バラエティ全話レビュー「出川哲朗の充電させてもらえませんか? 第010回 「絶景富良野から小樽!行くぞ“夏の北海道” 前編」」レビュー

番組内容

2週にわたって北海道の富良野~小樽を目指す旅の≪前編≫!ラベンダーの美しい富良野のファーム富田からスタート。名物のジンギスカンが美味しいと聞き、電動バイクでまずは滝川を目指す!途中、芦別のオートキャンプ場に立ち寄るも、熊出没注意の看板にビビる。ソフトクリームの機械を発見し、出川自ら挑戦するが…。壁に貼られた芦別名物「ガタタン」マップを発見。ガタタンとはいったい何なのか!?

 

その後たどり着いた宿は、世界各地の宿を巡りに巡った出川でも驚く、世界にひとつだけの普通じゃない宿だった!翌日、滝川の街でゲスト・井森美幸と合流。バイクを走らせると「直線道路日本一」の看板を発見。日本一長い直線道路を気持ちよく走っていると、なんと雨が…。砂川のスイートロードでは、焼きたてのアップルパイをいただくが、猫舌の出川、井森に悲劇が。その後さらに雨は土砂降りに…。いったいどうなる!?

 

予告動画

 

ゲスト

 

C232A1EF

 

 

みどころ

  • アシントンホテルの惨状
  • 土砂降りの雨

 

放送日

2017年08月05日 第010回 「絶景富良野から小樽!行くぞ“夏の北海道” 前編」

 

時系列

日程 時間 場所と出来事
1日目 北海道中富良野『ファーム富田』をスタート
芦別市
『滝里湖オートキャンプ場』で充電間食(ソフトクリーム)
芦別駅
17時55分 『フタバ薬局』で買い物
18時35分 『きんたろう』で夕食(ガタタンラーメン、他)充電
19時40分 『きんたろう』の外で撮影会
20時00分 『アシントン』で宿泊充電
2日目 滝川市
『北野木材販売』で充電
滝川市明神町
『松尾ジンギスカン 滝川本店』で昼食(ラムリブロース150g・野菜付き、他)充電
砂川市
『ナカヤ洋菓子店』で昼食(アップルパイ)充電

 

充電宿泊食事人の移動

 

はじめに

今回は北海道初上陸です。富良野から小樽へ3日間の旅となります。また、今回はレギュラーの1時間枠の前後編構成です。レギュラー放送の方が珍しい番組になっちゃいましたね。

 

E6FD834C

 

ちなみに、今回の同校Dは縫田Dです。

 

1A1DFFCD

 

放送内容

富良野からスタート

今回は北海道初上陸で富良野からのスタートなのですが、富良野と言えばOPでもBGMが掛かっていたように、一般的には北の国からなんでしょうね。

 

DF4452D4

 

 

ちなみに、私が富良野を最初に知ったのは、キャプテン翼の松山君の学校でです。

 

 

富良野はラベンダーも有名ですが、時期が少し早かったようで満開とはいかず七分咲きで微妙な画になっていました。出川さんはスタッフに時期が悪いと文句を言っていましたが、実は今回のロケは本来その1週間後だったようで、早まったのは出川さんのスケジュールの都合だったようです。

 

4272D0E2

 

今回はこの中富良野にある『ファーム富田』からのスタートです。目指すは小樽となります。

 

DC09DA5F

 

 

スタート地点は中富良野で、富良野とは違うそうです。富良野に行くと、北の国からのロケ地で五郎さんの家があるとか。

 

939DA29A

 

滝里湖オートキャンプ場でこの旅初めての充電

この充電旅はスペシャルで3年ほどやっていたのですが、その頃から通算しても北海道は初上陸だそうです。昔から北海道に行きたいと言っていたようで、念願の初上陸だとか。

 

06CFE226

 

中富良野から22キロ地点の『滝里湖オートキャンプ場』にてこの旅初めての充電をしていました。やはり、充電バイクの満充電で走れる距離は20キロ+アルファってところみたいですね。

 

20C7813B

 

 

また、このキャンプ場には自分でソフトクリームを作る機械があったので出川さんが挑戦していました。自分で作るとは言っても、コーンの上にソフトクリームを自分で蒔くだけですけどね。

 

BBF50D03

 

67年の薬局閉店に立ち会う

オートキャンプ場で芦別の名物にガタタンと言う物があると聞き、早速芦別駅で聞き込み開始です。

 

246F3B87

 

芦別駅でガタタンを聞こうとしていたところ、たまたま6月30日閉店のお知らせが出ている薬局を発見。そして、このロケ日がまさに6月30日だったみたいです。6月30日というと金曜日です。そしてこの充電バイク旅はスペシャルであろうがレギュラーであろうが日程は3日間。その3日間の旅を、スペシャルの1回で放送するか、2週に分けて放送するかの違いです。なので、今回も週末の金曜日、土曜日、日曜日の日程ですね。

