調味料の保存に製氷皿「フタ付ビックアイストレー L-10/アスベル」レビュー

特徴

  • メーカー型番:L-10
  • 製品サイズ:幅13×奥行30×高さ4cm
  • 本体重量:0.2kg
  • 材質:本体=ポリプロピレン樹脂
  • 原産国:日本国
  • 付属品:フタ付
  • 製品仕様:ブロックアイス10個取り
  • 氷のサイズ:約5×4×3.6cm

 

長所と短所

  • ○蓋が付いているので他が汚れたり臭い移りが無い
  • ○蓋が付いているので上に物を重ねられる
  • ○調味料を小分けに冷凍保存出来る

 

※○長所/△人による/×短所

 

はじめに

今回はアイストレーを購入したのですが、氷を作るために購入したわけではありません。特殊な使い方なのですが、調味料を『凍らせて』『小分け』にして保存するためです。凍らせるだけなら適当な容器に入れて冷凍庫に入れれば出来るのですが、同じ大きさの小分けにとなるとこれが難しい。そこでアイストレーならそれが出来るのではないかと思いチャレンジしてみることにしました。

 

282FAA9A

 

デミグラスソース目的

このアイストレーで調味料を冷凍して小分けに保存しようと思った切っ掛けはデミグラスソースでした。最近、デミグラスソースでハンバーグソースを作ったり、ミートソース、ボロネーゼを作ることが多くなったのですが、その際デミグラスソースの保存方法に困ったんです。デミグラスソースは水も多く使っているので、缶詰を開けてしまうと冷蔵保存しなければならず、またその場合でも2週間ほどで怪しくなってきます。かと言ってドロドロなので瓶に入れるのも大変で、ケチャップのような柔らかいソースボトルに入れるのも大変。じゃあどうするか…と考えてこのアイストレーに行き着きました。

 

357082DA

 

基本的に調味料は容量が大きい物を買えばそれだけ割引されます。デミグラスソースもそれは同じで、290gの缶詰より840g。840gの缶詰より3kgと、どんどんグラム辺りの値段が安くなっていきます。しかし安くなるのは良いのですが、今度はその分保存方法が面倒になってしまいます。

 

 

氷1個の容量

問題はどれくらいこのアイストレーに入れられるのか、1個あたりの容量はとのことですが、実際に計ってみたところ、氷1個で約50cc。それがアイストレー1個で氷が10個出来るので全体では500ccでした。出来上がった氷はデミグラスソースだと約63gでした。

 

9B79429B

 

洗浄も問題なし

ドロドロのデミグラスソースだったので上手く氷が出来るかどうかと供に不安だったのは、綺麗に洗えるのかということだったのですが、こちらも全く問題なし。きちんと氷のカスを溶かしきらなければなりませんが、ミートソースを食べた後のお皿を洗うような感じでさっと洗い流すことが出来ました。ただ、水の氷の場合と違って臭いも色も付いているので洗剤で洗うことは必須です。

 

出来た氷はジップロック

さて、このようにして出来た調味料の氷はどうするかと言えば、私はジップロックに入れて保存しています。そして使用するときは氷1個約50ccなので、必要な分だけ取り出して自然解凍するなり鍋の中にぶち込んで使っています。

 

4FDAF6BF

 

 

簡単に小分けに出来た

出来上がった氷は水では無くドロドロしたデミグラスソースなので、綺麗にアイストレーから剥がれ落ちてくれるか、綺麗に分割されるか不安だったのですが全く問題なし。ウニウニとアイストレーを捻ったらアイストレー1を逆さにして氷を落とすまでもなく、「パキッ」という音がして綺麗に分割しました。

 

下の写真のようにレンゲやスプーンなどで適当にベチャベチャ平しながら入れていきます。写真は汚いですが…。これでいいんです。多少境目が分からないほどになっても、凍ってからウニウニ捻ると綺麗にパキッと別れます。

 

EDE230AE304AFA4C

 

出来上がったデミグラスソースは水で作った氷ではないので、ツルツルスベスベの表面というわけにはいかないのですが、例えるなら凄く固いカレールーみたいな感じ。これを上記のジップロックに保存で完了です。

 

このアイストレーの長所

特殊な使い方をここまで書いてきましたが、このアイストレーそのものの使い勝手を書くと蓋付きが実に便利。蓋があるおかげで、デミグラスソースを入れても他が汚れることがなく、臭い移りもしません。また、上に物を重ねることも出来るのでデッドスペースが出来ず収納力が落ちることもありません。

 

元々蓋が付いているのは水がこぼれないように、上に物が置けるようにとのことなのでしょうが、調味料を入れて凍らせる際にはさらにこれが役に立つことになりました。

 

凍らせた調味料の使い方

アイストレーで凍らせた調味料の使い方は普通に使うのと変わらず、必要な量をジップロックから取り出して自然解凍なりレンジで解凍して使うだけです。

 

一つレシピを載せておくと、挽肉適量、塩少々を入れて炒め、そこに解凍したデミグラスソースの氷1個、カットトマトの氷1個をを入れて一煮立ち。これだけでミートソースが完成します。メチャクチャ楽です。氷になっているので元々小分けになっていて、1個50cc、○グラム(物によって比重が違うので前後する)とわかっているので計量いらず。これが存外便利。人って手を抜こうとすると頭使いますね。

 

おわりに

水を凍らせるアイストレーなので、想定外であろうドロドロしているデミグラスソースで上手く使用出来るか心配でしたが、水の氷を作るのと全く同じように簡単に調味料の氷を作ることができました。これで面倒なドロドロした調味料も冷凍で小分けにしての保存が可能となり、保存期間の大幅アップと使い勝手が格段に向上しました。他にこのように氷にして便利になる物と言えば、ホワイトソース、グラタンソース、カットトマトなどでしょうか。それぞれ工夫して使ってみてください。

 

こんな人にお勧め

  • 調味料を小分けに冷凍保存したい人
  • ドロドロの扱いづらい調味料を保存したい人

 

関連商品

 

当該商品