Windows8対応のBluetoothUSBアダプタ「USB-BT40LE/I-O DATA」

Windows8正式対応のUSBアダプタ

このBluetoothのUSBアダプタはWindows8正式対応をメーカーが謳っているので安心です。

 

実際私がこのUSBアダプタを購入した理由も、今まで使っていたUSBアダプタがWindows8に対応しておらず、上手く認識、セッティング出来ないからでした。

 

勿論この製品にもドライバCDが付属しているのですが、これをインストールすることもなく、USBアダプタを挿しただけで認識し使えるようになりました。

 

電波強度はそれほど強くはないが必要十分

このUSBアダプタは正直それほど電波強度は強くないです。

 

1mの距離でもヘッドセットを手で覆うと音がブチブチ途切れてしまいます。しかし普通そんな使い方はしないですし、6畳の私の部屋でどこに動いても電波強度は問題なく、音が途切れることもないので実用上は問題ありませんでした。

 

こんな人にお勧め

  • Windows8で安心して使いたい人

 

Buluetooth機器は判断が難しい

私は長年パソコンを自作していますし、色んなパーツを使ってきましたが、Bluetooth機器は本当に判断が難しいです。

 

Bluetooth機器は発信機と受信機の2つで1セットのため、電波強度が悪いとしてもどちらのせいかわかりづらいんです。発信機も受信機も複数持ち合わせていれば、色々組み合わせるとどれが悪いのか、どれとどれの相性が良いのかなどわかりますが、普通そんなに一杯同じような機器を持っていませんからね。

 

個人的な経験で言わせて貰うと、受信機より発信機、つまりこういった類いのUSBアダプタの方が電波強度に大きな影響を与えている確率が圧倒的に高いです。USBアダプタによって同じ受信機でも電波強度がまるで違うことは良くありました。

 

皆さんももしBuluetooth機器で電波強度が不安定だと思ったら、まず発信機であるUSBアダプタを疑ってみることをお勧めします。

 

当該商品