 

86EA4C59

 

充電バイクの旅はロケ日が放送で明言されたり、明言されていなければ記事内で考察したりしてきましたが、例外なく金土日の3日間でした。週末に行うことがお約束みたいです。芸能人に日曜や祝日は関係ないので、これは人と触れ合うための日程なんでしょう。平日昼間に民家を訪ねて充電ってのも留守が多く難しいので、そうすると売りの触れ合いが激減しますからね。と言うことで、今回の充電旅は2017年6月30日の土曜日から、7月2日日曜日の3日間であることがわかりました。

 

EE6F6B4C

 

話は本題に戻りまして…。たまたま通りかかった娘さんに話を聞くと、この『フタバ薬局』は67年営業していたようです。出川さんは最後の客になるかもしれないと、この薬局でいくつか旅で必要になりそうな物を買っていました。最初は目薬などを買っていました。私も経験ありますが、バイクに乗ると目が乾くんですよね。さらにロケのためフルフェイスは被れず終始半ヘルなので、風が全部顔に当たり目が乾くのでしょう。

 

AB0FAE67

 

ガタタンを求めて

薬局の閉店でちょっとしたセレモニーになり、お爺さんが涙していたのですが、本来の目的はオートキャンプ場で聞いたガタタンを食べることです。セレモニーの直後、ガタタンの食べられる美味しいお店を聞くことに…。

 

8E43DC7B 847239FC

 

ちなみに、フタバ薬局はまだ明るいうちにシャッターを閉めていたのですが、良い画が取りたいからとTVの力で閉めさせたような気が…。もしくはそれこそ画だけ取りたいのでシャッターを閉めるところだけやってもらってその後また開けたか…。時間を見ると、一行が薬局へ入ったのが17時55分でした。

 

669EF9BF 502889FD CE1E635D

 

この旅はスタート時間が遅かったみたいです。これまでの旅の場合、午前中に出発してお昼を食べる流れだったのですが、最初に充電した後に寄ったフタバ薬局でもう18時近くでしたからね。どうも映像で太陽が低く夕日に見えたので気にはなっていたのですが、勘違いではなかったみたいです。

 

DA800828

 

フタバ薬局で教えて貰った『きんたろう』を見付け、噂のガタタンなる物を食べていました。

 

E621F5CB 1E706604

 

 

ガタタンって聞いたことが全くなかったのですが、満州の家庭料理をホントに創作した中華風スープだそうです。

 

E12019C1

 

小麦粉を練った団子、タケノコ、シイタケ、豚肉、こんにゃく、竹輪、うずらの卵など10種類以上の具を入れ、とろみをつけた塩味の中華スープである。スープのベースは鶏ガラあるいは豚骨と固定されず、具の種類も多様である。さらに、近年は料理店が各自考案したガタタンを応用したラーメンやチャーハンなども提供されるなど、自由度の高いメニューとなっている。

 

 

調べてみると戦後からあったにはあったそうですが、本格的に普及したのは2005年頃から芦別町が観光振興の一環として力を入れてからだそうです。新しく認知されてきた料理みたいですね。縫田Dは結構物知りなのですが、ガタタンのことは知りませんでした。出川さんも人生初のガタタンだそうです。

 

FFF5392A

 

お店を出るとまさに黒山の人だかりに…。ゆうに200人くらい良そうです。触れ合いもテーマなのでいつものように撮影をしていましたが、どれくらい時間が掛かるんでしょうね。さすがにまとめて撮影をしているようで、1人1人とか、1グループごとに撮影はしていみたいですけどね。

 

5D974C88

 

宿泊先探し

きんたろうで教えて貰った『アシントン』を色は草木として目指します。ちなみに、芦屋なのでワシントンをパクったアシントンと言うネーミングみたいです。

 

4F32C2D2

 

 

アシントンホテルはすぐに見つかったのですが、出川さんは開口一番「そそられない」と。どうも雰囲気が暗く、明かりも乏しいため嫌な予感がしているみたいです。

 

38F4C0F6

 

先ほど食事したきんたろうのご主人も言っていたのですが、「ここの宿泊施設はかなりアレ」ってのはこういうことだったんだなとすぐにわかります。

 

D3455FEF

 

実際にロビーへ行ってみると、資材が散乱しており、ソファーにも段ボール箱が…。とても営業しているようには見えないのですが、これでも営業していたようです。空き部屋があったのでここに宿泊することになります。

 

65D7D0E1

 

