メガネを安心して綺麗に出来る「メガネ専用超音波洗浄機600ml/Life Basis」レビュー

特徴

  • ✨【強い洗浄力・小型サイズ】コンパクトなサイズで、600mlの大容量洗浄槽、パワフルな42,000Hzの周波数で普段のお手入れでは落ちにくい汚れを水だけでスッキリきます。経済的で環境にも優しい。
  • ✨【操作簡単・5段階タイマー制御】5段階タイマー(180、280、380、480、90秒)を搭載しており、汚れの度合いに応じて設定できます。操作はボタン押すだけ、とても簡単です。タイマーはカウントダウン表示で、残りの洗浄時間がひと目で分かります。
  • ✨【2種アタッチメン付き・着脱式電源コード】2種類の付属しているアタッチメントが、小物や腕時計もしっかり固定して水濡れを防ぎます。フタは本体一体型の透明タイプなので、洗浄中に汚れの落ち具合を確認できます。コンセントが気軽に取り外せるので、本体を持ちながら水を入れ替えする手間も楽々になります。
  • ✨【安全安心の品質】本体は高品質ABSエコ素材採用し、エコ、安定、腐食に強いです。洗浄槽は食品級304ステンレス製タンク採用、高品質で衝撃に強いです。電気用品安全法「PSE」適合性検査済みですので、安心にご使用できます。
  • ✨【多様な用途】用途例:メガネ、ネックレス、イヤリング、ブレスレット、ピアス、指輪、ネクタイピン、腕時計の金属バンド、電気カミソリの外刃部、ペン先、ロットリング、ブラシ、クシ、歯ブラシ、メガネ、時計バンド、貴金属、アクセサリー、入れ歯、食器、日用小物など。家族や眼鏡屋にお勧めします。

 

長所と短所

  • ○傷付けることなく汚れが綺麗に取れる
  • ○操作が簡単
  • ○電源着脱可能で持ち運びが楽
  • ○メガネ以外も洗浄出来る
  • △タンクのみ取り外しは出来ない
  • ×電源オフボタンがない

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、Life Basisさんの超音波洗浄機です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

箱から超音波洗浄機であり、メガネ以外にも使用出来ることがわかります。

 

86D2C1DC

 

パッケージ内容は、超音波洗浄機超音波洗浄機の中に洗浄カゴ、時計ホルダー、電源コード、説明書。

 

0630F017

 

超音波洗浄機は蓋が透明になっているので中の状況がよくわかります。

 

63D8820C

 

重さは852.1gなのと1kgを大きく割っているので持ち運びに苦にはなりませんでした。

 

F81CC919

 

洗浄カゴ。

 

7A4A9D24

 

時計ホルダー。

 

47199B8E

 

電源コード。

 

D76EE5DE

 

説明書。

 

48009EA3

 

説明書は完全日本語版でした。

 

A393DB7E

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

傷付けることなく汚れが綺麗に取れる

メガネ愛用者にとって超音波洗浄機は便利です。何せ一切傷付けることなく汚れを取ってくれますからね。

 

メガネを使用している方なら経験があると思いますが、砂埃などの付着している埃によっては、メガネ拭きで擦ってしまうとレンズに傷が付いてしまうんです。私はこれで先代のメガネが細かい擦り傷だらけになってしまい、使い物にならなくなってしまいました。その時は気づかなくても、細かい傷が蓄積されてしまい、いつのまにか傷だらけに…なんてことが怖いんです。

 

メガネは昔より安く買いやすいとは言っても、傷が付く度に買い換えていたらキリがありませんからね。そこで登場するのが超音波洗浄機なんです。

 

私も最初はメガネの汚れを落とすためだけに5千円程度の物を買うのには抵抗がありました。しかし、買ってみると便利ですし、確実に綺麗になりますし、なによりこれでメガネの寿命は確実に延びます。安いJINSでメガネを購入しても7,8千円は掛かってしまうので、この超音波洗浄機1台分くらいの元はすぐに取れます。

 

