッテリー持ち

このような極小タイプのヘッドセットの場合、大抵バッテリー持ちは3~4時間です。しかし、それではさすがにバッテリー持ちが心許なく、毎日軽く使用するにしても気になってしまいす。しかし、このヘッドセットは音楽再生で7時間バッテリーが持ちます。毎日通勤や通学に使用しても問題ないレベルです。

 

ただし、ただでさえ極小のバッテリー容量なので、バッテリー持ちは音量に大きく依存します。大音量で聞く用途には向いていません。

 

充電方法はUSB Micro B端子を差し込む標準的な物です。USB端子は意外と脆いので耐久性が少し不安ではありますが、2千円の物なので壊れたらまた購入すれば良いかなと思えるような価格です。

 

安い

少し触れましたが、このヘッドセットは2千円なので非常にリーズナブルです。価格も性能の1つと考えると、安さは購入の際に考慮すべき重要なポイントだと思います。その点、この安さなら失敗しても良いかなと気軽に購入出来るので助かります。

 

音質について

さすがに極小タイプなので、迫力ある重低音だとか、CDのようなクリアな高音は望めません。しかし、私は音質よりも使いやすさを考慮しての選択なので、必要十分な音質だと感じています。

 

また、PCで動画やTVを視聴してみましたが、口の動きと声がずれることはなく、音ズレはありませんでした。動画やTVの視聴にも問題ありません。

 

受信感度について

受信感度は、8mの距離で間に木製の扉2枚を挟み、音楽を流して実験してみましたが、音楽は切れることなく聞こえてきました。また、その状態で耳を手で覆うと、音楽が一切聞こえなくなり、離すとまた音楽が聞こえてきました。

 

数多くヘッドセットを使用してきましたが、この受信感度は中の上から上の下といったところで、日常生活で問題になるような受信感度ではありません。普通に使う分に不便はないレベルです。

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

本体にマルチファンクションボタン1つのみ

このヘッドセット特有の問題ではありませんが、本体にはマルチファンクションボタン1つしかありません。音量の上下や曲送り、曲戻しはヘッドセット本体からは出来ません。これらの操作をしたい場合、スマホなど端末を直接操作してやる必要があります。音量や曲送りなどを頻繁にする使い方の場合は向かない可能性があります。

 

C9C113B0

 

おわりに

極小タイプのヘッドセットはバッテリー持ちが弱点なのですが、このヘッドセットは音楽再生で7時間もバッテリーが持ちます。中々珍しいヘッドセットだと思います。

 

また、極小タイプの利点である、目立たない、耳が痛くならない部分も勿論あるため、極小タイプのヘッドセットが好きで、バッテリーが持つ物を求めている方に合っていると思います。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

当該商品