バラエティ全話レビュー「桜・稲垣早希の四国一周ブログ旅 第027話「Are!?」」

みどころ

  • 香川県第1通過ポイント発表
  • 香川県で衝撃の情報

 

放送日

2009年03月12日 第027話「Are!?」

 

場所

徳島県(祖谷美人前バス停、阿波池田駅)

香川県(讃岐財田駅、高松駅)

 

時系列

5日目 午前 9:30 祖谷美人前バス停
祖谷美人でお土産、あめごの塩焼き
11:54 祖谷美人前バス停からバスに乗る
午後 13:10 徳島県阿波池田駅到着
香川県讃岐財田で通過ポイントを写真で発表
15:10 香川県高松駅に到着
香川県通過ポイントの写真を聞き込み開始
サイコロ(コメント数2169件/サイコロ5/獲得資金2169円)

 

はじめに

前回、秘境祖谷渓でサイコロ1を出してしまい全額没収になり、所持金0円で途方に暮れる早希ちゃん。困り果てた早希ちゃんを見て、スタッフはネルカードのことを思い出させ、無事その日の宿を確保。

 

宿を出てバスに乗ろうと思って時刻表を見たら、次のバスまで2時間半。前回はここで終わったのですが、果たして早希ちゃんは何をするのでしょう。

 

放送内容

思い出すのは昨日の全額没収

祖谷美人前バス乗り場で時刻表を見ると、なんと次のバスまで2時間半待ち。やはりここで思い出すのは、前日の全額没収のこと。没収されてはいくらお金を持っていても意味がないので、早くお金を使いたいとのこと。

 

そこで考えた早希ちゃん。どうせ次に0円になるかも知れないならと、昨晩泊まった宿「祖谷美人」の中にあったお土産屋でお土産を買うことに。確かにお金がなくなるのは怖いのですが、まだ四国に入って1県目でお土産は早すぎるなあと思っていたら、これは別に誰かにお土産を渡すための本当の意味でのお土産ではなく、日持ちするお土産を買い、自分の食料とするとのこと。珍しく早希ちゃんの頭脳プレイです。まあいくつかはお世話になった人用にも買ってましたけどね。しかし基本は自分の食料みたいです。

 

F3033367F7741DA4

 

その土地の名産

以前記事に書いたことがありますが、殴ったり蹴ったりの熱々のバラエティを見るのが少々キツくなってきたので、このブログ旅のような、基本毒のない旅バラエティを見るようになってきたのですが、この旅バラエティの良いところの一つが、その土地の名産品を紹介してくれることです。

 

013F9E6FA8F444D6

 

人間が一生に行ける場所なんて限られていますからね。こうやって旅をした気分になり、その土地の名産品に思いを馳せるのもまた楽しいんです。人は知らない事の方が多いので、「へ~ここはこんな名産品があるんだ~」なんて感心してしまいます。

 

ここで紹介されていたのはあめごの塩焼き。ネットで検索すると、どうやら一般的にはアマゴの塩焼きと言うそうです。アマゴは魚の種類ですね。渓流の女王と呼ばれているそうです。

 

 

バスに乗り遅れそうに

あまごの塩焼きを頬張る早希ちゃん。幸せそうに食べているその後ろを、早希ちゃんが待っていたバスが通り過ぎそうに…。バスの運転手が早希ちゃんに気付いて止まってくれたから良かったものの、本当に通り過ぎそうになっていました。

 

49CE2A66ABF7004A

 

バスの運転手に「のんきやの~ちゃんとせな」と軽く怒られていました。

 

香川県の通過ポイントは写真で

無事徳島県の通過ポイントをクリアした早希ちゃんは、2県目の香川県へ行こうとするのですが、香川の通過ポイントはまだ発表されておらず、いつ発表されるのかスタッフに聞いたところ、香川県に入ってからとのこと。このシステムだと、お金があってもどこまでの切符を買い、どこまで行ったらいいのかわかりませんね。ここで取り敢えず早希ちゃんが取った行動は、香川県で一番大きい駅高松駅へ向かうこと。

 

電車で眠る早希ちゃんですが、讃岐財田駅に到着した時点で香川県に入ったので、スタッフが起こして通過ポイントを発表。今までは素直に場所を教えていたのですが、今回は写真を見せて何の説明も無し。自分で分かるか、調べるか、人に聞くしかありません。この写真方式は、最後のヨーロッパ編まで続くことになります。

 

3B665DC43CC73210

 

この写真方式だと、視聴者も一体これがどこなのか一緒になって考える楽しみがあり、早希ちゃんはこの通過ポイント探しでまた一手間、一苦労するので、テレビ的にも美味しいんでしょう。

 

実際今回、高松駅についてまず早希ちゃんがしたことは、この香川県通過ポイントの写真を通行人に見せて聞き込みすることでした。今まで素直に場所を言っていた場合、ここではなにもイベントが起こらず、そのまま移動するだけの素っ気ない感じでしたからね。ここで一般人と触れ合うことで、苦労や意外な親切やトラブルに遭ったりと、ドラマが一つ挿入されることになります。

 

E2D58EE14D8E4D5A

 

この高松駅で写真を使って聞き込みをした早希ちゃんですが、あっさり場所が判明。小豆島の「二十四の瞳」でした。小説や映画でも有名ですね。

 

 

コメントチェック

午後3時のコメントチェックですが、今まで散々1が出ているので、サイコロを振る器を置く角度など、細かいところを凄く気にしていました。

 

E56B38F2

 

そして振って出たサイコロので目は5。コメント数そのまま2169円を獲得。前回の5000円超えの獲得資金に続き順調です。ただ、お土産や交通費で、ほとんど前回の獲得資金は使ってしまったので、この時点では2646円の資金しかなく、喜んではいますが、今夜の宿でホテルなどに泊まるのが無理なのもまた事実。

 

放送地域と未放送地域

今回最後に、高校生の男の子が早希ちゃんに声を掛けていましたが、ここで結構重要な情報が知らされることになります。

 

このロケみつは、香川県の一部地域では放送されているものの、これから早希ちゃんが行く方面では放送されていないこと。ブログ旅が始まった当初、番組の認知度が低く大変苦労したのですがその悪夢再びの予感です。テレビの力は凄いですからね。テレビで知っているからこそ、この変なコスプレをした早希ちゃんが芸人であり、テレビ番組であることが分かるわけで、テレビを見ていなければただの怪しい集団でしかありません。

 

2F1C699B9DB29D33

 

番組が進んで大人気になってくると、どこもかしこも早希ちゃんを知っていて、簡単にサポートしてくれるので、それで企画の難易度が下がり、国外へ出て行った側面もあるので、番組のことを知られすぎているのも、またこういった苦労やトラブルを面白おかしく放送する企画では障害になったりします。

 

おわりに

今回は四国2県目香川県へと突入し、第1通かポイントも判明。そこに向かうことになるのですが、これから早希ちゃんが向かう先では、ロケみつが放送されていないことが判明。果たして早希ちゃんはどうなるのか…。

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品