前述した硬い砂粒のような埃を傷付けずに取れるだけではなく、油汚れにも威力を発揮します。これもメガネ愛用者なら経験がお借りかと思いますが、ラーメンの飛び散った汁や、料理中に跳ねた油などの油汚れは厄介です。布製のメガネ拭きだと油が薄く伸びるだけでなかなか取れないんですよね。この油汚れも超音波による振動でふわっと浮き上がって綺麗に取れます。洗浄後の水を見れば分かりますが、一見してあるように見えなかった油がかなり浮いてきます。

 

3615EE93

 

また、レンズだけではなく、当然ながらツルの汚れやネジ周辺の青錆も取れます。つまり、メガネ全体の汚れが超音波で浮くんです。普段の細かい汚れはメガネ拭きも手軽で良いのですが、週に1度この超音波洗浄機でメガネを洗浄してやると視界良好でとても綺麗になります。

 

操作が簡単

作は非常に簡単です。スイッチを入れてタイマーをセットしてスタートするだけです。そうすると設定した時間に洗浄は終わるので、あとはメガネを取り出して水を捨てるだけです。幼稚園児でも使用出来るほど簡単なので、操作で悩むことはないと思います。

 

94AC48E7

 

電源着脱可能で持ち運びが楽

超音波洗浄機は水を入れてやる必要がありますし、捨ててやる必要もあります。洗面所にでも設置していない限り、持ち運んで洗面所に持っていく動作が必要になります。

 

F355A6F5

 

この超音波洗浄機電源コードが脱着するので、持ち運びの際にコードが邪魔にならず楽でした。

 

メガネ以外も洗浄出来る

メガネ専用とは書いてありますが、メガネ以外にもネックレスやブレスレットなど小物も洗浄することが出来ます。このようなアクセサリも細かい溝やネジがあるので、超音波洗浄機の効果は抜群です。一見して分からなかった油汚れは気持ち良いくらいに浮いてきます。

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

タンクのみ取り外しは出来ない

他の超音波洗浄機も持っているのですが、そちらは本体ごとではなく、水が入るタンクのみを取り外して持ち運ぶことが出来ました。これだと電動部分を持ち運ばなくて良いので、ほぼプラスチックのみの重さで軽くて楽なんです。しかし、この超音波洗浄機はこのようにタンクのみを分離して持ち運ぶことは出来ません。前述もしたように、電源コード脱着のみの構造なので、重い電動部分も一緒に運ぶ必要があります。

 

とは言っても、それでも十分軽い物なので苦にはなりませんが、持ち運ぶときの重さを少しでも軽くしたい方は留意しておく必要があるかもしれません。

 

電源オフボタンがない

この超音波洗浄機には電源オフボタンがありませんでした。なので、コンセントの抜き差しでしか電源をオン、オフに出来ません。電源を挿しっぱなしだと小窓のタイマー表示は点灯したままです。

 

電源コード着脱式なので、使用するときに差し込み、しようが終われば抜いて本体を洗面所に持って水を捨てるとの使い方なので、電源ボタンは省いたのだと思われますが、電源ボタンはあった方が良いと思います。小窓のLED表示を消したいがためにいちいち電源コードを抜くのは億劫です。

 

 

おわりに

メガネを使用している方なら、超音波洗浄機は1つ持っておくと非常に便利です。メガネを傷付けることなく埃や油汚れが取れます。また、自分でゴシゴシ気を遣ってやる必要は無く、タイマーでセットしてスイッチを入れるだけで時間が来れば勝手に洗浄が終わっている楽さも特筆すべき処だと思います。

 

メガネを使用していると、全ての世界はメガネのレンズ越しに見ることになってしまうので、メガネのレンズが綺麗かどうかは、自分の視界が綺麗かどうかとイコールです。これが裸眼の人との最も大きいハンデで、家で1m先のTVを見るのですらメガネのレンズを通さなければなりません。そのレンズを安全に傷付けず手軽に綺麗に出来る超音波洗浄機は私には必須です。

 

さすがに毎日使用するのは面倒なので、普段の細かい汚れや気になったところは布製のレンズクリーナーで、週に1度大掃除の意味で超音波洗浄機でとの使い方をしています。

 

こんな人にお勧め

  • メガネのレンズを傷付けることなく綺麗にしたい人
  • メガネ以外の小物も洗浄したい人

 

内部リンク

 

当該商品