事情を聞いてみると、元々ロビーにいた方のお父さんがやっていたホテルらしく、このホテルで自分も暮らしているため、資材がロビーやその辺にぞんざいに置かれているとか。

 

5390E6DA

 

ロビーの方は2代目のようです。ただ、持ちビルのようですし、それほどお客を呼び込んでいるようでもないので、どうでも良いと言ったら語弊がありますが、道楽の一種なのかもしれません。

 

E065B75F 4E065989

 

ロビーには私物が散乱していたのですが、客室は至って普通でした。

 

927B672E

 

しかし、チェックアウトする翌日の朝、改めてロビー周りを見ていると凄い状態だったことが分かります。

 

14D711D2 59345EA2

 

ゲストライダー井森美幸合流

滝川市に入ったところで縫田D、出川さんと続けてバッテリーが0%となり止まってしまいます。

 

7F4D1A1B

 

沿道にいた人に話しかけたところ、すぐ近くの木材会社で働いているとのこと。その『北野木材販売で充電をさせて貰うことが出来ました。

 

EE973355

 

 

木材会社で充電を終えるとすぐに1人目のゲストライダーが合流。井森美幸さんでした。

 

E0EF4F34 58DCD117

 

井森さんはバイクの運転を出来るのか心配する出川さんですが、なんと中型免許を持っているとか。19歳くらいの時に、この世界は色々な仕事があるので、刑事ドラマなどのことを考えて取ったそうです。ただ、バイクの運転自体は30数年ぶりだとか。

 

F2B7E673 5DAD6EF4

 

ジンギスカンを食べる

井森さんと合流後、すぐにジンギスカンのお店『松尾ジンギスカン 滝川本店』を見付けて朝食を食べることになります。

 

9A369007

 

 

ジンギスカンって羊の肉ですよね。臭みや癖が強くて苦手という方も多いみたいですが私も荘です。まあ、スーパーの羊肉くらしいか食べたことはないので、新鮮で良い肉なら違うとは聞きますが…。

 

A9268FC0

 

縫田Dは焼き方やたれの掛け方名など井森さんに支持していましたが…焼肉奉行の予感…。一緒に行くと面倒くさいんですよねこういう人…。

 

8CB1ADBB 3B4216C0

 

焼肉を仕切る人。焼肉は材料投入や管理が重要であり、多人数が同一物を囲む局面でリーダーシップを取りたがる(もしくは、手際の悪さに我慢できない)人がいる場合に出現する。

 

 

直線道路日本一

昼食でジンギスカンを食べた後、直線道路日本一との看板が。なんと29.2kmの直線だそうです。アメリカの映画にも良く出てきますが、地平線が見えるようなところを真っ直ぐ走ってみたいです。

 

E3D39841

 

この直線道路を走行中、砂川市に入るところで雨が降ってきてしまいます。この充電旅は結構雨の確率高いですね。

 

0743E972

 

井森さんと粒が痛いと言っていましたが、バイクでの雨って本当に顔に当たって痛いんです。しかし井森さんは凄い喋りますね。出川さんに何回もうるさいと言われていました。

 

7B81844E

 

スイーツロード

砂川市はスイーツ店がたくさん並んだスイーツロードが有名だそうです。沿道の人に聞いたところ、アップルパイが有名だとか。

 

D41251DD

 

雨も本降りになってきたので、休憩もかねて先ほど沿道の人から聞いた『ナカヤ洋菓子店』でスイーツを食べることに。

 

FE2C90C2

 

 

アップルパイ美味しいですよね。私も好きです。コンビニのアップルパイですら、レンジで温めて食べるとサクサクのパイ生地と中のリンゴの甘みで凄く美味しくなるので手軽でもあります。

 

315420E8 A9DA3138

 

アップルパイを食べた後は本格的な土砂降りになっていました。ここまでの土砂降りはレギュラーになってから初めてかもしれません。

 

C1BB00A7

 

おわりに

今回は北海道初上陸なので興味深く見られました。また、ゲストライダーの井森さん綺麗ですね~。

 

27CF8FC1

 

芸能人なので色々メンテナンスをしているとか言われがちですが、それでも49歳でこの綺麗さは一般にはまずいませんよね。ちなみに、充電旅の記事を書くに当たっては、お店の情報など調べながらリンクを貼っているのですが、井森さんを検索すると『何故結婚しないのか』が2番目に来るという…。この手の話だと森口博子さんもそうですね。

 

来週はアンジャッシュの児島さんがゲストに来るようです。充電旅は本来1人ではスポットが当たらないような人もゲストに呼ぶので、そう言った面でも面白いです。

 

内部リンク

 

外部リンク

 

関連商品

 

当該商品