食品用乾燥剤「ドライナウ 食品用乾燥剤 シリカゲル 5g×30個入/新越化成工業」レビュー

湿気りやすい塩用に

どうも今使っている塩が湿気りやすいので、この食料用乾燥剤(シリカゲル)を買ってみました。

F3AFC43F
created by Rinker
新越化成工業
¥359 (2019/09/21 17:37:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

容器をより密閉する物に変えてみたりしたのですが駄目でした。多少ましにはなったものの、数週間たつと容器に塩が張り付き、塩を振り掛けるときも塩が出てくれなくなってしまいました。この塩は1kg買ってしまったので、まだ500g以上あるんですよね。このシリカゲルは安い物ですし、駄目元で評判の良いこちらを買った次第です。

 

ちなみに私が使っているのは、長崎の花藻塩 焼塩と言う塩です。ミネラルが存分に入っているのっで、甘みがありコクがあり美味しいのですが、市販の食卓塩より湿気りやすいのが玉に瑕です。

 

確かに間違いなく湿気を取る

食料用のシリカゲルを購入して使うのは初めてだったので、本当に目に見えるほどの効果があるのか疑問でしたが、間違いなく湿気を吸い取っていました。

A8E81A48

 

これはシリカゲルを入れてすぐの画像ですが、塩が湿気って容器に張り付いているのがおわかりいただけるかと思います。ところが、このシリカゲルを入れてから3日後くらいから、目に見えて中身がサラサラになり、1週間たたないうちに、塩がこびりつかなくなりました。なので、より大きい容器に交換しました。私の場合、塩大好きなので、小さい容器だとすぐ無くなっちゃうんです。

 

この大きい容器の方が、隙間があるからなのか湿気りやすいのですが、このシリカゲルを入れてからはサラサラを維持しています。

 

当たり前ですが、シリカゲルを入れて1日でサラサラになるとか、湿気が完全に取れる物ではなく、既にかなり湿気っている場合は、3日から1週間ほどたたないと効果が現れないと思いますので、急ぎの場合は向かないかも知れません。

 

生活の知恵

もう常識レベルで知っているかも知れませんが、湿気った塩や砂糖をすぐにサラサラにする生活の知恵があるので、ここに一つ書いておきます。

 

方法は凄く簡単で、湿気った塩や砂糖を別容器に移し、電子レンジで量によって、1、2分温めて下さい。直後は固まっているので、数時間放置して熱が冷めたら、箸やスプーン、フォークなのでガシガシ突っつけば、サラサラの塩や砂糖に変わります。

 

こんな人にお勧め

  • 塩や砂糖が湿気ってしまう人

 

関連リンク

 

この記事の商品

created by Rinker
新越化成工業
¥359 (2019/09/21 17:37:04時点 Amazon調べ-詳細)