「ドライブレコーダー T8P/TRYACE」レビュー ~ツインカメラで広報も撮影出来る~

今回レビューするのは、TRYACEさんのドライブレコーダーT8P』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 【高解像度な前後カメラ】 FHD 1080pのファントレンズとHD 720pのリアレンズの組合せで、全面的な視界を提供します。ビデオ解像度1920*1080PフルHD(30fps)写真解像度1200万の高画質撮影が可能で、夜でも前車のナンバープレートも確認できます。
  • 【電気二重層コンデンサ搭載&高温対策済み】高温になると爆発の可能性を避けるため、高温耐性高いの電気二重層コンデンサを搭載します。リチウム電池ドラレコと比べて、高温適用温度が70℃に至ってます、高温に耐え、高温/長時間の使用で本体が熱くなり、爆発することが心配せず、寿命が長い、安全性が高いです。
  • 【LDWS(車線逸脱警報システム)&運転者疲労警報】T8Pのレンズ画像をもとに車線を認識し、方向指示器を操作されないまま車線を逸脱しそうになると、ディスプレイに警報出します;長期間絶え間なく運転した後の危険性および危険性が生じる状態に対して、ある一定期間に連続運転する場合、T8Pも警報を出します。
  • 【多機能搭載】WDR、G-センサー、動体検知、駐車監視、上書き保存などな機能を搭載しています。Gセンサー搭載。走行中、揺れと衝撃が発生する時、カメラは自動的に映像を記録してロックします。 MicroSDカードの容量がいっぱいになると、自動的に古い映像から順に消去し、新しい映像の記録を続けます。自動録画対応のドラレコで防犯性がアップします。

 

長所と短所

  • ◎ツインカメラで広報も撮影出来る
  • ○操作体系が分かりやすい
  • ○車線逸脱警報システムがある
  • △配線が少し手間

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
C40CC5D9

 

パッケージ内容
DCAB6048

 

セット内容
  • ドライブレコーダー
  • リアカメラ
  • シガーソケットケーブル
  • USBケーブル
  • 両面テープ×2
  • マウンタ
  • 説明書
5CC516DB

 

写真と動画

外観

ドライブレコーダーは小型軽量ですが、その分液晶画面も小さいです。

1A9955A1

 

カメラは側面のツマミで角度調整が出来ます。

D31BB419

 

リア(後方)カメラ付きなので、車の後ろを撮影して録画することが出来ます。

D9F72858

 

フロント(前方)カメラの重量は72.8gと超軽量です。

241D609F

 

説明書は日本語ページあり。

50C4AE07

 

動画

 

使用した感想

◎ツインカメラで広報も撮影出来る

このドライブレコーダーは前方と後方両方を同時に撮影して録画出来ます。安いドライブレコーダーだと、前方しか撮影しない物がほとんどです。この価格で前後両方撮影出来るのはかなり李0図なブルだと思います。デュアルカメラだと、前方と『車内』を撮影する物もありますが、こちらは車内ではなく後方を撮影する物です。

5FCF2CB0

 

後方の取り付けはリアガラスにします。後方を撮影するドライブレコーダーだと、車外に出したり、ナンバープレートまで内部を弄って配線するタイプもあるのですが、こちらはただ単に車内の後ろに取り付けるだけなので、取り付け自体は簡単で誰でも出来ます。

 

後方カメラがあると、後ろからの追突、玉突き、貰い事故などもきちんと撮影出来るので安心です。事故は前方だけで起こるわけではありませんからね。

 

○操作体系が分かりやすい

ボタンはタッチ式ではなく物理ボタンです。液晶画面と同一の視界内にボタンがあるため、操作がしやすく楽でした。また、メニューの選択をする上下ボタンが独特な割り当てになっているドライブレコーダーも多いのですが、こちらはきちんと三角マーク(▲▼)が刻印されていたので、戸惑うことなくスムーズに操作出来ました。

55597173

 

メニュー自体もシンプルで、縦並びの設定項目を選択し、詳細を選ぶだけでした。機械に疎い方でも問題なく全て把握し、操作出来る簡単さだと思います。

03D280A4

 

○車線逸脱警報システムがある

ユニークな機能としては、車線逸脱警報システムがあることです。カメラが車線を認識し、車線を逸脱しそうになったら警報してくれます。この機能のあるドライブレコーダーは初めて使用しました。

 

また、ドライブレコーダ音して必要な機能は一通り揃っていると思います。

 

  • ループ録画(SDカードが一杯になったら古いファイルから削除して録画を続ける)
  • Gセンサー(車に衝撃を受けたら録画ファイルが消えないようにロックする)
  • WDR(明暗差を少なくして逆光や影を見やすく補正する)
  • 車線逸脱警報システム(車線を逸脱しそうになったら警告する)
  • 駐車監視/動体検知(カメラの前で動いたときのみ撮影する)

 

主な機能で高級機にない標準機能はGPSくらいでしょうか。ドライブレコーダーとしての役割を果たすのはこれで十分だと思います。

1086D846

 

△配線が少し手間

後方にカメラがあるのは安心で便利なのですが、当然そこまでの配線は自分でやる必要があります。配線自体は誰でも出来るほど簡単なのですが、人が乗り降りして動く車内の物なので、目立たず、動きの邪魔にならないように気を遣って配線するには、少し工夫と時間が掛かります。

 

総評

前方も後方もきちんと撮影出来るドライブレコーダーでこの価格はリーズナブルな方だと思います。動画もフルハイビジョンで撮影されて滑らかで綺麗です。操作もわかりやすく、ドライブレコーダーとしての機能も一通り揃っているので、安く後方も撮影したい方に最適だと思います。

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人

 

向いていない人
  • 自分で配線するのが面倒な人

 

リンク

関連記事

 

商品

当該商品