おすすめ記事

激安でコンパクトな三脚「200-CAM021N/サンワサプライ」レビュー

特徴

  • 伸縮段数:4段階(レバー式ロック/3箇所)
  • 収納縮長:425mm
  • 最大地上高:1250mm
  • 最低地上高:410mm
  • 耐荷重:1.5kg以下
  • カメラ取付けネジ:一般的なUNC1/4インチネジ
  • 材質:アルミ、他
  • 重量:542g
  • 付属品:専用キャリングケース
  • 保証期間:初期不良のみ
  • 生産国:中国
  • 対応機種:カメラネジ穴を備えた重量1,500g以下の機器
  • ※重量内のすべての機種の対応を保証するものではありません。

 

長所と短所

  • ○激安
  • ○縮時42.5cm
  • △足が細い
  • ×ポールの伸縮がハンドルではない
  • ×作りが安っぽい

 

※○長所/△人による/×短所

 

はじめに

今まではAmazonオリジナルブランドの三脚を使用していたのですが、乱暴に扱っていたら壊れてしまいまして…。今回その代わりとして新しい三脚を購入しました。。

 

 

今回購入したのはサンワサプライの激安三脚で、サンワサプライの公式通販サイトから購入すると送料込みでなんと1000円ですよ1000円。非常に安かったためサクッとポチってしまいました。

 

外観チェック

外箱は白く薄い箱で何の飾り気もありません。開けたらポイです。

 

B9D93272504E7126

 

箱の中にはキャリングケースに三脚が既に入った状態。

 

D8BCECAB63B87D8E

 

持ち手は肩にも背負える形の物。

 

74C40AE7

 

収納袋の中の激安三脚が姿を現します。

 

F8A72251

 

同梱品は三脚本体、収納袋、1枚のペラ紙説明書。

 

DBFD66CF

 

三脚は非常にコンパクトで縮時41cm。

 

59A9C782

 

以上、外観チェックでした。縮時41cmのコンパクトさはちんまりしていてびっくりしました。これは使わないときの収納時助かります。

 

安すぎる

この三脚の何が凄いってとにかく安いことです。送料込みで1000円ですよ。先日、Amazonが全品送料無料をやめてニュースになっていましたが、こちらは合わせ買いで○円以上なら送料無料等の条件無く、この三脚を1個1000円を購入すれば送料無料です。と言うことは、実質650円くらいで購入出来たことになってしまいます。安すぎます。

 

この値段なら何も悩むこと無く、精査することも無く購入出来てしまいます。

 

作りはチープ

まずた短所から。

 

この値段なので致し方なしで文句ではないのですがやはり作りは安っぽいです。その最たる例が足の細さで、物凄く足が細いので頑丈さが心配です。ポキッと折れそう…。まあ実際にポキッと折れたわけでもないのに、ここに先の心配をしても仕方がありませんね。ただ、今まで使っていた3000円弱のAmazonオリジナルブランド三脚の1/3程度の細さになっていて心許ないのは確かです。

 

E92FC051

 

センターポールはハンドル式ではない

ある程度の値段の物だとセンターポールの伸縮はハンドル式で、手元でぐるぐる回すだけで簡単に、そして細かい調整が出来るのですが、このセンターポールはネジを緩めて伸縮し、好きなところでまたネジを締めて止めると言う物でした。2000円を切るような安い三脚は大抵このタイプなので、コストカットはこの部分に出ているのでしょうね。

 

A71DBF3E281F98F1

 

勿論、この部分はハンドル式の方が使いやすいのは当然なのですが、1000円の三脚にさすがにそこまで求めるのも酷かなと思います。1000円の三脚なので多少の不便さには目を瞑れます。

 

4段式

Amazonの三脚は3段だったのですがこちらは4段。これを細かく弄れるから良いと思うか、細かすぎて面倒だと思うかは人によると思います。私はそこまで頻繁に高さを変えるような使い方でもなければ、毎日三脚を使うわけでもないので特に問題ありませんでした。

 

3F16C95E7B8AC519

 

最大長125cm

この三脚は最長使用時125cmです。3000円程度の三脚だと150cm前後まで伸びるので、それと比べると30cmほど低いことになります。使用シーンをよく考えてから購入しないと後悔することになるかも知れません。大人が立った状態で無理なく景色を撮ったり、バードウィッチングをするなんて用途の場合物足りなさを感じるかも知れません。私の場合使用は屋内に限られ、購入した物を撮影するくらいの用途なので全く問題ありませんでした。

 

下の写真では右側のチェストが約90cmの高さです。

 

B31511B2

 

最小時41cm

最小にすると41cmなので、低い対象物を撮影するときには便利です。私は床に置いた物を撮ることも多いのでこれは有り難いです。Amazonの三脚は最小時で60cmだったので、それより20cm低い位置から撮影することが可能です。

 

4E176A8B

 

収納時42.5cm

収納時は雲台が若干出っ張るので42.5cmです。この収納時の小ささは驚きでした。三脚は必要なときにさっと出して使い、不要なときは仕舞っておくのが基本だと思うので、いかにコンパクトに畳めるかは大事です。Amazonの三脚はポールが太く、縮時も60cm以上あったので仕舞うのも億劫でした。そのため部屋の隅にポンとそのまま置いていて邪魔で目障りになっていたのですが、このコンパクトさだと本棚の余ったスペースにすら置けてしまいます。実際私は畳んだあとに余った本棚にこの三脚を入れています。

 

CA310AF7

 

おわりに

作りのチープさやコストカットの部分は見える物の、伸縮機能や水平器、雲台、クイックシュー、キャリングケースと一通り三脚の機能を取り入れており、1000円三脚と侮れない物でした。

 

この安さなら三脚ってどんな感じなんだろうと、取り敢えず使ってみたい人にも最適な三脚です。また、使用頻度が少なく、数千円の三脚を購入するのを躊躇している人なんかも、1回のご飯代で購入出来てしまうので良いのではないでしょうか。

 

こんな人にお勧め

  • 安い三脚が欲しい人
  • 初めて三脚を使う人
  • 三脚の使用頻度が少なく購入するまでもないと思っている人

 

関連商品

 

当該商品

The following two tabs change content below.
記事を読んでいただき有り難うございました。当ブログは管理人が日々購入した物や観た物の感想やレビューを書いていくHPです。何かの参考になれば幸いです。(詳しいプロフィールお知らせレビュー依頼お問い合わせ

関連記事

  1. 暗くなるとバックライトが自動点灯「目覚まし時計/Preup」レビュー

  2. 「伊集院光 深夜の馬鹿力/第0555回/2006年06月05日/サッカーW杯ドイツ大会を10倍から8…

  3. 0.5秒で体温や表面温度を測れる非接触体温計「HT-668/桜beauty life」レビュー

  4. 最高のブログ用デジカメを求めて「XQ2/FUJIFILM」レビュー

  5. 190cmまでの高さになるライトスタンド「プロ ライトスタンド 6.23ft/NEEWER」レビュー…

  6. 学習リモコンはこれの一択「ソニー/RM-PLZ430D」レビュー

  7. 安価なGoPro「SJCAM SJ5000X/SJCAM」レビュー

  8. どんな激しい動きをしても一切ずれないヘッドセット「QY11/Innoo Tech」レビュー

  9. セルフカットに「ER-GF80-S/パナソニック」レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

特集記事

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP